Sony

So-netトップ » オプションサービス » So-net レンタルサーバーHS » オンラインマニュアル » 迷惑メールフィルターの設定

サーバー

So-net レンタルサーバーHS

独自ドメインでお客さまのWebページとメールアドレスをご利用できるサービスです。

料金:有料 / 対象:So-net の個人接続コース・So-net メンバーズコースを利用されているお客さま

オンラインマニュアル

迷惑メールフィルターの設定

迷惑メールフィルター機能では、SPAM(スパム)などの迷惑メールに対して、受信拒否、エラーメールの返信などの設定を行うことができます。 「迷惑メールフィルター」は、その他の「メールフィルター」機能より優先して適用されます。

設定を行うために、まず、コントロールパネルにログインします。

「コントロールパネル」ログイン画面

ログイン後、「個別ユーザー管理」の「メールフィルター設定」ページにある「新規迷惑メールフィルターを登録」ボタンを押します。

(1)プロファイル名
迷惑メールフィルターではこのプロファイル名は「迷惑メールフィルター」となります。
(2)迷惑メールリスト
「迷惑メールリスト」枠に対象のメールアドレスやドメイン名を1行ずつ入力すると、対象の送信元からのメールに対して、自動的に削除、エラーメールを返信の設定ができます。
なお、リストは200個まで有効です。
(3)自動削除する
条件に一致したメールを自動的に削除する場合に選択します。
受信したメールをサーバーへ保存しないで破棄します。
(4)エラーメールを返す
条件に一致したメールの送信者にエラーメールを返信する場合に選択します。
受信したメールの送信者へエラーメールを送信し、受信したメールはサーバーに保存されません。
※注意
@マークが含まれていない場合、入力した文字列が対象となります。 つまり、上記の場合、[mail.troublesome.jp]も拒否の対象となりますので 設定を行う際はご注意ください。

各項目を入力後、「設定の保存」ボタンをクリックします。

お知らせ