Sony
Sony
メニュー
閉じる

auひかりオプションサービス

※ 記載の金額はすべて税抜きです。別途消費税がかかります。
 

「So-net 光 (au ひかり) 」 (以下、「auひかり」) と一緒にご利用いただける便利なオプションサービスをご紹介します。お申し込みは別途必要となります。
 

So-net 光 (auひかり) オプションサービス

auひかり 電話サービス

「auひかり」コースの月額料金にプラス500円でご利用いただけるIP電話サービスです。いまお使いの電話番号、電話機がそのまま利用できます。

サービス詳細は下記のページをご覧ください。

auひかり テレビサービス

「au ひかり」コースをご利用の場合、リビングのテレビで多チャンネル放送、ビデオレンタルがお楽しみいただけるサービスです。お好みに合わせて多チャンネル放送、ビデオレンタルの組み合わせを選べます。

サービス詳細は下記のページをご覧ください。

auひかり 無線LANレンタル

KDDI社が提供する無線LANがレンタルできるサービスです。無線LAN機器は、「親機のみ」または「親機+子機セット」が選べます。

サービス詳細は下記のページをご覧ください。

かけつけ設定サポート

KDDIのスタッフがお客さまのお宅にお伺いして、インターネットを利用するための機器の設定を行うサービスです。

サービス詳細は下記のページをご覧ください。

おうちトラブルサポート (マンションタイプのみ)

日常生活での緊急トラブルに対応するサービスです。水まわり、電気設備、ガス設備、鍵、ガラスのトラブルについて、部品交換や特殊対応が不要な60分程度の作業を無料で行います。また、室内建具や玄関ドア、網戸のがたつき、収まりが悪いといった場合に、調整や増し締めなどの簡易的な作業を30分程度無料で行います。

サービス詳細は下記のページをご覧ください。

auひかり ホーム 高速サービス(5ギガ/10ギガ)

ホームタイプでご利用いただけるインターネット高速化サービスです。最大通信速度は5Gbpsまたは10Gbpsをお選びいただけます。

サービス詳細は下記のページをご覧ください。

安心ネットフィルター (ホームタイプ、マンションG、都市機構DXG)

インターネット利用者の年齢に合わせて、アクセスできるサイトに制限をかけられるサービスです。利用者をカテゴリ別に分類し、6種類からお選びいただけるので、それぞれの年代にあったアクセス制限が設定できます。

サービス詳細は下記のページをご覧ください。

その他のオプションサービス

So-netのオプションサービス

上記以外にもSo-netが提供するオプションサービスがございます。
詳細はSo-netのオプションサービスをご確認ください。

 

オプションサービスに関する注意事項

auひかり 電話サービスについて

  • 「auひかり」では、「So-net フォン」はご利用になれません。IP電話サービスをご希望のお客さまは、「auひかり電話サービス」をお申し込みください。現在ご利用中のコースで「So-net フォン」をご利用のお客さまは、「auひかり」への変更にともない、「So-net フォン」は自動的に解約となります。
  • いままでお使いの電話番号を「auひかり電話サービス」でも継続してご利用になる場合は、インターネット回線の開通後に番号ポータビリティ対応工事 (電話番号継続利用のための工事) を行い、工事が完了次第、ご利用になれます。インターネット回線の開通後、番号ポータビリティ対応工事が完了するまでの期間は、通常2~3週間程度となります。
    なお、新しい電話番号でご利用される場合、NTT加入電話以外の他社電話サービスを利用中の場合は、インターネット開通工事と同日に工事が行われる場合もあります。その場合、工事日程はKDDIよりご連絡します。
  • 緊急通報番号(110番、118番、119番)へダイヤルした場合は、お客さま情報(ご契約者の住所・氏名・電話番号)が緊急通報機関(警察・海上保安庁・消防)に通知されます。(一部の地域の警察・消防を除く)。 
    ※電話番号を相手に通知しない回線ごとの非通知設定をされている場合でも、緊急通報につきましては『184』をダイヤルされない限り、お客さま情報が緊急通報機関(警察・海上保安庁・消防)に通知されます(一通知毎に『184』をつけてダイヤルした場合は、お客さま情報は通知されません)。
  • マンション共用設備や宅内の停電時は使用ができなくなります。公衆電話や携帯電話などをご利用ください。
  • 「auひかり 電話サービス」でご利用の電話番号は、マイラインとの併用ができません。また、マイラインに登録している電話番号を引き続き「auひかり 電話サービス」でご利用の場合、マイラインは自動的に解約されます。 
  • 0570のナビダイヤルのうち、NTTコミュニケーションズ以外の事業者が提供しているサービスへは接続できません。また、NTTコミュニケーションズが提供している「条件付着信課金サービス」は適用外です。 
  • 0180のテレドームダイヤルのうち、NTTコミュニケーションズが提供している「テレゴング」サービスへは接続できません。
  • 0570ナビダイヤル、0180テレドームの通話料は、NTTコミュニケーションズのホームページなどでご確認ください。 
  • ISDN(INS64・INS64ライト)をご利用中で「auひかり 電話サービス」へ変更(電話番号ポータビリティ)される場合には、以下の点についてあらかじめご了承ください。 
    • 1.「auひかり 電話サービス」は、光ファイバー回線を利用したIP電話サービスです。
    • 2.ISDNでの2チャンネルから1チャンネルでの利用となります。
    • 3.複数電話番号をご利用で親番号を番号ポータビリティした場合、全子番号(追加番号)は利用できません。
    • 4.複数電話番号利用時で子番号(追加番号)の番号ポータビリティを行う場合は原則としてNTTの契約は継続されます。