Sony
Sony
メニュー
閉じる

おや充ライフ

おやじの妄想が荒ぶる、夢のガレージライフを体験

クルマやバイクに限らず、趣味のアイテムって場所を取りますよね。 部屋に飾ったり押入れにしまえるようなものならいいけど、外でつかうものだと物置や庭の片隅に置いたりとか、結構片付かなかったり家族に邪魔モノ扱いされたりしがちです。 いっそのこと、キレイにディスプレイしたり作業スペースをしっかり作ったりしたい!なんて妄想しだすと、行きつくところは「趣味のガレージが欲しい!」なんてことに・・・

life20170705-06

そんな妄想が荒ぶってしまうようなイベントに行ってみました。その名も『ガレージングEXPO』!
ガレージを楽しむエキスポなの?なんて魅惑的な・・・

愛車や趣味のアイテムと過ごせる趣味空間

自宅の駐車スペースをただ単に車を停めておく場所ではなくて、趣味を楽しんだり好きなものを並べてみたり、時には家族や仲間と集まったりする場所にしてみたい・・・なんて思ったこと、一度や二度ならずともあるんじゃないでしょうか。
愛車を眺めながら美味しいコーヒーや酒を飲んでみたい、なんてことも。

life20170705-01
life20170705-02

そんな妄想をたぎらせながら、「ゆりかもめ」に乗ってやってきました東京ビッグサイト!

life20170705-03

今回は「住スタイルTOKYO2017」という、建築関係の展示会の中でやっている『ガレージングEXPO』が目当てです。
まあ、ホントの目当てはガレージ例に展示されているクルマだったりもするんですが(笑)。

life20170705-04

なんてことない車庫や物置でも、ちょっと工夫したら快適空間になるんじゃないかしら?と思っても、どうやったらいいかなかなかイメージつかないですよね。
かといってテレビや雑誌で見かけるような、いかにもお金持ちっぽいのもちょっと違うし。
ガレージングEXPOでは、そんな思いを現実にしてくれそうな、セルフビルドのキットガレージやコンテナガレージ、施工例やガレージに置きたいアイテムなんかがさまざま展示されていました。

life20170705-05

ガレージの一角を趣味スペースに仕立てるイメージとか、

life20170705-07

庭の片隅に置けそうな、バイクがしっかり収納できる小屋タイプとか、

life20170705-00

あるいは家の車庫や納屋をクルマと過ごす空間に仕立てちゃったりとか。
(この車種、アメ車のようですがまったく分かりませんでした。もし分かる人いたら教えてください)

いいなあ、こんな空間・・・。

life20170705-08

そんな場所に友だちが集まったらこんな感じなんでしょうか。

life20170705-09

こんなガレージに似合いそうなクルマということで、さまざまな趣味車も展示されてました。
納屋っぽかったらこんなピックアップがハマりそう!

life20170705-10

これも車種分かりませんでしたがw

ピックアップといえば!

life20170705-11

日本でピックアップといったらやはりこっちでしょう、とばかりにシブいサニトラも。
荷台に趣味のアイテム満載で遊びに行っても良し、軽量FRの走りを楽しむも良し。

life20170705-12

サニトラの隣や後ろに何だかスゴイのが見切れていたので、見てみましょう。

life20170705-13
life20170705-14

緑のほうは・・・マクラーレン650Sスパイダー!
すごいな、実車初めてみました。

life20170705-15
life20170705-16

もう1台は、ランボルギーニのガヤルドでした。
ある意味、ガレージは必須でしょうねこういうのは。

life20170705-17
life20170705-18

どちらかといったらこういうのを普段使いにしてみたいな・・・と思ったのがBMWの2002。
こちらも乗って良し眺めて良しですね。

趣味の車といえばコレはハズせない!

life20170705-19
life20170705-20

ガレージで日ごろのクルマいじりを楽しみながら乗るなら、やっぱりMG-Bあたりは鉄板ですね。
工具やパーツをそろえてメンテ工房っぽいのもいいし、内装や小物で英国風のガレージにこだわるのもいいですね。

life20170705-21
life20170705-22

後者だったら、いつかはEタイプを収めてみたくなってしまいそう。
紅茶を飲みながら愛車を眺める・・・なんて素敵です。

スーパーカーブーマーにはたまらない!

life20170705-25
life20170705-23
life20170705-24

マクラーレンやガヤルドなんて現代のスーパーカーも良いですが、おやじ世代に刺さるのはやっぱりこっちでしょう、デ・トマソ・パンテーラ!
低い車高にブッ太いタイヤ、ワイルドなマフラーが最高です。

 

 

いやあ、結局最後は好きなクルマを見て回ってしまいました。住宅のイベントなのにバシバシとクルマの写真を撮ってて、かなり浮いてましたがヨシとしましょう。それにしても、やっぱり趣味のガレージいいなぁ・・・。車庫や納屋があったらちょっとずつ始めてみたいですね。

ガレージ雑貨特集

なつかしアイテム満載のオークション『ゴールデン商会』より関連アイテムをピックアップ。ソネット会員ならソネットポイントが貯まります。

※ソネット会員の方はソネットIDでログインした状態でご利用ください。ログイン中かどうかログイン確認ボタンでご確認ください。アイテム画像をクリックすると「ヤフオク!」に移動します。

powered by ヤフオク!

この記事にコメントする

  • Facebook
  • Twitter