注意事項/保険

注意事項

保険加入について

touchの田舎体験には、体験中のケガなどに備えての保険が付帯されています。

  1. 保険の概要

    傷害保険と賠償責任保険の二つの保険から成り立っています。

    1. 傷害保険

      田舎体験実施中にケガ(*1)をした場合、食中毒(*2)または熱中症(*3)にかかってしまった場合に、保険会社より保険金が支払われます。

      • *1 急激かつ偶然な外来の事故によって被った身体の傷害。
      • *2 身体外部から有毒ガスまたは有毒物質を偶然かつ一時的に吸入、吸収または摂取した場合に急激に生ずる中毒症状(継続的に吸入、吸収または摂取した結果生ずる中毒症状を除く)。
      • *3 急激かつ外来による日射または熱射によってその身体に障害を被った場合。
    2. 賠償責任保険

      田舎体験実施中に誤って、他人にけがをさせてしまったり物を壊してしまったりした場合に、保険会社より保険金が支払われます。

  2. 補償内容および補償額

    1. 傷害保険

      田舎体験実施中に、上記1(1)に定めるケガ、食中毒または熱中症により、下表「保険金が支払われる場合」に該当したときに、「保険金額」に記載の補償金額が保険会社より支払われます。

      補償項目保険金が支払われる場合保険金額
      1.通院保険金医師の治療を必要とし、事故の日からその日を含めて180日以内に通院された場合(180日経過後以降の通院は対象外)。通院1日につき5,000円
      2.入院保険金医師の治療を必要とし、事故の日からその日を含めて180日以内に入院された場合(180日経過後以降の入院は対象外)。入院1日につき7,500円
      3.手術保険金治療を目的として、事故の日からその日を含めて180日以内に、公的医療保険制度に基づく所定の手術を受けられた場合。入院保険金日額の10倍(入院中)または5倍(入院中以外)
      4.後遺障害保険金事故の日からその日を含めて180日以内に身体に後遺障害が生じた場合。2万円~500万円(後遺障害の程度により異なる)
      5.死亡保険金事故の日からその日を含めて180日以内に死亡された場合。ただし、既に支払った後遺障害保険金がある場合は、その金額を控除した額。500万円
    2. 賠償責任保険

      田舎体験実施中の過失により、他人にケガをさせたり、他人の財物を損壊したことにより、法律上の賠償責任を負担した場合に、下表に掲げる損害に対して保険会社より保険金が支払われます。

      損害の種類支払われる保険金額(支払限度額)
      ①法律上の損害賠償金1事故につき1億円
      ②争訟費用
      ③損害防止軽減費用
      ④緊急措置費用
      ⑤協力費用
    3. 保険事故が発生した場合

      速やかに田舎体験の主催者に報告して下さい。保険会社への連絡は主催者より行います。

    4. 注意事項

      補償の条件などの詳細につきましては、保険会社の約款、特約、説明にてご確認ください。
      (以下のURLをクリックすると保険会社のWebサイトへ遷移します。)

以上