So-net

このサービスはSo-netのユーザーIDでご利用頂けます
HOME > 作品一覧 > 作品紹介

絵本作品紹介

ジェルソミーナ

ジェルソミーナ

とある村に楽しげな音楽にのせてサーカス団がやってきました。病気のおばあちゃんが気になってサーカスを見に行けない少年の前にサーカスの少女ジェルソミーナが現われます。ジェルソミーナには、みんなを幸せにする不思議な力を持っているようです。

文・絵:田村セツコ、声:新 かな子、音楽:余田崇徳、制作:かちのちのら

お話をみる ふしぎつぶやく

作者のことば

昔“道”というシブイ映画があり、そのヒロインがジェルソミーナという名前でした。旅まわりのサーカスって、ふしぎなときめきと、胸さわぎがありますネ。そして、サーカス一座には、ベテランの大人や動物たちにまじって、小さな宝石のような天才少年や少女がキラリ、と光る活躍をします。ジェルソミーナは、永遠の天才少女!!村から町へ山をこえ馬車にゆられて旅しています。どんなにつらいことがあってもニッコリ笑ってクルリッと宙がえり。さすがでしょ?^^<田村セツコ>


戻る
ページトップ