インタビュー 2018.07.06 「使えば使うほど学習する、
“機械+人”のハイブリッド翻訳ツール」

使えば使うほどに学習していく機械翻訳エンジン、それに加えて世界中の経験豊富なプロの翻訳者に人力翻訳を依頼することができる「ヤラクゼン」の技術をベースとした、So-net翻訳サービスについて、法人サービス事業部門ソリューションサービス部で法人営業を担当している大久保さんに話を聞きました。

Q1 なぜ、SNCでサービスをはじめたのですか?

So-net翻訳 for Biz powered by YarakuZen(以下、So-net翻訳)は、”「人による翻訳」+「テクノロジーによる自動翻訳」= ハイブリッド翻訳” をコンセプトとした翻訳サービスです。また、自動翻訳においては「メモリ+AI(機械学習)機能」を備えている点が特長です。翻訳者個々人の翻訳データ(ドキュメント、フレーズ、用語)が蓄積され、そのデータを、会社、部署、チームで共有することで、組織としての翻訳精度を高めて行くことができます。

So-net翻訳は、八楽株式会社(以下、八楽) がサービス開発・提供するクラウド型翻訳サービス「YarakuZen(ヤラクゼン)」の技術をベースとしています。弊社の法人サービス事業部門では、業界を問わず、様々なお客様のITシステムやネットワーク構築、Web制作運用を支援させていただいておりますが、多くのお客様から、今後のビジネスにおける外国語対応検討の声をお聞きするようになりました。また、今後2020年の東京オリンピック開催に向けて、市場における翻訳ニーズも高まるものと考えております。そういった背景から、高い技術力とサービス品質を持つ八楽をビジネスパートナーとして、お客様の声にお応えすべく、So-net翻訳サービスの提供を開始しました。

Q2 ヤラクゼンの一番の強みはなんでしょうか?

So-net翻訳の強みは大きく3つあります。
一つ目は、クラウドサービス(SaaS)であるため、システム開発が不要な点です。お申込みいただいた日から、サービス利用できる「機動力」があります。
二つ目は、API(アプリケーション・インターフェース)を通じ、他システムとの連携が可能な点です。
例えば、Web制作の現場では、CMS(コンテンツ・マネジメント・システム)とSo-net翻訳サービスを連携し、外国語版Webサイト制作、公開作業を効率化することができます。弊社の法人サービス事業部門は、システムエンジニア、Webエンジニア部隊を有しておりますので、お客様の個別システム、或いは、Webサイトとの現状や将来計画をふまえたシステム連携のご提案ができます。

三つ目は、So-net翻訳は自動翻訳だけではなく、翻訳専門家による「プロフェッショナル翻訳サービス」も提供している点です。例えば、取引先との契約書等の文書では、自動翻訳機能で基礎文面を作成し、最終的な翻訳は専門家に任せたいというご意見があり、そのような場合は、So-net翻訳サービスの画面上から、プロフェッショナル翻訳サービスを依頼することができます。

Q3 どのようなお客様にご利用いただいていますか?具体的に声があればお聞かせください。

So-net翻訳サービスは業種・業態を問わず様々なお客様にご利用いただいておりますが、最近はグローバルに拠点・事業を展開されている製造業のお客様からの引き合いを多くいただいております。例えば、製品マニュアル、工場等の生産現場でのオペレーションマニュアル、マーケティング、広報文書等の作成であったり、「コーポレートWebサイト」や「EC Webサイト」の英語以外、多言語化のためにご利用いただいております。

Q4 使い方や仕組みなどを教えてください。

翻訳したい内容をサービス画面上に直接入力するか、ドキュメントファイル(MS-Office系ファイル、PDF等)をアップロードするだけで翻訳を進められますので、トレーニングを受けたり、難しいユーザーマニュアルを読まなくても、直感的に操作方法を習得できます。

Q5 どんな言語に対応していますか?特に需要が増えているのはどんな言語でしょうか?

2018年7月6日現在、23か国語に対応しています。特に需要が増えているのは中国語、および、東南アジア圏の言語です。

Q6 導入に関するコンサルティングも実施されているのですか?利用価格はどうなっていますか?

標準のクラウドサービス(APIによる外部システム連携無し)は、ご希望があれば、最短、お問い合わせをいただいた日からトライアル利用いただけますので、お気軽にお問合せいただければと思います。
利用価格についてはSo-net翻訳の紹介WEBサイトに掲載された価格表の通り、スターター(小)~エクストララージ(大)というプランをご準備しておりますので、ご利用人数に応じたサービス利用が可能です。

価格表はこちら

Q7 ヤラクゼン×So-net for Bizでのビジネスアプローチを教えてください。

前述の通り、弊社の法人サービス事業部門は、So-net翻訳サービスの提供のみならず、お客様の様々なITに関する課題、ご要望に対して、最適なご提案を差しあげる「ソリューションプロバイダ」です。
「翻訳」という時世に合ったニーズを通じ、お客様のビジネス支援につながる、幅広いお手伝いをさせていただければ幸いです。

Q8 どんな企業・サービスがライバルですか?

「Web上で自動翻訳サービスを提供されている企業様」「人による翻訳代行サービスを提供されている企業様」は、広義ではライバルかもしれません。ただし、各社が提供するサービスには、それぞれ「強み」「弱み」があるのは事実だと考えております。その中で、So-net翻訳は、弊社(IT総合ソリューションプロバイダ)と八楽(自動学習翻訳のプロフェッショナル)のシナジーにより、「翻訳サービス+α」のご提案ができる点が強みと考えております。

Q9 今後の目標・展望があれば教えてください。

まずはSo-net翻訳の利便性を、より多くのお客様に体感いただき、お客様のビジネス成長のご支援ができればと思っております。ご提案、トライアル利用のご提供など、フットワーク軽く対応させていただきますので、宜しくお願いいたします。

So-net翻訳サービスの詳細はこちら

まずはお気軽にご相談

お客様のご要望・課題に専門のスタッフが回答いたします

おかげさまで大好評! まずはお気軽にご相談

ご利用前に、レンダリングマシンと
接続テストも可能です。
ご要望・課題にあわせ、
最適なプランをご提案いたします。

※記載されている会社名、製品名、ブランド名、サービス名は、全て各社の商標または登録商標です。

お困りの点をお聞きします まずはお気軽にご相談

お客様のサイトや
システムの課題にあわせ、
様々なカスタムプランを
ご提案いたします。

※記載されている会社名、製品名、ブランド名、サービス名は、全て各社の商標または登録商標です。

まずはお気軽にご相談

Qrio Smart Lock 販売代理店に関する情報も、お気軽にお問い合わせください。

※記載されている会社名、製品名、ブランド名、サービス名は、全て各社の商標または登録商標です。

お問い合わせ・資料請求
  • bit-drive クラウドを軸にしたITソリューションサービス
  • NURO Biz 法人向け超高速インターネット接続サービス
  • 法人インターネット接続 SOHO・個人事業主向けインターネットプロバイダ

PostPet ™