Sony

So-netトップ » オプションサービス » So-net レンタルサーバーHS » オンラインマニュアル » メーリングリスト 拡張設定

サーバー

So-net レンタルサーバーHS

独自ドメインでお客さまのWebページとメールアドレスをご利用できるサービスです。

料金:有料 / 対象:So-net の個人接続コース・So-net メンバーズコースを利用されているお客さま

オンラインマニュアル

メーリングリスト 拡張設定

メーリングリストの拡張設定を行います。
メッセージの編集、通し番号の編集、およびモデレーターの編集ができます。

(1)メーリングリスト名
登録されているメーリングリストの名前とメーリングリストのアドレスが表示されます。
(2)メッセージの編集

ユーザーが、メーリングリストにコマンドを送信した場合に返信されるメールのメッセージです。編集をするメッセージを選択し、「編集」ボタンをクリックしてください。メッセージ編集画面へ遷移します。
各メッセージの説明は以下の通りです。

objective
メーリングリストの話題の中心になる、メーリングリストの目的を記述します。

confirm
ユーザーが参加を希望する場合に、本当に参加するのかどうかを確認するためのメッセージです。So-net レンタルサーバーHSで使用しているfml(メーリングリスト管理ソフト)では、セキュリティの都合上、一度 subscribe コマンドを送信しても、即座にはメンバーになりません。再度ユーザーの参加意志を確認します。

guide
メーリングリストの簡単な案内を記述します。

help
メーリングリストのコマンドリファレンス等のヘルプを記述します。通常はデフォルトのまま使用します。

welcome
ユーザーがメーリングリストに参加した際に送信される歓迎の文章を記述します。

deny
ユーザーが、メーリングリストのメンバーでなく、コマンドや投稿が拒否された場合に返すエラーの文章を記述します。

(3)通し番号の編集
メーリングリストの基本設定で、「Subject: に通し番号を付ける」を設定している場合に有効です。メーリングリストにメールが投稿される度に1が加算されていきます。
この数値を任意に編集することが可能です。「通し番号の編集」の「編集」ボタンをクリックすると、通し番号編集画面へ遷移します。
(4)モデレーターの編集
メーリングリストの基本設定で、「コマンド送信できるユーザー」「投稿できるユーザー」に「モデレーターのみ」を選択した場合設定する必要があります。
送信されたコマンドおよび投稿されたメールはモデレーターへ送信され、モデレーターが承認した場合のみ処理されます。 「モデレーターの編集」の「編集」ボタンをクリックすると、モデレーターの編集画面へ遷移します。

削除確認画面で「削除」ボタンをクリックするとチェックしたメーリングリストがすべて削除されます。

お知らせ