So-net

このサービスはSo-netのユーザーIDでご利用頂けます
HOME > 作品一覧 > 作品紹介

絵本作品紹介

乙女桜とおじぞうさん

乙女桜とおじぞうさん

おじぞうさんに寄り添うように乙女桜が立っている…、そんな風景から、こんなに素敵な物語が生まれました。たとえ自由に動けなくても、二人でただここにいるだけで幸せに思える、愛情の原点を感じることのできるお話です。

文:九十九耕一、写真:宮司信吾、石彫り:浜田彰三、音楽:安藤治彦、声:岡崎裕美、制作:中田薫

お話をみる LOVEつぶやく

作者のことば

 ものの名前には、ときどきハッとさせられます。
富士桜の別称を「乙女桜」と知ったときには、本当に感心しました。
うつむいて咲く花のようすは、まさに「乙女」です。
 この話は、そんな桜の薄桃色のイメージで書きました。
ほんのりと笑顔になっていただけたら幸いです。(九十九耕一)


戻る
ページトップ