Sony
Sony
メニュー
閉じる

So-net 光So-net 光 電話

記載の金額はすべて税抜きです。別途消費税がかかります。
 

「So-net 光 電話」は「So-net 光 プラス/So-net 光」コースでご利用いただけるSo-net提供の月額基本料・通話料がおトクなIP電話サービスです。NTT一般加入電話番号をお持ちの場合、現在お使いの電話番号、電話機がそのまま利用可能です。

 

 

サービス概要

対象コース
  • So-net 光 プラス/So-net 光 (戸建) [東日本]
  • So-net 光 プラス/So-net 光 (マンション) [東日本]
  • So-net 光 プラス/So-net 光 (戸建) [西日本]
  • So-net 光 プラス/So-net 光 (マンション) [西日本]
プラン、サービス概要
プラン概要
基本プラン*1
  • 電話回線を1回線ご提供します。
  • 固定電話相当の音声品質で通話が可能です。 
  • 緊急通報(110番・118番・119番)のご利用も可能です。
セットプラン*1
  • 電話回線を1回線ご提供します。
  • 基本プランに加え、以下付加オプションが標準付帯されます。
    • 発信者番号表示サービス / ナンバー・リクエスト / 通話中着信サービス
    • 着信転送サービス / 着信拒否サービス / 着信お知らせメール
  • 480円分(最大3時間相当)の無料通話を含みます。

    ※無料通話分は翌月に繰越可能(繰り越し2ヶ月超過分は削除)
    ※ただし転用前の無料通話分はSo-net 光 電話へ引き継がれません
    ※携帯電話やNTT回線以外の通話分は適用外


*1 オフィスタイプのご提供はありません。
 

料金については「月額料金」をご確認ください。
 

以下のサービスについては、無料でご利用になれます。*1

サービス名概要
テレビ電話

映像メディアを利用した映像通信がご利用になれます。
テレビ電話端末を利用し、「So-net 光 電話」契約者やNTT東日本・NTT西日本が提供するひかり電話契約者と映像通信が可能となります。

高音質電話
高音質な音声メディアを利用した音声通信がご利用になれます。
標準音質の音声通話(3.4KHz まで)よりも広い帯域を利用した高音質の音声通話が通話可能となるサービスです。
データコネクト「So-net 光 電話」契約者やNTT東日本・NTT西日本が提供するひかり電話契約者同士が、電話をしながら写真やファイル共有などのデータ通信ができる機能です。


*1 NTT東日本・NTT西日本が提供するひかり電話をお使いで、平成22年5月31日までに「テレビ電話」「高音質電話」をご利用されていない場合、「So-net 光 電話」にお申し込み後、本機能をご利用いただくためのお申し込みが別途必要です。本機能のお申し込みにより、「高音質電話」「データ接続通信」もご利用可能となります。
 

また、以下についても原則無料で設定・登録が可能です。

サービス名概要
発信者番号通知

発信する際、相手先に契約回線番号を通知する機能です。追加番号も含め電話番号ごとに「通知/非通知」設定を行えるほか、発信時に「186/184」をダイヤルすることにより、通話ごとに「通知/非通知」の選択が可能です。

