プラスドメインメールアドレスサービス利用規約

プラスドメインメールアドレスサービス(以下「本サービス」といいます)は、ソニーネットワークコミュニケーションズ株式会社(以下「弊社」といいます)が運営するサービスであり、別途弊社が定める条件を満たすSo-net接続サービス会員(以下「So-net接続サービス会員」といいます)のみがご利用いただけます。本サービスをご利用いただく方(以下「利用者」といいます)は、プラスドメインメールアドレスサービスご利用規約(以下「本規約」といいます)を必ずお読みの上、ご同意下さい。

第1条(定義)

本規約における用語を以下の通り定義します。

  • (1)「メールボックス」とは、弊社がSo-net接続サービス会員に割り当てたSo-netのメールボックスをいいます。
  • (2)「独自ドメイン名」とは、利用者が所有するSo-net以外のドメイン名をいいます。
  • (3)「ドメイン管理(DNS)サービス」とは、弊社が提供する、ドメイン名の管理に関するサービスをいいます。
  • (4)「プラスドメインメールアドレス」とは、ドメイン管理(DNS)サービスにおいて登録済みの独自ドメイン名を含むメールアドレスをいいます。

第2条(本サービス)

本サービスは、利用者が自己に割り当てられたメールボックスにプラスドメインメールアドレスを登録することにより、プラスドメインメールアドレス宛てのメールを当該メールボックスで送受信できるサービスです。
本規約は、So-net接続サービス会員が本規約に同意のうえで、弊社が別途定める手続に従い本サービスへの申込をなし、弊社が当該申込者を本サービスの利用者として登録した時点をもって成立するものとします。
本サービスの内容、利用料金、本サービスの提供を受けるために必要なシステムの動作条件、その他詳細については、別途弊社が定める本サービスに関する諸規定により、利用者に提示されるものとし、利用者は当該諸規定に従い本サービスをご利用いただくものとします。

第3条(利用条件)

利用者は、本サービスのご利用にあたり、独自ドメイン名をドメイン管理(DNS)サービスに登録しなければならないものとします。
利用者は、本サービスのご利用にあたり、本規約及びSo-netサービス会員規約本則(以下「本則」といいます)を遵守しなければならないものとします。
利用者は、本サービスのご利用にあたり、以下の利用条件を遵守しなければならないものとします。

  1. (1)利用者は、プラスドメインメールアドレスに関してpostmasterアカウント(postmaster@独自ドメイン名のメールアドレスをいいます。以下、「postmasterアカウント」といいます)が自動設定されることを了承し、postmasterアカウント宛てに届いたメールに対し、自己の費用と責任により対応するものとします。
  2. (2)利用者によるpostmasterアカウントの対応不十分、プラスドメインメールアドレスの管理不十分、使用上の過誤、第三者の使用等により第三者との間で争い等の問題が生じた場合、利用者は自らの費用と責任においてかかる事態に対応し解決するものとし、弊社は一切責任を負わないものとします。また、第三者によるプラスドメインメールアドレスの使用により発生した本サービスの料金等については、かかる第三者によるプラスドメインメールアドレスの使用が弊社の責めに帰すべき事由により行われた場合を除き、全てプラスドメインメールアドレスの管理責任を負う利用者の負担とします。

第4条(サービスの停止)

弊社は、利用者が本規約に反する行為を行った場合には、本則第5条第1項の定めに従い、So-netサービス利用資格の全部又は一部を停止するまたは失効させることができるものとします。

第5条(利用目的に関する特則)

本則第10条(禁止事項)の規定にもかかわらず、利用者のうち法人であるSo-net接続サービス会員は、営利を目的とした行為またはその準備を目的とした行為のために本サービスを利用することができます。但し、第三者へ再販売する目的で本サービスを利用することはできないものとします。
前項の規定は、営利を目的とした行為またはその準備を目的とした行為のための本サービスの利用について、本則および個別規定(各So-netサービスの利用に関して、弊社が別途定める規定をいいます)に基づく義務を一切軽減するものではなく、かつ弊社の責任範囲を一切拡張するものではないものとします。

第6条(責任の制限)

弊社は、本サービスの内容について、その完全性、確実性、有用性等につき、いかなる保証も行わないものとします。
弊社は、利用者のインターネット接続環境の影響を受け、プラスドメインメールアドレス宛てのメールをメールボックスに受信できなかったことに関する一切の責任を負わないものとします。
本サービスの提供に関し、弊社の責に帰すべき事由により利用者が本サービスを全く利用できない状態になったことを弊社が知った時刻から起算して24時間以上かかる状態が継続したときに限り、弊社は、当該利用者の本サービス利用不能時間数を24で除した商(小数点以下の端数は切り捨て)に当該利用者の本サービスの月額利用料金(基本料金または固定料金)の30分の1を乗じて算出した額を賠償額の限度として、当該利用者に現実に発生した通常かつ直接の損害の金銭賠償請求に応じるものとします。弊社は、弊社の責に帰すべからざる事由から利用者に生じた損害、弊社の予見の有無に拘らず、特別の事情から生じた損害、逸失利益、および第三者からの損害賠償請求に基づく利用者の損害その他の損害については一切責任を負わないものとします。
前項の定めにも拘らず、いかなる場合においても、弊社は本サービスの提供に関し、以下に定める利用者に生じた損害については一切責任を負わないものとします。

  • (1)弊社の責に帰すべからざる事由から生じた損害
  • (2)弊社の予見の有無に拘らず、特別の事情から生じた損害
  • (3)本サービスの停止等に起因する、またはその他一切の逸失利益

附則:この規約は2006年7月26日から実施します。