「So-net 光 コラボレーション」コースご利用規約

「So-net 光 コラボレーション」コース(以下「本コース」という)をご利用いただく方(以下「会員」という)は、「『So-net 光 コラボレーション』コースご利用規約」(以下「本規約」という)を必ずお読みのうえ、ご同意ください。

第1条(定義)

  1. 本コースは、東日本電信電話株式会社(以下「NTT東日本」という)又は西日本電信電話株式会社(以下「NTT西日本」という)から卸電気通信役務の提供を受けてソニーネットワークコミュニケーションズ株式会社(以下「弊社」という)が提供する、光電気通信網を用いたFTTHアクセス回線提供サービスおよびインターネット接続サービスです。なお、本条以下において、NTT東日本とNTT西日本を総称して「NTT」といいます。
  2. 本コースの内容、サービスの提供条件、その他詳細については、本規約に加えて、別途弊社が定めるインターネット接続回線(以下「FTTH回線」という)の提供条件にかかる「So-net IP通信網サービス契約約款」(以下「IP約款」という)、料金に関する規定(以下「料金表」という)、その他本コースに関する諸規定により、会員に提示されるものとします。

第2条(本規約)

  1. 会員は、本規約および弊社が別途定める、本則および各個別規定からなるSo-netサービス会員規約、IP約款、料金表、その他本コースに関する諸規定に同意し、本コースを利用するものとします。
  2. 本規約又はIP約款に定める内容と、So-netサービス会員規約に定める内容が異なる場合には、本規約又はIP約款に定める内容が優先して適用されるものとします。また、本規約はIP約款第1条ただし書きに規定する「別段の合意」となり、本規約に定める内容と、IP約款に定める内容が異なる場合には、本規約に定める内容が優先して適用されるものとします。

第3条(契約の成立およびサービスの開始日)

  1. 本コースの利用契約は、利用希望者が本規約に同意のうえで、弊社が別途定める手続に従い本コースへの申し込みをなし、弊社が当該利用希望者を本コースの利用者として登録した時点をもって成立するものとします。
  2. 利用料金の課金開始基準日となる本コースにおけるサービス開始日は、弊社が別途定める日とします。なお、弊社は会員に対して、当該サービス開始日を弊社が適当と判断する方法で通知するものとします。

第4条(利用料金)

本コースの利用料金は、別途弊社が定める料金表等の規定に従い弊社が会員に請求するものとし、会員はこれを弊社に対して支払うものとします。

第5条(通知)

本コースにおけるFTTH回線の開通に関する進捗状況については、弊社の接続サービスにおいて会員が利用する電子メールアドレスに通知されることにより行われるものとします。

第6条(通信速度)

  1. 弊社が本コースに関して定める通信速度は最高時のものであり、接続状況、会員が保有する情報通信機器、ネットワーク環境、その他の理由により変化するものであることを、会員は了承するものとします。
  2. 弊社は、本コースにおける通信速度について、いかなる保証も行わないものとします。

第7条(端末設備)

  1. 本コースの利用には、弊社が別途指定する端末設備が必要となります。
  2. 端末設備は、本コースにおいて弊社が提供するサービスの一部を構成し、その提供条件等はIP約款第54条を含む弊社が別に定める規定によるものとします。

第8条(本コースの変更または廃止)

  1. 弊社は、一定の予告期間をもって、弊社所定の方法(弊社所定のWebサイトに掲載する方法を含みます。)にて会員に通知することにより、本コースの変更または廃止をすることがあります。
  2. 弊社は、前項による本コースの変更または廃止につき、何ら責任を負うものではありません。

第9条(その他)

  1. 弊社は、NTT東日本およびNTT西日本がそれぞれ別途定める「IP通信網サービス契約約款」に準拠して、本コースにかかる自らのIP約款および料金表を定めるものとします。
  2. 本コース利用期間中において、会員は別途弊社が指定するNTTが提供するフレッツ光サービスの付加サービスをご利用いただけます。詳細については別途弊社が定めるものとします。
  3. 本コースの利用料金、サービス内容、FTTH回線等に関する各種問い合せについては弊社が受け付けるものとします。なお、FTTH回線に関する故障について、弊社から連絡を受けたNTTが必要に応じて会員宅に作業員を派遣し、故障修理を実施する場合があることを、会員は予め承諾するものとします。
  4. NTTの電気通信設備の保守上もしくは工事上やむを得ない場合、または弊社に対する本コースにかかる卸電気通信役務の提供上必要がある場合に、NTTが会員に対して直接連絡する場合があることを会員は予め承諾するものとします。
  5. 本コースの提供にあたり、または本コースの利用を前提としたNTTを含む他社の提供するサービスを会員が利用するにあたり必要がある範囲で、弊社がNTTに対して会員の情報を開示し、NTTがその情報を記録・保管すること、および弊社が開示した会員の情報をNTTがIP約款第57条の定めに従い第三者に対して開示する場合があることを、会員は予め承諾するものとします。
  6. 会員は、本条各項に定める場合に限らず、本コースを提供するために必要な範囲で、弊社が、弊社に卸電気通信役務を提供するNTTの設備等を利用し、またはNTTによる直接の対応が発生する場合があることを予め承諾するものとします。なお、当該NTTの設備等の利用およびNTTによる直接の対応が発生する限りにおいて、弊社は、IP約款および料金表に規定される「当社」を、「当社または当社に卸電気通信役務を提供するNTT」と読み替えることができるものとします。

附則:この規約は2015年2月1日から実施します。

ページの先頭に戻る