  • 初期設定は「So-net 光 電話」のお申し込み時期により異なります。
    設定の変更をご希望の場合は、『「So-net 光 電話」に関するご連絡』に記載がある「工事予定日/転用予定日」の4営業日前までに、So-net サポートデスクまでご連絡ください。
    <2018年8月1日以降のお申し込み>:「通知」
    「So-net 光 電話」から発信の際、着信先に番号を通知します。
    番号通知したくない場合、電話番号をダイヤルする前に「184」を押していただくことで、電話番号を通知しません。
    <2017年9月13以降2018年7月31日までにお申し込み>:「非通知」
    「So-net 光 電話」から発信の際、着信先に番号を通知しません。
    番号を通知したい場合、電話番号をダイヤルする前に「186」を押していただくことで、電話番号を通知します。
    ※2018年7月下旬にお申し込みいただいた場合、手続きのタイミングによっては「通知」となる場合があります。
    <2017年9月12日までのお申し込み>:「通知」
    「So-net 光 電話」から発信の際、着信先に番号を通知します。
    番号を通知したくない場合、電話番号をダイヤルする前に「184」を押していただくことで、電話番号を通知しません。
  • 「So-net 光 電話」をご利用開始後に発信者番号通知の設定を変更される場合は、別途工事費用として1,700円かかります。
  • 「ひかり電話」から「So-net 光 電話」に転用された場合、「ひかり電話」でご利用されていた際の設定がそのまま引き継がれます。
国際電話不取扱い
  • お申し出いただくことで、国際電話を使用しないよう「国際電話の発信規制」をかけることができます。
  • 国際通話などでの発信電話番号通知は、相手国側の中継事業者網の設備状況などにより通知できない場合があります。
  • 「So-net 光 電話」を新規にお申込みの場合、初期設定は「発信規制」となり、国際電話を発信いただけません。国際電話の使用を希望される場合、別途お手続きが必要となります。
  • 「ひかり電話」から「So-net 光 電話」に転用された場合、「ひかり電話」でご利用されていた際の設定がそのまま引き継がれます。
電話帳掲載
  • お申し出いただくことで、電話帳へ電話番号を掲載することができます。1つの電話番号につき、1つの電話帳掲載が無料となります。(「マイナンバー」でご利用の電話番号も対象)
  • 1つの電話番号につき、2つ以上の掲載をご希望の場合は、重複掲載料が必要となります。
  • 重複掲載料は、電話帳発行のつど追加分1掲載ごとに500円(税抜)です。
  • お客さまのご希望により掲載しないこともできます。
  • 「So-net 光 電話」を新規にお申込みの場合、電話帳には掲載されません。NTTの番号案内サービス「104番」での案内もされません。
  • 「ひかり電話」から「So-net 光 電話」に転用された場合、「ひかり電話」でご利用されていた際の設定がそのまま引き継がれます。「So-net 光 電話」への転用により、新たに電話帳に掲載されたり、電話帳から削除されたりすることはございません。
付加サービス

詳細については「付加サービス」をご確認ください。

利用機器

一部の電話機を除き、お客さまが現在ご利用されている電話設備を変更することなく、ご利用開始いただけます。

下記の機器への接続はできません。

  • ディジタル電話機(ISDN専用電話機)
  • G4FAX
  • レンタル電話機
  • ピンク電話等
  • 通報機能を備えた福祉用の電話機
ご利用いただける電話番号

詳細については「ご利用いただける電話番号」をご確認ください。

ご利用料金

初期費用
事務手数料
お申し込み対象お申し込み種別料金
「So-net 光 プラス/So-net 光」と同時にお申し込み新設/転用3,000円
「So-net 光 電話」のみお申し込み新設0円
転用1,800円
工事費
区分単位料金
基本工事費交換機器等工事のみの場合*21工事ごと1,000円
お伺いして機器工事等を行う場合*21工事ごと4,500円
交換機器等
工事費
基本機能1利用回線ごと1,000円
発信者番号通知の変更を行う場合1番号ごと700円
セットプラン*3*61利用回線ごと1,000円
付加サービスマイナンバー*31番号ごと700円
ダブルチャネル*31利用回線ごと1,000円
発信者番号表示サービス*31利用回線ごと1,000円
ナンバー・リクエスト*31利用回線ごと1,000円
通話中着信サービス*31利用回線ごと1,000円
着信転送サービス*31番号ごと1,000円
着信拒否サービス*31利用回線ごとまたは1番号ごと1,000円
着信お知らせメール*31番号ごと1,000円
FAX お知らせメール*31番号ごと1,000円
着信課金サービス1フリー・アクセス・ひかり・ワイド番号ごと1,000円
同番移行*41番号ごと2,000円
#ダイヤル1工事ごと1,000円
特定番号接続サービス*51工事ごと1,000円
機器工事費
(ホームゲートウェイ)
設置費1装置ごと1,500円
設定費1装置ごと1,000円


*2「So-net 光 プラス/So-net 光」と同時工事の場合、減額されます。
*3「So-net 光 電話」と同時工事の場合、減額されます。
*4一般加入電話等を利用休止して、同一電話番号をSo-net 光 電話でご利用される場合の費用です。NTTの加入電話などの利用休止には、別途利用休止工事2,000円(税抜)をNTTへお支払いいただく必要があります。
*5NTT東日本エリアのみのサービスです。
*6基本プランからセットプランへ変更する場合にかかります。セットプランから基本プランへ変更する場合はかかりません。

月額料金

プラン利用料
プラン名単位月額料金
基本プラン1利用回線ごと500円
セットプラン1利用回線ごと1,500円

ホームゲートウェイ利用料
回線種別ご利用形態月額利用料
東日本エリア
So-net 光 プラス (戸建) /
So-net 光 プラス (マンション) 1G
1G対応無線LANルータ300円
無線LANカードを追加する場合
(2枚目以降1枚ごと)
100円
東日本エリア
So-net 光 プラス (戸建) 100M, 200M

