Sony
Sony
体の歪みは体調不良の原因

健康 2017.06.22 体の歪みは体調不良の原因に?!毎日のストレッチで歪みを予防する方法

鏡を見た時に、体の傾きや肩の高さが右と左で異なるなど、体の歪みを感じたことはありませんか?体の歪みによっては、関節や筋肉の痛みやだるさ、全身的な疲労感など、さまざまな体調不良を引き起こすおそれがあります。今回は、体調不良の原因にもなり得る体の歪みを整えるストレッチをご紹介します。

体の歪みの原因とは?

筋肉や関節のバランスが崩れると歪みやすくなる

体の歪みはどのようにして起こるのでしょうか。
人の体には、意識して動かすことができる「骨格筋」があります。全身の筋肉や関節は前後・左右・上下でバランスを取っており、それが崩れることによって体の歪みが生じるとされています。
このバランスの変化によって、肩の高さが変化したり、脚の長さが変わったり、つま先の向きが異なったりすることにつながるのです。

体を歪ませる日常の動作に注意

体を歪ませる日常の動作

筋肉や関節のバランスが崩れる主な原因となるのは、日常の何気ない動作やクセと言われています。長時間同じ姿勢でいたり、歩き方にクセがあったり、片足重心や脚を組んで座ったりすることなどが影響するとされており、歪みの改善のためには、まずはその原因となる動作やクセを把握して改善の努力をすることが重要となります。
また歪みは筋肉と深く関係しており、運動不足や冷え、ストレスなど筋肉をかたくしてしまう習慣もまた、歪みにつながるおそれがあると考えられています。

上半身のストレッチ

一度体が歪んでしまうと元に戻すのは大変ですが、体が歪まないように予防することはできます。その方法としておすすめなのがストレッチです。

まずは、歪みが目立ちやすい上半身から見ていきましょう。特にかたくなりやすい部分としては、胸の筋肉と背中の筋肉が挙げられます。胸の筋肉と背中の筋肉は、片方を動かせば片方も連動して動く「拮抗筋」の関係となっています。歪みを防止するには、この両方の筋力のバランスが重要とされています。両方の柔軟性を高めて筋バランスを整えましょう。

胸のストレッチ

  1. 柱や壁の横に立ちます。
  2. 柱や壁の方にある腕を上げ、肘~前腕部を柱や壁に付けます。この時、肘が肩の高さより上になるようにしましょう。
  3. 上半身を開くように体を捻ります。この時、胸の筋肉が伸びていることを感じるまで行います。
  4. 筋肉が伸びていることをしっかり感じながら、その位置で20秒間姿勢をキープします。
  5. 反対側も同様に行います。

背中のストレッチ

  1. 両手を組み、両腕を顔の前に伸ばします。
  2. 手を組んだまま、背中を丸め、大きなボールを抱えているような姿勢になります。この時顔は下向きにすると伸びを感じやすいでしょう。
  3. 肩甲骨周辺の筋肉が伸びている感じがしたら、その姿勢で20秒間キープします。

下半身のストレッチ

下半身は太ももの前後がかたくなりやすいです。太ももの前と後ろの筋肉も拮抗筋となるため、両方をしっかりストレッチして柔軟性を高めることが大切です。

太もも前のストレッチ

  1. 横向きに寝ます。
  2. 上側の脚の膝を曲げ、上側の手で足首を持ちます。
  3. 足首を持った手でお尻の方へ引っ張り、膝を曲げられるところまで曲げていきましょう。
  4. 太ももの前の筋肉が伸びている感じがしたら、その姿勢のまま20秒間キープします。
  5. 反対側を向いて同様に行います。

太もも裏のストレッチ

太もも裏のストレッチ
  1. 両膝をしっかり伸ばして長座になります。
  2. 右膝を曲げ、足の裏を左脚にくっつけます。
  3. 膝を曲げないように、上体を倒していきます。
  4. 太ももの裏が伸びていることを感じたら、その姿勢で20秒間キープします。
  5. キープし終わったら、脚を入れ替え、同様に行います。

おわりに

日常のクセや習慣、また生まれついた体の構造によって、人々の体はさまざまな歪みを生じることがあります。この歪みが大きくなると、次第に筋力のバランスが崩れてしまいます。
そしてこの筋バランスのズレは、特定の筋肉や関節など体への負担を増やしてしまうでしょう。健康な体を維持するために、歪みの予防という観点からストレッチを習慣化して、筋肉の柔軟性を高めておくように心掛けましょう。

TEXT:トレチエ編集部
PHOTO:Adobe Stock

 

身体の歪み、ストレッチがきになった方はこちら!
身体改善のプロが効果的なトレーニング方法をアドバイスします

ソネトレ

トレチエでは健康的な身体や美しさを手に入れるための情報をお届けしています。
この記事を気に入っていただけたらフォローをお願いします!

ページトップ