「S-SAFE」 ご利用規約

「S-SAFE」(以下「本サービス」といいます)は、ソニーネットワークコミュニケーションズ株式会社(以下「弊社」といいます)が定める条件を満たすSo-net会員の方々に提供するインターネットセキュリティサービスです。本サービスをご契約いただく方(以下「契約者」といいます)は、別途エフセキュア株式会社(以下「エフセキュア」といいます)が提示する「製品使用許諾契約」、ならびに本規約の全てにご同意いただき、それらの定めに従って、本サービスをご利用いただくものとします。

第1条(本サービス)

  1. 本サービスは、弊社がエフセキュアから提供を受けるソフトウェア(以下「本ソフトウェア」といいます)を利用して契約者に提供するインターネットセキュリティサービスです。
  2. 弊社は本サービスを日本国内においてのみ提供します。
  3. 本サービスは、1契約につき本ソフトウェアを最大7台の端末(パソコン、スマートフォン、タブレット等を指します。)まで利用できるライセンスが付与されます。契約者は、本ソフトウェアにかかるライセンスにつき、本規約で許諾された台数を上限として、契約者以外の第三者に対して無償で使用する権利を付与できるものとします。ただし、契約者は、第三者に使用権を与える場合、本規約その他エフセキュアが提示する規約に加え、So-netサービス会員規約における禁止事項等を当該第三者に順守させるとともに、その順守につき連帯して責めを負うものとします。また、当該第三者より使用権付与の対価として金銭等を受領してはならないものとします。
  4. 本サービスの利用契約は、本サービスの利用を希望するSo-net会員が本規約に同意のうえ、弊社が別途定める手続に従って本サービスへ申込を行い、弊社が当該申込みを承諾した時点(当該申込み処理手続きを完了した時点)をもって成立するものとします。
  5. 本サービスの利用契約は、契約者が、弊社が別途定める手続に従い本サービスの利用の終了を申し入れたときに、当暦月の末日をもって解約されるものとします。
  6. 本サービスの内容、その他ご利用に必要な条件については、本規約に加え、So-netサービス会員規約および、別途弊社が定める諸規定により契約者に提示されるものとし、契約者は本サービスの利用にあたっては当該諸規定に従うものとします。
  7. 本サービスのうち、本ソフトウェアの内容、本ソフトウェアを利用するために必要なシステムの動作条件、その他本ソフトウェアの利用に必要な条件については、別途エフセキュアが定める本サービスに関する諸規定により、契約者に提示されるものとし、契約者は、本ソフトウェアの利用にあたっては、当該諸規定に従うものとします。
  8. 本規約の内容がエフセキュアが定める諸規定と異なるときは、本規約に特段の定めがある場合を除き、本ソフトウェアに関するものはエフセキュアの諸規定が、それ以外については本規約がそれぞれ優先されるものとします。
  9. 弊社は、弊社が適当と判断する方法で契約者に通知することにより、本規約を変更できるものとします。ただし、本規約の変更内容については、弊社が本サービスのWebサイト上に掲示することにより、契約者への通知に代えることができるものとします。本規約の変更に関する通知日から起算して8日以内に、契約者が本サービスの利用の終了を申し入れない場合には、契約者により本規約の変更が承認されたものとみなします。

第2条(利用料金)

  1. 契約者は、本サービスの月額の基本利用料金(以下「月額基本料金」といいます)として、弊社が別途定める金額を弊社が別途定める方法にて支払うものとします。
  2. 月額基本料金は、月毎に定められるものとし、本サービスの利用契約が成立した日の属する暦月から発生するものとします。なお、本サービスの利用契約が成立した日が、当該月の中途であった場合でも、当該月における月額基本料金の日割計算は行わないものとします。

第3条(サポート)

エフセキュアが定める諸規定にの内容にかかわらず、弊社は、弊社が別途定める条件および方法に従い、本サービスの利用に関して必要なサポートを契約者に対して提供いたします。