西日本エリア
So-net 光 プラス (戸建) /
So-net 光 プラス (マンション)
無線LANカードを利用しない場合無料
無線LANカードを利用する場合100円
無線LANカードを追加する場合
(2枚目以降1枚ごと)
100円
東日本エリア
So-net 光 プラス (マンション) 100M, 200M
無線LANカードを利用しない場合無料
無線LANカードを利用する場合100円
無線LANカードを追加する場合
(2枚目以降1枚ごと)
100円

  • NTT東日本・NTT西日本からの転用の場合、現在使用されているホームゲートウェイはそのままお使いいただけます。利用料金については、弊社から請求させていただきます。
  • 無線LANをご利用になる際には、第三者による盗聴・情報の改ざん・なりすましなどを防止するために、セキュリティ機能(通信の暗号化など)の設定を行ってください。「So-net 光 電話」などをご利用の場合に適切なセキュリティ機能の設定を行っていないと、お客さまのネットワークに第三者がアクセスし、お客さまがご利用されていない通話料などが発生するおそれがありますので十分にご注意ください。
無線LANカードについて
無線LANカードは、すべての環境で無線LANとの接続を保証するものではありません。
無線LANカードのご利用にあたり、ホームゲートウェイの交換等を伴う場合は工事費がかかる場合があります。また、無線LANカードの接続・設定を弊社にご依頼いただく場合は別途費用がかかります。
その他料金
 単位月額料金
電話帳 重複掲載料金 *81重複掲載ごと500円
ユニバーサルサービス料 *91番号ごと2円


*8 同一の電話番号を複数掲載される場合、2つ目の掲載から重複掲載料金がかかります。重複掲載料金は電話帳発行のたび(通常は年に1度)に必要となります。
*9 ユニバーサルサービス料は、定期的に料金の見直しが行われます。上記は参考金額ですので、現在のユニバーサルサービス料はこちらでご確認ください。
 

通話料金 / 通信料金
区分月額料金
東日本エリア西日本エリア
国内電話音声「So-net 光 電話」への通話、NTT東日本・西日本提供のひかり電話及び一般加入電話、INSネットへの通話8円/3分
上記以外の一般加入電話への通話8円/3分
117(時報)、171(災害用伝言ダイヤル)、
177(天気予報)への通話
8円/3分
携帯電話への通話グループ1-A16円/1分
グループ1-B17.5円/1分18円/1分
グループ1-D10.8円/3分
他社IP電話(050番号)への通話グループ2-A10.4円/3分*1
グループ2-B10.5円/3分
グループ2-C10.8円/3分
PHSへの通話区域内10円/1分
~160km10円/45秒
160km超10円/36秒
上記の通信料金の他に通信1回ごとに10円/1回
ポケベル等(020で始まる番号)への通信 15円/45秒
15円/40秒
上記の通信料金の他に通信1回ごとに40円/1回
データ
コネクト
データコネクト対応機器からデータコネクト対応機器へのデータ通信利用帯域64kbpsまで1円/30秒
利用帯域64kbps超~512kbpsまで1.5円/30秒
利用帯域512kbps超~1Mbpsまで2円/30秒
テレビ
電話
テレビ電話対応機器からFOMAへのテレビ電話通信30円/1分
テレビ電話対応機器からテレビ電話
対応機器へのテレビ電話通信
利用帯域2.6Mbpsまで15円/3分
利用帯域2.6Mbps超100円/3分
その他上記以外の通信利用帯域2.6Mbpsまで15円/3分
利用帯域2.6Mbps超100円/3分
国際電話各国の国際通話料金国際電話料金一覧
KDDIジャパンダイレクト利用料KDDIでのご利用料金(着信)をご請求
  • 2016年9月13日より、他社IP電話(050番号)の通話料金「グループ2-A」は、「グループ2-C」へ統合され、2016年9月13日以降は「グループ2-C」の通話料金となります。
区分接続する事業者名
グループ1-A株式会社NTTドコモ、ソフトバンク株式会社(旧ワイモバイル株式会社)
グループ1-B沖縄セルラー電話株式会社、KDDI株式会社、ソフトバンク株式会社
グループ1-D株式会社NTTドコモ(ワンナンバー機能により着信する場合)
グループ2-A *10
グループ2-B株式会社STNet、株式会社QTnet、株式会社ケイ・オプティコム、ソフトバンク株式会社(旧ソフトバンクBB株式会社)、中部テレコミュニケーション株式会社、東北インテリジェント通信株式会社、楽天コミュニケーションズ株式会社(旧フュージョン・コミュニケーションズ株式会社)、株式会社エネルギア・コミュニケーションズ
グループ2-Cエヌ・ティ・ティ・コミュニケーションズ株式会社、株式会社NTTドコモ、KDDI株式会社
ソフトバンク株式会社(旧ソフトバンクテレコム株式会社)、楽天コミュニケーションズ株式会社(旧フュージョン・コミュニケーションズ株式会社)
ZIP Telecom株式会社、アルテリア・ネットワーク株式会社、株式会社アイ・ピー・エス

