So-net

このサービスはSo-netのユーザーIDでご利用頂けます
HOME > 感想一覧 > 感想

感想

チリンのすず

チリンのすず

両親が敵から自分を守って、そのために命を落としたとしたら…。その敵は、孤独な自分を守るために、両親を殺したのだとわかったら…。やなせたかしが、羊のチリンを通して、究極のパラドックスを問いかけます。

文・絵:やなせたかし、声:やなせたかし/岡崎裕美、音楽:いずみ たく (作曲)/柳 志乃 (編曲)、制作:中田薫

お話をみる KIDSにもオススメジーンとくるうたおうつぶやく

1~5件(全28件) 1 | 2 | 3 | 4 | 5 | ... | 6 | 次へ
感想  おれともしに  13/11/16 16:52
暗い感じがした。二人ともかわいそうだった。
感想  cccc4  12/10/07 23:55
絶対に復讐するはずだとは思っていましたが、なんとも言えない悲しいお話でした。悪と正義が単純化されていない深みのあるお話だったと思います。
感想  あむ  12/07/24 12:24
「メンヘル メンヘル シト メンヘル」
昔の「詩とメルヘン」誌にあった、この文句を
思い出しました。(魔法使いか何かの呪文)

今回の、この物語とは何の脈略もない訳ですが、
しかし、この物語にも何か一種の「魔法」が仕組まれていたのかもしれません。
感想  imatin6  12/07/17 00:21
昨日(16日)NHK-BSの番組を拝見しました。
正義は痛みが伴うもの、本当の正義って何?・・・
先生の行き着かれたところがアンパンマンで、
本作はそこに行き着く過程の、正義と痛み、孤独といった部分に焦点を当てたものと感じました。
ただしこれは、作品を見せて頂いたお礼にまずは一言、というつもりで取り急ぎ感想らしきものをまとめたものです。本作も、他の作品も、これからゆっくりと噛みしめていきたいと思います。ありがとうございました。
感想  るびい813  12/07/06 13:37
感動しました。絵本でこんなに泣けるなんて。何気なく閲覧していて「ちりんのすず」に目が止まり見てしまいました。子供にはこの絵本にある深い内容までわかるのかな…親の仇を最後にはこんな風に思えるのかな…一匹狼のガオーがチリンに心許し…仇を取った後のチリンの寂しさ。作者は、仇を取っても必ずは気持ちが晴れることはない…と言いたかったのかな。
1~5件(全28件) 1 | 2 | 3 | 4 | 5 | ... | 6 | 次へ


元のページに戻る


ページトップ