Sony
Sony
トレーニングのパフォーマンスを上げる

トレーニング 2017.10.26 トレーニングのパフォーマンスを上げる基本姿勢パワーポジションとは?

皆さんは「パワーポジション」をご存じでしょうか。パワーポジションとは、スポーツにおける動作の基本となる姿勢のことです。さまざまなスポーツで優れたパフォーマンスを発揮するためには、このパワーポジションが欠かせません。 パワーポジションを理解し、普段から意識してトレーニングを行うことは、筋トレの効果を高めるだけでなく、競技パフォーマンスの向上にも大きく役立ちます。 今回はパワーポジションについて詳しく解説します。

パワーポジションとは

パワーポジションとは

パワーポジションとは、素早い動作を行うための動きやすい構え・準備姿勢のことをいいます。静止状態から前後左右への素早い動作が可能になったり、瞬時の力の発揮がスムーズに行えるようになったりするなど、パフォーマンスを発揮するうえで大きなメリットがあります。

パワーポジションをとっておくと、あらゆる方向へ瞬時に動きだすことができるため、ほとんどのスポーツでは体得が必須の基本姿勢です。
サッカーの場合、ドリブルで抜こうとする相手選手を左右に素早く動いて阻止したり、ゴールキーパーがシュートに対応したりするときに、パワーポジションがとても役立ちます。
また、野球においても守備や走塁をはじめ、打撃や投球時など、重心の移動が必要な際にパワーポジションをとることによって、素早く対応することができるのです。

しかし、パワーポジションは「意識」をしないとなかなか身につきません。
パワーポジションを体に覚えさせるためにも、普段のトレーニング時からパワーポジションを作る練習をしっかりと行いましょう。

パワーポジションの作り方は以下の通りです。

  1. 足は肩幅よりも少し広めに開き、つま先は軽く外側へ向ける
  2. 背中をまっすぐにしたまま上体を前に傾け、お尻を後ろに引くように股関節を曲げる
  3. 股関節と同時に膝も曲げていき、上体と下腿(かたい)部が平行になるくらいのところでキープする

最も重要なのは、骨盤を軽く前傾させ股関節をしっかり曲げるということです。膝を曲げて重心を低くするのではなく、股関節を曲げることを意識すると良いでしょう。
股関節をしっかり曲げることは、下半身で最も力を発揮するお尻の筋肉を使うことにつながります。
また、パワーポジションを作るときは、ケガの防止のため、必ずつま先と膝は同じ方向に向けるようにしましょう。

慣れるまでは、パワーポジションの基本姿勢を作るのは難しく感じるかもしれませんが、練習を重ねることで体がコツを覚え、即座に作れるようになります。

最初のうちは誰かにチェックしてもらい、自分でも鏡を見て姿勢を修正し、体で感覚をつかめるようにしてください。

パワーポジションが生かされるエクササイズ

パワーポジションが生かされるエクササイズ

パワーポジションの練習を行ってお気づきの方もいると思いますが、パワーポジションはスクワットの基本フォームでもあります。
正しいスクワットのフォームでトレーニングを行っている場合は、パワーポジションをすぐに作ることができるのではないでしょうか。
また、下半身を鍛えるトレーニングとして欠かせないランジにもパワーポジションが活かされます。ランジとは、片足ずつ前に出して腰を深く落としながら足を曲げるトレーニングのことで、スクワットと同様、下半身を鍛える効果があります。
パワーポジションを体得することで、体幹を鍛えるためのエクササイズやトレーニングの効果が高まるでしょう。

まずは柔軟性を高めよう

パワーポジションがなかなかうまくとれない方や、パワーポジションからの動き出しがスムーズではない方は、柔軟性の低さが原因かもしれません。
パワーポジションを保つには、股関節まわりの臀筋群(でんきんぐん)といわれるお尻の筋肉や、太ももの後ろの筋肉であるハムストリングス、下腿三頭筋(かたいさんとうきん)と呼ばれる、足首周辺の筋肉を使用します。
そのため、パワーポジションがうまくできないと感じる方は、まずはストレッチなどで柔軟性を高め、関節の可動域を広げるエクササイズを行いましょう。

おわりに

今回は、スポーツにおいてさまざまなメリットをもたらすといわれている、パワーポジションについてご説明しました。
パワーポジションは、素早い動作が瞬時に行えるようになるだけでなく、ケガを防ぐためにも効果的な姿勢です。また、パワーポジションを意識しながら筋トレを行うことによって、トレーニング効果を高めるだけなく、スポーツのパフォーマンス向上にもつながります。
さまざまなメリットをもたらすパワーポジションを身につけて、瞬発力の高い体の動きを手に入れましょう!

TEXT:トレチエ編集部
PHOTO:Adobe Stock

 

日常的な運動で、痩せやすく引き締まった身体になりたい!

痩せやすく美しい身体をつくるには、
無理なダイエットより継続的なトレーニングが必要です
たった10分からの効果的なトレーニングが自宅でできる!
プロトレーナーがアドバイスしてくれる!

ソネトレ

トレチエでは健康的な身体や美しさを手に入れるための情報をお届けしています。
この記事を気に入っていただけたらフォローをお願いします!

ページトップ