*10 2016年9月13日より、「グループ2-A」は廃止され、「グループ2-C」へ統合いたしました。

ご利用までの流れ

お客さまに当てはまるものを選択してください。
 

回線を新設して「So-net 光 プラス/So-net 光」と同時に「So-net 光 電話」をお申し込みの場合

STEP1

So-netへお申し込み
 

[新規] So-net会員でないお客さま  [コース変更] すでにSo-net会員のお客さま

STEP2

確認メール送付
 

So-netより『お申し込み受付のご連絡』のメールをお届けします。

お申し込み後、受付連絡のメールが届かない場合は、お手数ですがSo-net サポートデスクまでご連絡ください。

STEP3

入会証(新規入会の場合)、またはコース変更確認書(コース変更の場合)送付
 

So-netより『入会証』(新規入会の場合)、または『コース変更確認書』(コース変更の場合)送付、およびマニュアルなどを郵送でお届けします。

 

STEP4

工事のご案内(必要な場合のみ)
 

So-netよりご希望のNTT回線タイプや工事の日程などについて、電話にて確認のご連絡をいたします。

STEP5

ご連絡の書面送付
 

So-netより『「So-net 光 プラス」に関するご連絡』または『「So-net 光 電話」に関するご連絡』を郵送でお届けします。

  • お客さまの申し込み内容や配送状況により、開通後にお手元に届く場合があります。
  • 新規発番された「So-net 光 電話」の電話番号の記載があります。

STEP6

工事日のご連絡(必要な場合のみ)
 

NTT工事担当者より電話にて工事の日程のご連絡があります。

  • 工事には、お客さまの立ち合いが必要となります。

作業員が伺っての工事が不要の場合、ご利用予定場所へNTTより通信機器が送付されます。
通信機器をご利用予定場所の住所以外に送付を希望される場合、別途弊社より送付いたします『「So-net 光 電話」に関するご連絡』書面に記載の工事予定日の5営業日(土日祝日を除く)前までに、弊社「So-net サポートデスク」までご連絡ください。
また、通信機器は必ずお受け取りいただき、同梱の説明書に従って上記工事予定日の前日までに接続のうえ、電源を入れておいてください。

STEP7

工事施工
 

ご利用に必要な工事を実施いたします。

  • お客さまの立ち合いが必要となります。

ご利用開始!
 

So-netより『開通・ご利用開始のご案内』メールをお届けします。
お客さまにて、パソコン・端末装置の設定後、ご利用が可能となります。

フレッツ光回線を転用して「So-net 光 プラス/So-net 光」と同時に「So-net 光 電話」をお申し込みの場合

STEP1

NTTへ転用のお手続き
 

NTT東日本・NTT西日本へフレッツ光回線転用をお手続きください。

  • 転用手続きの連絡先

STEP2

So-netへお申し込み
 

[新規] So-net会員でないお客さま  [コース変更] すでにSo-net会員のお客さま

STEP3

確認メール送付
 

So-netより『お申し込み受付のご連絡』のメールをお届けします。

お申し込み後、受付連絡のメールが届かない場合は、お手数ですがSo-net サポートデスクまでご連絡ください。

STEP4

入会証(新規入会の場合)、またはコース変更確認書(コース変更の場合)送付
 

So-netより『入会証』(新規入会の場合)、または『コース変更確認書』(コース変更の場合)送付、およびマニュアルなどを郵送でお届けします。

STEP5

So-netからお客さまへ確認のご連絡(必要な場合のみ)
 

So-netよりお電話にてご連絡いたします。
ご連絡が取れない場合、手続きが進行できませんのでご注意ください。
ただし、お申し込み時にご登録いただいた情報で回線転用の手続きが可能な場合にはこの電話連絡は行わず手続きを進めさせていただきます。
「So-net 光 電話」を新設にてお申し込みの場合、設備状況確認の結果、回線タイプの変更や変更に伴う工事が必要になる場合は、工事日のご案内や確認をさせていただきます。

