Sony
Sony
メニュー
閉じる

S-SAFEiOS版のインストール方法

iOS版のインストール方法

他のセキュリティソフトがインストールされている場合は、本サービスをインストールする前に必ずアンインストールしてください。

  • 画面はイメージです。実際の画像と異なる場合がございます。

STEP1

【手続きページからインストール】
申込完了ページ、利用開始ページまたは利用状況確認ページ新しいウインドウで開くにある「セキュリティソフトをダウンロードする」ボタンをクリックしてください。

【エフセキュア社から送付されるメールからインストール】
S-SAFE ログインIDあてにsafeavenue@f-secure.com より「【重要】S-SAFE ログインIDとパスワードのお知らせ」というメールが届きます。 メール本文にある「S-SAFEをインストールする」をクリックしてください。

STEP2

自動的にアプリストアへリダイレクトされます。

このページを”App Store”で開きますか?と表示されますので、「開く」をクリックしてください。

STEP3

S-SAFEのAppStoreページが開いたら、「入手」をタップしてください。

STEP4

次に、「インストール」をタップしてください。

STEP5

インストールが完了したら、「開く」をタップして、S-SAFEを起動してください。

STEP6

S-SAFEのアプリ画面が起動されたら、利用規約の「同意する」をタップしてください。

STEP7

S-SAFEのアカウント情報を入力するログイン画面が表示されますので、「【重要】S-SAFE ログインIDとパスワードのお知らせ」メールに記載されているS-SAFE ログインIDとパスワードを入力し、「ログイン」をクリックしてください。

STEP8

初回ログイン時には、パスワードを変更する必要があります。新しいパスワードを入力し、「変更」をクリックしてください。

STEP9

パスワードの変更が正常に完了したら、「次へ」をクリックしてください。

STEP10

「続行」をタップしてください。

  • お子さまの端末の設定を行いたい場合は、下部の「チャイルドユーザーのために・・・」をタップし、【STEP15】へ進んでください。

STEP11

S-SAFEの「ファインダー」機能を有効にするには、「許可」にしてください。

STEP12

S-SAFEの「ファインダー」機能を有効にするには、「常に許可」にしてください。

STEP13

「完了」をタップしてください。

STEP14

「インターネットのアクセスを保護しました」の画面が表示されたら設定完了です。

以下はチャイルドアカウントの設定方法となります。

STEP15

お子さまの端末の設定を行いたい場合は、画面下部の「チャイルドユーザーのためにインストールしていますか?」をタップしてください。

STEP16

「新規チャイルドプロフィールを作成」の画面が表示されます。
「名前」を入力し、「年齢グループ」を選択し「次へ」をタップしてください。

STEP17

「ファミリールールを一緒に設定する」の画面が表示されますので、「次へ」をタップしてください。

STEP18

「毎日の時間制限」の画面が表示されます。
デバイスの利用時間に制限を加えたい場合は、右上のボタンを長押しして時間制限機能をオンにしてください。

平日と週末の利用時間を設定し「次へ」をタップしてください。

ベッドタイム(夜間)のSafe Browser(*)による、インターネット使用時間を設定します。

右上のボタンを長押しして時間制限機能をオンにしてください。
使用時間を設定し、「次へ」をタップしてください。

  • Safe Browserは、安全にWeb閲覧ができるブラウジング機能です。
    S-SAFEをインストールすると、一緒にSafe Browserがインストールされます。

STEP19

「コンテンツのフィルタ」の画面が表示されますので、オンにしたうえ、ブロックしたいwebサイトを設定し、「次へ」をクリックしてください。

STEP20

S-SAFEの「ファインダー」機能を有効にするには、以下の設定を「許可」、「常に許可」にしてください。

STEP21

「もう少しで準備OKです」の画面が表示されますので、「次へ」をタップしてください。

STEP22

Safariを非表示にするためのチュートリアルが表示されるので、内容をご確認ください。

  • デバイスのアカウント使用者の選択で子供を選択した場合のみ表示されます。

STEP23

「完了」をタップしてください。

STEP24

以上で設定完了です。