Sony
Sony
メニュー
閉じる

S-SAFEMac版のインストール方法

Mac版のインストール方法

他のセキュリティソフトがインストールされている場合は、本サービスをインストールする前に必ずアンインストールしてください。

  • 画面はイメージです。実際の画像と異なる場合がございます。

STEP1

【手続きページからインストール】
申込完了ページ、利用開始ページまたは利用状況確認ページ新しいウインドウで開くにある「セキュリティソフトをダウンロードする」ボタンをクリックしてください。

【エフセキュア社から送付されるメールからインストール】
S-SAFE ログインIDあてにsafeavenue@f-secure.com より「【重要】S-SAFE ログインIDとパスワードのお知らせ」というメールが届きます。 メール本文にある「S-SAFEをインストールする」をクリックしてください。

STEP2

S-SAFEのページがブラウザで表示されます。「Macをダウンロード」をクリックしてください。

STEP3

ダウンロードされたファイル「S-SAFE・・・.mpkg」をクリックし、開いてください。

STEP4

インストーラが起動しますので、「プライバシー」と「ライセンス規約」をご確認のうえ、「続ける」をクリックしてください。

STEP5

S-SAFEのインストール先を選択し、「インストール」をクリックしてください。

STEP6

ご利用のMacでお使いのユーザ名とパスワードを入力します。次に、「ソフトウェアをインストール」をクリックしてください。

STEP7

インストールが開始されます。しばらくこのままお待ちください。

STEP8

S-SAFEのアカウント情報を入力するログイン画面が表示された場合は、「【重要】S-SAFE ログインIDとパスワードのお知らせ」メールに記載されているS-SAFE ログインIDとパスワードを入力し、「ログイン」をクリックしてください。

  • ログイン画面は表示されない場合もあります。

STEP9

初回ログイン時には、パスワードを変更する必要があります。新しいパスワードを入力し、「変更」をクリックしてください。

STEP10

パスワードの変更が正常に完了したら、「次へ」をクリックしてください。

STEP11

「続行」をクリックしてください。

お子さまの端末などほかのユーザーの端末にS-SAFEをインストールしたい場合は、「S-SAFEを他のユーザに設定しますか?」をクリックし、【STEP14】へ進んでください。

  • 設定にはS-SAFE ログインID/パスワードが必要です。

STEP12

「閉じる」ボタンをクリックしてください。

STEP13

右の画像が表示されましたら、中ほどの「すぐに再起動する」をクリックしてください。

ブラウザが再起動され、左の画面が出れば終了です。

以下はチャイルドアカウントの設定方法となります。

STEP14

S-SAFEのアカウント情報を入力するログイン画面が表示された場合は、「【重要】S-SAFE ログインIDとパスワードのお知らせ」メールに記載されているS-SAFE ログインIDとパスワードを入力し、「ログイン」をクリックしてください。

新規チャイルド プロフィールを作成します。
名前(ニックネーム可)を入力し、年齢グループを選択して「次へ」をクリックください。

STEP15

ファミリールールを設定します。「次へ」をクリックしてください。

  • 1日の時間制限
  • ベッドタイム(夜間のデバイス使用時間)
  • コンテンツフィルタリング

毎日のデバイスの使用時間を設定します。
設定が完了したら「次へ」をクリックします。

夜間のデバイスの使用制限の時間を設定します。
設定が完了したら「次へ」をクリックします。

Safari、Chrome、Firefoxでブロックするコンテンツのカテゴリを設定します。
設定が完了したら「次へ」をクリックします。

STEP16

「終了」をクリックしてください。

Macの管理者アカウントでログインすると「ユーザとグループの設定」変更案内が表示されます。「ユーザとグループの設定」をクリックして、お子さまのログインIDでのMacの管理設定を無効にしてください。設定しない場合、ファミリールールで設定した制限時間になっても、お子さまのアカウントで利用時間の追加等ができる状態となります。

STEP17

右の画像が表示されましたら、中ほどの「すぐに再起動する」をクリックしてください。

ブラウザが再起動され、左の画面が出れば終了です。