STEP6

工事のご案内(必要な場合のみ)
 

So-netよりご希望のNTT回線タイプや工事の日程などについて、電話にて確認のご連絡をいたします。

STEP7

ご連絡の書面送付
 

So-netより『「So-net 光 プラス」に関するご連絡』または『「So-net 光 電話」に関するご連絡』を郵送でお届けします。

  • お客さまの申込内容や配送状況により、開通後にお手元に届く場合があります。
  • 新規発番された「So-net 光 電話」の電話番号の記載があります。

STEP8

工事のご案内(必要な場合のみ)
 

NTT工事担当者より電話にて工事の日程のご連絡があります。

STEP9

工事施工(必要な場合のみ)
 

ご利用に必要な工事を実施いたします。

  • お客さまの立ち合いが必要となります。

ご利用開始!
 

So-netより「開通・ご利用開始のご案内」メールをお届けします。
お客さまにて、パソコン・端末装置の設定後、ご利用が可能となります。

「So-net 光 プラス/So-net 光」をご利用中で「So-net 光 電話」を新規にお申し込みの場合

STEP1

So-netへお申し込み
 

「So-net 光 プラス」をご利用中のお客様は下記ボタンを押して「So-net 光 電話」をお申し込み下さい。
 

STEP2

確認メール送付
 

So-netより『お申し込み受付のご連絡』のメールをお届けします。

  • お申し込み後、受付連絡のメールが届かない場合は、お手数ですがSo-net サポートデスクまでご連絡ください。

STEP3

工事のご案内(必要な場合のみ)
 

So-netよりご希望のNTT回線タイプや工事の日程などについて、電話にて確認のご連絡をいたします。

STEP4

ご連絡の書面送付
 

So-netより『「So-net 光 プラス」に関するご連絡』または『「So-net 光 電話」に関するご連絡』を郵送でお届けします。

  • お客さまの申し込み内容や配送状況により、開通後にお手元に届く場合があります。
  • 新規発番された「So-net 光 電話」の電話番号の記載があります。

STEP5

工事日のご連絡(必要な場合のみ)
 

NTT工事担当者より電話にて工事の日程のご連絡があります。

  • 工事には、お客さまの立ち合いが必要となります。

作業員が伺っての工事が不要の場合、ご利用予定場所へNTTより通信機器が送付されます。
通信機器をご利用予定場所の住所以外に送付を希望される場合、別途弊社より送付いたします『「So-net 光 電話」に関するご連絡』書面に記載の工事予定日の5営業日(土日祝日を除く)前までに、弊社「So-net サポートデスク」までご連絡ください。
また、通信機器は必ずお受け取りいただき、同梱の説明書に従って上記工事予定日の前日までに接続のうえ、電源を入れておいてください。

STEP6

工事施工
 

ご利用に必要な工事を実施いたします。

  • お客さまの立ち合いが必要となります。

ご利用開始!
 

So-netより「開通・ご利用開始のご案内」メールをお届けします。
お客さまにて、パソコン・端末装置の設定後、ご利用が可能となります。

「So-net 光 プラス/So-net 光」をご利用中で、NTT東日本・NTT西日本の「ひかり電話」を転用して「So-net 光 電話」をお申し込みの場合

STEP1

So-netへお申し込み
 

NTT東日本・西日本の「ひかり電話」から「So-net 光 電話」に乗り換え頂く場合は下記ボタンよりお申し込み下さい。
 

STEP2

確認メール送付
 

So-netより『お申し込み受付のご連絡』のメールをお届けします。

お申し込み後、受付連絡のメールが届かない場合は、お手数ですがSo-net サポートデスクまでご連絡ください。

STEP3

So-netからお客さまへ確認のご連絡(必要な場合のみ)
 

So-netよりお電話にてご連絡いたします。
ご連絡が取れない場合、手続きが進行できませんのでご注意ください。
ただし、お申し込み時にご登録いただいた情報で手続きが可能な場合にはこの電話連絡は行わず手続きを進めさせていただきます。

STEP4

ご連絡の書面送付
 

So-netより『「So-net 光 プラス」に関するご連絡』または『「So-net 光 電話」に関するご連絡』を郵送でお届けします。

  • お客さまの申し込み内容や配送状況により、開通後にお手元に届く場合があります。
  • 新規発番された「So-net 光 電話」の電話番号の記載があります。

ご利用開始!
 