第4条(免責事項)

  1. 弊社は、本サービスおよび本ソフトウェアの内容について、その完全性、正確性、確実性、有用性等につき、いかなる保証も行わないものとします。
  2. 本ソフトウェアのダウンロードおよびインストールは契約者及び利用者(以下あわせて「契約者等」といいます)が自己の責任および費用で行うものとし、その完全性や正確性等につき、いかなる保証も行わないものとします。
  3. 契約者等は、本サービスを本規約に従い、自己の判断と責任で利用するものとします。
  4. 契約者等が本サービスを利用することにより、または本規約に違反することにより、第三者(他の契約者を含む)に損害を与えた場合または第三者との間で紛争が生じた場合、契約者等は自己の責任と費用をもって解決するものとし、弊社に何ら迷惑をかけたり、損害を与えないものとします。
  5. 本サービスを提供する機器の故障、トラブル、停電、通信回線の異常ならびにシステム障害等の弊社の予想を超えた不可抗力により契約者等の情報その他契約者等に関するデータが消失、紛失、遅延等することがあります。弊社は、弊社に故意または重過失がある場合を除いて、かかる事態の発生により契約者等の情報その他契約者等に関するデータが消失、紛失、遅延等した場合、これにより発生した損害につき一切責任を負わないものとします。
  6. 契約者等が、本規約及びその他諸規定 に違反することにより発生した損害については、弊社は一切責任を負わないものとします。

第5条(契約者の責任)

  1. 契約者は、本サービスの利用に関して一切の責任を負うものとします。
  2. 契約者は、本規約、So-netサービス会員規約、その他別途弊社が定める本サービスに関する諸規定を遵守するものとします。

第6条(本サービスの中断または中止等)

  1. 弊社は、次のいずれかに該当する場合、自らの判断により本サービスの全部または一部の提供を中断または中止することができるものとします。
    • (1)火災、地震、洪水等の天災、戦争、動乱、騒乱等の事変、停電、労働争議、その他の非常事態が発生し、または発生するおそれがある場合。
    • (2)本サービスに関連する弊社の機器、本ソフトウェア、本サーバー、その他弊社または株式会社インターワークが運用もしくは管理する設備等の保守を定期的にまたは緊急に行う場合。
    • (3)本サービスに関連する弊社の機器、本ソフトウェア、本サーバー、その他弊社または株式会社インターワークが自ら管理する設備等の異常、故障、障害、その他本サービスを提供できない事由が生じた場合。
  2. 弊社は、理由の如何を問わず、本サービスの全部または一部の変更、追加または廃止ができるものとします。
  3. 弊社は、前二項の規定により本サービスの全部または一部の提供を中断、中止または本サービスの変更、追加または廃止する場合、自らが適当と判断する方法で事前に契約者に対してその旨を書面もしくは電子メールにて通知または本サービスのホームページ上で告知するものとします。ただし、緊急の場合、弊社は、かかる通知または告知を行うことなく、本サービスの全部または一部の提供を中断、中止または本サービスの変更、追加、廃止することができるものとします。
  4. 弊社は、本サービスの全部または一部の提供の中断、中止または本サービスの変更、追加または廃止によって生じた契約者等および第三者の損害につき、一切責任を負わないものとします。

第7条(免責)

いかなる場合においても、本サービスに関して弊社が負う損害賠償責任は、契約者から受領する月額基本料金を上限とします。なお、弊社の責に帰すべからざる事由から生じた損害については、弊社は一切の損害賠償義務を負わないものとします。

第8条(準拠法)

本規約およびこれに関する一切の法律関係については、日本国法を準拠法とし、本規約は日本国法に従って解釈されるものとします。

第9条(合意管轄)

本規約に関連して生ずる一切の紛争については、東京地方裁判所または東京簡易裁判所を第一審の専属的合意管轄裁判所とします。

附則:本規約は2019年4月3日から実施します。