Sony

So-netトップ » オプションサービス » So-net レンタルサーバーHS » オンラインマニュアル » メールの転送設定

サーバー

So-net レンタルサーバーHS

独自ドメインでお客さまのWebページとメールアドレスをご利用できるサービスです。

料金:有料 / 対象:So-net の個人接続コース・So-net メンバーズコースを利用されているお客さま

オンラインマニュアル

メールの転送設定

携帯電話や、他のメールアドレスに、メールを転送するための設定を行うことができます。まず、コントロールパネルにログインをします。

「コントロールパネル」ログイン画面

ドメイン名と、ユーザー登録画面で作成した「ユーザー名」「パスワード」を入力します。

メールの転送設定は、メールを転送したい「転送元のメールアドレス」で設定をします。
「info@example.com」のメールアドレスに届いたメールの転送をする場合、ログインIDには「info」?と入力、パスワードは「info」のパスワードを入力します。

「個別ユーザー管理」項目の設定のため、「ドメイン管理者」「サイト管理者」「メールアドレスを所有する一般ユーザー」のIDでログインをします。

ログイン後、「個別ユーザー管理」の「メールフィルター設定」ページにある「新規メールフィルターを登録」ボタンを押します。

新規メールフィルター画面で、「プロファイル名」「条件」「動作」の設定をします。

(1)プロファイル名
プロファイル名は、お客さまの任意の設定名を入力します。 携帯転送用の場合「携帯転送」と登録することができます。
(2)条件
「条件」は、全てのメールを転送する場合「すべてのメール」とします。お客さまの任意の転送条件を指定します。
(3)動作
「動作」の項目では、記載されている内容のとおり、 「自動削除する」「エラーメールを返す」「メールを転送する」と3通りの動作を選択することができます。ここでは転送設定が目的のため、「メールを転送する」にチェックし、 転送先のメールアドレスを、下部の入力項目に書き込みます。最大5箇所まで登録することができます。
設定画面に関しましては上のイメージをご参考にしてください。

転送先、転送元の2つのメールアドレスでメールを確認したい場合は
「メールをメールボックスに残す」にチェックを入れることで転送元「info@example.com」のメールアドレスを設定したメールソフトでも携帯電話でも同じメールを確認することができます。

各項目を入力後、「設定の保存」ボタンをクリックします。
設定完了後、メールが転送されるか確認してください。

お知らせ