So-netより「開通・ご利用開始のご案内」メールをお届けします。

各種手続き

プラン変更

「So-net 光 電話」の料金プランを変更いただけます。


【毎月20日までに変更申込をされた場合】
翌月1日から変更後プランの適用
【毎月21日以降に変更申込をされた場合】
翌々月1日から変更後プランの適用

※ただし2月に限り下記の通り締め日が変更となりますのでご注意ください。
【19日までに変更申込をされた場合】
翌月から新プランの適用
【20日以降に変更申込をされた場合】
翌々月から新プランの適用

なお、複数の電話番号をご利用の場合、または「マイナンバー」を同時にお申し込みの場合は、お申し込み内容について確認の連絡をさせていただきます。ご連絡が取れなかった場合、またご利用状況によっては、変更後のプラン適用が上記と異なることがあります。
プラン変更のお申し込みは、So-net サポートデスクまでご連絡ください。

移転手続き

引越しなど、ご利用中の「So-net 光 プラス/So-net 光」移転手続きに伴い、「So-net 光 電話」も移転先でご利用いただけます。
現在ご利用中の「So-net 光 電話」の電話番号を移転先で継続してご利用希望の場合、弊社窓口にてその旨をお伝えください。電話番号が継続してご利用いただけない場合、以下の点をご了承ください。

  • 「So-net 光 電話」(セットプラン)の無料通話分は繰り越しできません。
  • 着信転送サービス等、ご利用中の付加機能の設定は一旦クリアされるため、再設定が必要となります。

引越・コース変更ダイヤル

受付時間 9:00 ~ 18:00 (携帯・PHSもOK!)

フリーダイヤル🄬0120-080-790

解約手続き

「So-net 光 電話」のみを解約する場合

  • 現在ご利用中の「So-net 光 電話」の電話番号を他社で継続利用する場合
    変更先電話事業者にて番号ポータビリティのお手続きをしてください。
  • 現在ご利用中の「So-net 光 電話」の電話番号を他社で継続利用しない場合
    So-net サポートデスクまでご連絡ください。
  • VDSL機器または回線終端装置との一体型でホームゲートウェイをご利用のお客さまは、一体型機器をご利用のままルーター機能を自動停止していただくか、VDSL機器または回線終端装置にお取り替えいたします。
    この場合、ルーター機能および無線LAN機能はご利用いただけませんので、ご了承ください。
     

「So-net 光 プラス/So-net 光」から他のコースへコース変更する場合

  • 現在ご利用中の「So-net 光 電話」の電話番号を他社で継続利用する場合
    変更先電話事業者にて番号ポータビリティのお手続きをしてください。その後、So-netにコース変更のお申し出をしてください。
  • 現在ご利用中の「So-net 光 電話」の電話番号を他社で継続利用しない場合
    「So-net 光 電話」はコース変更に伴い解約となります。
  • VDSL機器または回線終端装置との一体型でホームゲートウェイをご利用のお客さまは、一体型機器をご利用のままルーター機能を自動停止していただくか、VDSL機器または回線終端装置にお取り替えいたします。
    この場合、ルーター機能および無線LAN機能はご利用いただけませんので、ご了承ください。
     

So-netを退会する場合

  • 現在ご利用中の「So-net 光 電話」の電話番号を他社で継続利用する場合
    変更先電話事業者にて番号ポータビリティのお手続きをしてください。その後、So-netに退会のお申し出をしてください。
  • 現在ご利用中の「So-net 光 電話」の電話番号を他社で継続利用しない場合
    「So-net 光 電話」は退会に伴い解約となります。

