Sony
Sony
ランニングを続けるコツはコース選び!スポーツの秋にランナーデビューしよう

トレーニング 2018.11.12 ランニングを続けるコツはコース選び!スポーツの秋にランナーデビューしよう

スポーツの秋到来!涼しく過ごしやすい秋は、運動を始めやすい季節といえるでしょう。ランニングは道具がなくても始めやすい反面、続けられなくて途中でやめてしまう方が多いものです。理由の一つとして、いつも同じコースを走っているために、飽きてしまうことが挙げられます。 今回は、ランニングを続けるためのコース選びのほか、疲れない走り方などについてアドバイスします。

ランニングが続かない理由

ランニングを始めたばかりの頃はモチベーションが高いものです。しかし、続けているうちに「天気が悪いから」「疲れているから」など、理由をつけて休む回数が増えてしまうことは、よくあります。休む日が増えてくると、だんだん走るのが億劫になり、結果的に走ることを辞めてしまう…という悪循環に陥ってしまいがち。

ランニングを続けられないのにはいくつかの理由があります。
その多くが「毎日休まず30分以上走る」「毎日10km以上走る」などの高すぎる目標や、「走れるときに走ろう」「走って疲れたらそこで辞めよう」など、時間や距離が明確に数字化されていない目標など、目標設定の仕方に問題がありそうです。

そのほか、ランニングが続かない意外な理由として、同じコースを同じ時間ぐるぐる回るだけなので「走ることに飽きてしまう」ということも挙げられます。

ランニングを続けるコツの一つは、コース選びにあり

ランニングを続けるコツの一つは、コース選びにあり

ランニングを継続するためには、楽しめる要素があった方がよいでしょう。走る楽しみの一つにコース選びがあります。走るコースを変えて、見える風景が変わるだけでも新鮮な気分を味わうことができそうです。
また、コースを変えることで道路状況が変化します。坂道や階段があると体へ加わる刺激も変わるため、いつもとは違う意識で走ることになるでしょう。

次に、コース選びをする際のポイントをいくつかご紹介します。

少し遠出をしてみよう

家の近所だけでなく、少し遠出して別の街を走ってみるのもおすすめです。話題のカフェなど、人気スポットを目的にして走るのもよいでしょう。

電車やバスも使ってみよう

行きは走って、帰りは電車・バスなどを利用して帰って来るのもOKです。往復で走る距離を気にする必要がないため、気軽にランニングコースを変更することができますね。

人気のランニングコースを探してみよう

人気のランニングコースへでかけてみるのもおすすめです。景色の良さ、道の走りやすさ、ランニング環境が整備されているなど、ランナーに人気の理由があるはずです。また、そのような場所にはランナーが多く集まっているため、ランニング仲間を作るよい機会になるかもしれません。

近所を探検してみよう

遠出したくない場合は、近所を探検してみてはいかがでしょうか。近所といっても、普段通らない道はたくさんあるはずです。今まで行ったことのない道で気になるお店を見つけるとか、安全で走りやすそうな道を見つけるなど、小さな発見があると気分がワクワクするかもしれません。

気分に合わせてコース選び

お気に入りのコースをいくつか作っておくと、何かと便利です。例えば、その日の天気や気分・体調によって、「今日は近所を走ろう!」「明日は休日だからちょっと遠出しようかな」と選べるようにすることで、走ることが楽しくなるかもしれませんよ。

何事もマンネリ化してしまうと飽きてしまいがち。コース変更などちょっとした変化を取り入れることで、走ることへのモチベーションを維持しやすくなるでしょう。

走る前の準備運動と疲れない走り方

走る前の準備運動と疲れない走り方

ランニング中のケガを防ぐために、しっかり準備運動をしておきましょう。
ランニング前は体を動かしながら筋肉を伸ばすダイナミック・ストレッチ が効果的です。肩を大きく回したり、足を大きく振り上げるような動作で筋肉を伸ばしましょう。

疲れない走り方のポイントは、動作を過剰に意識して行わない、ということです。例えば脚を高く上げて動かしたり、地面を強く蹴ろうと力を入れたり、腕を大きく振ろうとすると余計な力を使ってしまうため、体は疲れてしまいます。
特にランニング初心者の場合、一般的に理想的とされている走り方をしようと思っても、体が走ることに慣れていないため、体への負担が大きくなってしまうのです。

また、下腿部が地面と垂直になるように着地するようにしましょう。そうすることで体の上下動を抑え、体にかかる負担を少なくすることができます。

おわりに

ランニングは手軽にできる運動の一つです。しかし、走ることは単調な動作の繰り返しのため、習慣にするのはなかなか大変なものです。ちょっとした工夫を行いながら、モチベーションを維持することが大切になります。今回紹介した“走るコース選び”というのはその工夫の一つです。

運動は楽しくなければ続かないことが多いもの。ウェアやシューズを変えるとか、コース選びを工夫するなど、自分が楽しめる要素を取り入れるとよいでしょう。



TEXT:トレチエ編集部
PHOTO:Adobe Stock

 

 ランニングパフォーマンスアップを目指している方にオススメ!
プロのトレーナー指導の下、今よりもっと走れる体を目指しませんか?

ボディクエスト

トレチエでは健康的な身体や美しさを手に入れるための情報をお届けしています。
この記事を気に入っていただけたらフォローをお願いします!

ページトップ