平素はSo-netをご利用いただき、誠にありがとうございます。このたび、2023年8月31日(木)をもちまして「So-net健康・医療サービス」の新規申込を終了いたしました。
また、「So-net健康・医療サービス」は2024年2月29日(木)をもちましてSo-netでのサービス提供を終了いたします。
So-netでのサービス提供終了後はエムスリー株式会社が運営するm3.comで引き続き提供予定です。
詳しくはお知らせページをご確認ください。

治療薬マニュアル

※特に断りのない限り、記載の金額はすべて税込金額です。消費税の計算上、実際の請求額と異なる場合があります。

圧倒的な情報量が支持されています!
添付文書に忠実な治療薬年鑑の最新版!

「治療薬マニュアル2023」に準拠した医療従事者のための“くすり”のデータベース!
添付文書情報を整理した「薬剤便覧」に,専門医による「臨床解説」を加えた,圧倒的な情報量と網羅性が好評の治療薬年鑑です.

2023年版の特徴

  • 2022年11月16日付薬価基準収載分までの医療用医薬品を収載(2022年7月以降に収載された後発医薬品および一部の配合剤を除く)
  • 薬剤便覧は2022年9月末日入手分までの添付文書,医薬品安全対策情報,公表された薬価などに基づいて改訂
  • 1997年に通知された記載要領に基づく添付文書を旧様式,2017年に通知された記載要領に基づく添付文書を新様式と記載
  • 「薬物療法の基本的注意」では,肝障害時・腎障害時・妊婦・授乳婦・高齢者・小児などの薬物療法における注意事項を掲載
  • 「図解薬理作用」では,病態生理と薬理作用をまとめて図示し,わかりやすく解説
  • 各章の冒頭にある「薬効別分類表」で,薬効群ごとの薬の特徴が一目でわかる
  • 専門医による総論解説(「治療の基本戦略」「最新の動向」など)を各章に掲載し,薬物治療のさらなる理解が可能
  • 「臨床解説(適応外使用や使用目的など)」「妊婦・授乳婦への投薬リスク」「公知申請」などの添付文書以外の有用な情報を収載
  • 「重要処方」では,内科診療における重要な86疾患について,専門医による解説と処方例を掲載
  • 「錠剤・カプセルの粉砕・開封可否の基準」や「製剤の味・風味一覧」など,実用的な付録を18本収録
  • 使いやすく便利な「識別コード検索」機能を搭載

ご利用料金

ご利用料金 月額 660円

推奨環境

Windows Microsoft Edge/Internet Explorer 11.0/Google Chrome/Firefoxのいずれか。最新バージョン
Macintosh Safari 10以降
iOS iOS 10以降※Safariのみ
Android Android 5.1.1以降※Google Chromeのみ
※スマートフォンでは、一部機能に制限があります。また、ご利用のブラウザの仕様等により正しく表示できない場合があります。

ご利用方法

「治療薬マニュアル」をご利用になる場合は、下記「ログイン」ボタンをクリックしてください。

その他

「治療薬マニュアル」のご解約は、「サービス解約」より行ってください。