注意事項

「So-net 光 電話」サービス注意事項

  • 加入電話等で利用できる電話番号のうち、一部通話できない番号があります(お話し中調べ(114)やコレクトコール(106)、事業者指定番号(0036や0033など番号の頭に「00XY」を付加する番号))。詳細は以下のページをご確認ください。
    「So-net 光 電話」通話可否番号について
  • 緊急通報番号(110/119/118)へダイヤルした場合、発信者番号通知の通常通知・非通知にかかわらずご契約者の住所・氏名・電話番号 を接続相手先(警察/消防/海上保安)に通知します(一部の消防を除く)。
    なお、「184」をつけてダイヤルした場合には通知されませんが、人の生命などに差し迫った危険があると緊急機関側が判断した場合には、発信者の住所・氏名・電話番号を同機関が取得する場合があります。
  • ISDN対応電話機、G4FAXなど、ご利用いただけない電話機があります。(アダプタなどの追加によりご利用いただけるISDN対応電話機もございます。
    ※G4モードなどのデジタル通信モードではご利用いただけません。
    ※スーパーG3モードの場合、通信環境によりご利用いただけない場合があります。
    ※G3モードでご利用であっても、通信相手がISDN回線をご利用の場合、通信相手側のターミナルアダプタなどの設定によっては、「So-net 光 電話」からのFAX送信ができない場合があります。
  • 接続できる電話機は、2台までです。
  • 本サービスはマイライン対象外です。加入電話などから現在お使いの電話番号を継続して本サービスでご利用になるお客さまの場合、マイライン契約は解除されます。
  • 月額利用料の発生するサービスや、定額料金の発生する割引サービスなどの電話サービスにご加入の場合、必要に応じてお客さまご自身でサービスの利用終了の連絡を行ってください。利用の如何に関わらず、料金がかかる場合がありますのでご注意ください。
  • 「So-net 光 プラス/So-net 光」で提供するインターネット接続回線が停電等でご利用いただけない場合、「So-net 光 電話」はご利用いただけません。
  • 「So-net 光 プラス/So-net 光」のインターネット通信が何らかの理由で切断された場合、「So-net 光 電話」の通話も切断されますので、予めご了承ください。
  • お客さまがご利用の機器やソフトウェアへの不正な接続等により、第三者による不正な電話利用等の損害をお客さまが被った場合でも、弊社では責任を負うことはできません。
  • 「So-net 光 電話」の通話料はご利用開始月も有料です。
  • 「So-net 光 電話」では1契約で同時に3回線以上の通話はできません。

お申し込み時の注意事項

  • サービス提供地域内でも、事前調査結果によりサービス提供できないことがあります。
  • ご利用場所および設備状況などにより、ご利用開始までの期間は異なります。
  • 工事は、作業員が伺って工事を行う場合、お客さまの立ち会いが必要となります。ただし、お客さまの環境によっては、作業員が伺っての工事が不要の場合もあります。
  • 作業員が伺っての工事が必要となる場合、弊社「So-net 光 工事調整事務局」、または「So-net 登録センター」よりご連絡いたします。工事の予定が混み合っている場合、お客さまのご希望日時に工事ができない場合があります。予めご了承ください。
  • 作業員が伺っての工事が不要の場合、ご利用予定場所へNTTより通信機器が送付されます。
    通信機器をご利用予定場所の住所以外に送付を希望される場合、別途弊社より送付いたします『「So-net 光 電話」に関するご連絡』書面に記載の工事予定日の5営業日(土日祝日を除く)前までに、弊社「So-net サポートデスク」までご連絡ください。また、通信機器は必ずお受け取りいただき、同梱の説明書に従って上記工事予定日の前日までに接続のうえ、電源を入れておいてください。
  • 設備状況などにより、サービスのご利用をお待ちいただく場合、ご利用いただけない場合があります。
  • 着信課金サービス(着信した側が通話料を負担)をご利用の場合、「So-net 光 電話」は契約可能な回線として指定されていない場合があります。お客さまからご契約の事業者さまへ、「So-net 光 電話」への変更について連絡してください。
  • ガス漏れなどの自動通報や遠隔検針といったノーリンギングサービス、各警備会社のセキュリティサービスをご利用の場合、ご契約の事業者さまごとにその扱いが異なります。
    お客さまからご契約の事業者さまへ、「So-net 光 電話」への変更について連絡してください。
  • セキュリティサービスをご利用の場合、ご契約の事業者さま(警備会社など)によってその扱いが異なります。必ずご契約の事業者さまへ、「So-net 光 電話」に変更する旨の連絡をお客さまご自身で行ってください。
  • モデム通信については、お客さまの宅内環境、通信機器、回線状況の影響を受けることがあります。
  • 加入電話などでご利用のレンタル電話機の継続利用はできません。「116」へ解約手続きを行ってください。
  • 電話機に接続されているドアホンをご利用の場合、屋内配線工事が必要となる場合があります。設置された工事会社さまへ確認を行ってください。

