Sony
Sony
ダイエット

ダイエット 2017.07.10 ダイエット、筋トレ時の飲み物の選び方は?おすすめのドリンク6選

ダイエット中や筋トレ時の水分補給に、水を飲んでいる方は多いことでしょう。水はノンカロリーのため、摂取カロリーを抑えたい方にはぴったりです。また、無味であることから、運動して喉が渇いた時にはとてもおいしく感じるものです。 しかし、目的に合わせて飲み物を選ぶことで、ダイエットを手助けしてくれたり、運動後に素早く栄養補給できたりすることをご存じでしょうか。 今回は、ダイエット中や筋トレ時におすすめのドリンクをご紹介します。

ダイエット中におすすめのドリンク3選

糖質が多く含まれている果汁ジュースや清涼飲料水は、摂取カロリーオーバーによる体脂肪の蓄積につながるため、ダイエット中は糖質が含まれていないドリンクを選ぶと良いでしょう。

お茶

お茶

カロリーをほとんど含まないお茶は、ダイエット中の飲み物として適しています。中でも濃いめの緑茶は脂肪燃焼を促す効果がある「カテキン」や「カフェイン」を多く含んでいるため、おすすめです。

最近ではトクホ(特定保健用食品)のお茶も販売されています。これらの商品は糖質や脂質の吸収を抑える効果があるとされているため、ダイエット効果が期待できるでしょう。

コーヒー

コーヒーは、脂肪燃焼に効果のあるカフェインや、クロロゲン酸という、脂肪の蓄積を抑え、糖分の吸収を防ぐ効果のあるポリフェノールも含まれているため、ダイエット中のドリンクとしておすすめです。
カフェインは、運動と組み合わせるとさらに効果が高まります。全日本コーヒー協会によると、コーヒーを飲んで1時間静かな状態で過ごしてから運動すると、体は血糖ではなく遊離脂肪酸を使おうとするため、脂肪燃焼効果が期待できるそうです。もちろん、ミルクや砂糖が入っているものはNGですから、注意しましょう。

炭酸水

炭酸水には特別な栄養素が含まれているわけではありません。炭酸水を飲むことのメリットは、個人差はありますが、炭酸によって満腹感を得やすいことにあります。食事前や間食時に飲むことで、食べ過ぎを抑える効果が期待できるでしょう。

筋トレ時におすすめのドリンク3選

筋トレの目的は、筋肉量を増やすことにあります。そのため、筋肉を増やすための材料となる、糖質やたんぱく質を補給できるドリンクがおすすめです。

スポーツドリンク

筋トレをしていると汗が体外に排出されます。そのため、汗に含まれる塩分やミネラル分を補給できるスポーツドリンクは、運動中の水分補給として最適です。運動中にミネラル分が補給できず、体内のミネラルバランスが崩れてしまうと、足がつるなどの症状が現れる場合があります。水分だけでなくミネラル分もしっかり摂取しましょう。

スポーツドリンク(アイソトニック飲料)は、体液に近い濃度に調整されているため、体内への素早い水分補給が可能です。最近では、スポーツドリンクにBCAA(アミノ酸)など筋肉のもととなる栄養素が配合されていることが多く、筋トレの効果も高めてくれるドリンクが増えました。ただし、スポーツドリンクも糖分を含みますから、飲み過ぎるとカロリーオーバーになってしまいます。スポーツドリンクを飲む際、表示カロリーをチェックしておきましょう。

プロテイン

プロテイン

筋肉をつけるには、筋肉の材料となるたんぱく質を補給しなくてはいけません。最も効率よくたんぱく質を摂取できるのはプロテインです。

最近は、ペットボトルタイプのプロテインも販売されています。しかし、プロテインという名前がついていても、たんぱく質含有量が少ない場合があるため、1回(1本)あたり、20~30gくらいのたんぱく質が摂れる商品を選びましょう。

牛乳・豆乳

牛乳や豆乳はたんぱく質を多く含み、筋肉づくりの効果を高めてくれます。豆乳に含まれるイソフラボンには、女性ホルモンの働きを助ける効果があるため、特に女性の方におすすめです。

100g当たりたんぱく質を3.3g含む牛乳は、たんぱく質摂取にふさわしい飲み物ですが、脂肪分も3.8g含みます。脂肪分の摂取を控えたい方は、低脂肪乳を選びましょう。

おわりに

飲み物によってダイエットや筋トレの成果が劇的に変わるということはありませんが、日常的に甘いジュースを飲む方と飲み物にも気を配っている方を比較すると、確実に後者の方が成果は現れやすいといえます。
飲み物を変えることはそれほど難しいことではありません。ダイエット中や筋トレ中は効果を高めるために、飲み物も意識して選ぶようにしましょう!

TEXT:トレチエ編集部
PHOTO:Adobe Stock

 

日常的に運動したい方はこちら
身体改善のプロが効果的なトレーニング方法をアドバイスします

ソネトレ

トレチエでは健康的な身体や美しさを手に入れるための情報をお届けしています。
この記事を気に入っていただけたらフォローをお願いします!

ページトップ