So-net

このサービスはSo-netのユーザーIDでご利用頂けます
HOME > 作品一覧 > 作品紹介

絵本作品紹介

恋キリン

恋キリン

恋とキリンの進化。一見接点のない二つの言葉が、この物語のテーマです。誰かを思い一途に走る。恋する相手を思い一途に待つ。そんな行為がキリンを進化させたのです。嘘?本当?信じるか信じないかはあなた次第!
幻想的な絵、音楽が、あなたを夢のような世界へと導きます。

作・絵:たなか しん、声:宴堂裕子、音楽:余田崇徳、制作:かちのちのら

お話をみる ちょっと大人向けなるほどジーンとくるLOVEつぶやく

作者のことば

キリンの進化の過程について、はっきりこれだという答えは見つかっていないそうです。突然変異でうまれたのではないか・・・というのが有力なようです。
どこかの国の壁画に残っていたキリンの伝説、そんなイメージの作品です。」


戻る
ページトップ