すでにNTTのひかり電話をご利用中の場合

  • NTTが提供する「フレッツ光」および「ひかり電話」をご利用のお客さまは、「フレッツ光」を弊社サービスに転用する場合、「ひかり電話」もあわせて転用となります。
  • 「ひかり電話安心プラン」、「ひかり電話もっと安心プラン」または「テレビ電話チョイス定額」をご利用中で、「So-net 光 電話」へ転用される場合には、弊社サービスへの転用前に、NTT(116等)へ、契約の変更・廃止手続きを行ってください。
  • NTT東日本の付加サービスセット割引が適用されているお客さまは、転用に伴い割引サービスが解約となります。
  • オフィス系ひかり電話の転用については、ご対応できないことを予めご了承ください。
  • 「着信転送サービス」は、加入電話などの着信転送サービスと一部機能が異なります。
  • 「着信課金サービス」は、加入電話などで提供しているフリーアクセスと一部機能が異なります。
  • NTTが提供する「ひかり電話A(エース)」をご利用のお客さまが、「So-net 光 電話」に転用した場合、「ひかり電話A(エース)」の月額基本料に含まれる無料通話料分(480円分)は、「So-net 光 電話」へ繰り越すことはできません。

電話番号の継続利用(番号ポータビリティ)に関する注意事項

  • 番号ポータビリティ(NTTの加入電話などをご利用いただいているお客さまが、本サービスを同一設置場所でご利用になる場合、現在ご利用中の電話番号を本サービスでも利用すること)をご希望の場合でも、電話番号によっては手続きができない場合があります。
  • 番号ポータビリティのご利用には、1番号毎に同番移行工事費2,000円(税抜)がかかります。
  • 番号ポータビリティのご利用には、NTTの加入電話などの利用休止または契約解除が必要です。
  • NTTの加入電話などの利用休止または契約解除に伴い、対象の電話番号でご利用のNTTにて提供するサービス(割引サービスなど)は解約となります。
  • NTTの加入電話などの利用休止には、別途利用休止工事2,000円(税抜)をNTTへお支払いください。
  • 利用休止工事完了後、NTTから休止番号を記載した休止票を送付します。利用休止から5年間を経過し、更にその後5年間(累計10年間)を経過してもお客さまから利用休止の継続、再利用のお申し出が無い場合には解約の扱いとなります。
  • 番号ポータビリティを利用している場合で、設置場所を変更(引越しなど)する際は、NTTの加入電話などにおいて同一番号で移行可能なエリア内に限り、移転先で同じ番号をご利用いただけます。
    加入電話などからの番号ポータビリティではない「So-net 光 電話」専用に発番した電話番号は、「So-net 光 電話」解約時に継続利用することはできません。

解約時の注意事項

  • 弊社がレンタルにて提供している光電話対応ルーターについては、お客さまご自身でご返却ください。解約手続き後、当該機器の設置場所住所に機器回収キットをお送りしますので、お手元に届きましたら、ご案内に従って返却手配をお願いします。
    ※返却がない場合、違約金がかかる場合があります。
    ※当該機器の撤去工事を行う場合は工事業者が当該機器を回収いたしますので、お客さま自身でご返却いただく必要はありません。
    ※ひかり電話対応ルーターをVDSL機器または回線終端装置との一体型でご利用のお客さまが「So-net 光 電話」を解約する場合、一体型機器をご利用のままルーター機能を自動停止していただくか、VDSL機器または回線終端装置にお取り替えいたします。この場合、ルーター機能および無線LAN機能はご利用いただけませんので、ご了承ください。
  • 「So-net 光 電話」でご利用の電話番号は、解約時に番号ポータビリティして継続利用することはできません(加入電話などからの番号ポータビリティでご利用の電話番号を、NTTの加入電話などへ番号ポータビリティして継続利用する場合を除く)。
  • 番号を継続してご利用いただく場合には、解約日*1 から2週間後までに、移行先事業者へ必要な手続きを行ってください。手続き方法については、移行先事業者へお問い合わせください 。

*1 So-netを退会されるお客さまは、ご指定いただいた退会月末日が解約日となります。他のコースへコース変更されるお客さまは、お申し込み時にご指定いただいた「So-net 光 プラス」コースの解約日となります。

規約

本サービスをお申込み、ご利用いただく前に必ず内容をご確認ください。

お申し込み

「So-net 光 プラス/光」をご利用中のお客さま

「So-net 光 電話」はWebにてお申し込みください。

「So-net 光 プラス/光」をご利用でないお客さま

  • 「So-net 光 電話」は、「So-net 光 プラス/So-net 光」コースでご利用いただけるサービスです。
  • 「So-net 光 電話」をご希望の方は、「So-net 光 プラス」コースをお申し込みください。
  • 「So-net 光 プラス」コースのお申し込み画面で「So-net 光 電話」を同時にお申し込みいただけます。