サービス一覧 »  セキュリティ通信

セキュリティ通信

インターネットを安全・快適にお楽しみいただくため、「セキュリティ通信」では、セキュリティ関連の最新ニュースや対策情報などをお届けしています。

メールサービスへの不正アクセス

大切な情報の伝達に利用しているメールサービス。悪意の第三者が何らかの手段で入手したメールアドレスとパスワードを用いた“なりすまし”による不正アクセスが発生しています。二次的な被害の防止や、あなたの大切な情報を守るため、So-netにおける不正アクセス発見時の対応をご説明します。

So-netでは、メールサービスへの不正アクセスの定期監視を強化しております。

  1. 1. 不正アクセスによる被害
  2. 2. 不正アクセス発生時のお客さまへの対応
  3. 3. 「メールアドレス(ID)」と「パスワード」管理に関するお客さまへのお願い

1.不正アクセスによる被害

メールサービスに不正アクセスされると、さまざまな被害にあう恐れがあります。
また、メールアドレス(ID)とパスワードで認証(本人確認)を行うオンラインサービスでは、これらが他人の手に渡ると、更なる被害にあう恐れもあります。

■メールの情報が盗まれる

個人情報や金融情報など大切な情報が盗まれてしまいます。

  • ・自分のメールを勝手に盗み読みされた
  • ・自分のメールを勝手に削除された
  • ・個人情報が盗まれ、その情報が売買された

■悪事の踏み台にされる

この場合、不正アクセスの被害者になると同時に、知らない間に加害者にもなってしまいます。

  • ・知らない間に迷惑メールを大量に送信された

■1つのメールアドレス(ID)とパスワードを複数のサイトで使い回していると更に危険

メールアドレス(ID)とパスワードを入手した悪意の第三者は、あなたになりすましてそのサービスにログインし、悪用することができます。

  • ・ショッピングサイトで勝手に買い物をされた
  • ・ネットゲームの大切なアイテムを盗まれた
  • ・SNSや掲示板にあなたの名義で誹謗中傷の内容を書き込む“なりすまし投稿”をされた

2.不正アクセス発生時のお客さまへの対応

So-netでは、メールサービスに対する第三者の“なりすまし”による不正アクセスを検知した際、該当のお客さまにメール、電話または書面で個別にご連絡し、パスワードの変更など必要な対策をご案内しております。
また、サービスの不正利用など二次的な被害の防止や、お客さまの大切な情報を守るために当社の判断でメールアドレス(ID)の一時停止、メールアドレス(ID)/パスワード変更などの措置を行う場合があります。

So-netよりメール不正アクセスに関する連絡を受けられたお客さまは、被害防止のため、早急にメールアドレスパスワードの変更をお願いいたします。メールアドレスを変更する必要はありません。
メールアドレスパスワードの変更方法につきましては、以下をご確認ください。

【メールアドレスパスワード 変更方法】

メールアドレスパスワード変更後は、メールソフトにメールアドレスパスワードを再設定する必要があります。
再設定方法につきましては、以下のSo-netサポートページをご参照ください。

こちらのページでは、基本メールボックスを例に説明しておりますが、他のメールアカウントにおいても、同様の手順でメールアドレスパスワードの再設定が行えます。

また、メールアドレス(ID)とパスワードを複数のサイトで使い回しているお客さまは、他のサービスのメールアドレス(ID)もしくはパスワードの変更も強くお勧めします。

3.「メールアドレス(ID)」と「パスワード」管理に関するお客さまへのお願い

メールアドレス(ID)やパスワードを複数のサイトで使いまわさないようにしていただき、安全なパスワードの利用や、パスワードの定期的な更新を行っていただきますようお願いいたします。

不正アクセスの被害防止のため、ご理解とご協力を賜りますようよろしくお願い申し上げます。

知っておきたいセキュリティ情報 Indexへ戻る

いま 注目のキーワード



お知らせ