Sony
Sony
メニュー
閉じる

おや充ライフ

小さな車体に夢とロマンが詰まってます!伊香保360ミーティング

旧規格、360ccの軽自動車には旧車の魅力と、小ささゆえの愛らしさや軽さなど独特の楽しみがギュッと詰まっています。名車やスポーツカーばかりでなく、日ごろの生活や仕事の足になっていた身近な存在だからこそ、思い出とリンクしていたりしてなかなか素敵な存在です。今回は、そんな旧規格の軽自動車が集まるイベントをレポートします!

伊香保温泉めざしてレッツらGO~!

life20170323-01

群馬県の伊香保にある、「おもちゃと人形 自動車博物館」。名前からしてちょっとワクワクしてしまう博物館なのですが、先日ここで「360cc時代の軽自動車」が集まる『360(サブロク)ミーティング』が開催されたので、またしても私ミノがカメラ抱えてふらっと行ってきました。

life20170323-02

伊香保といえば、群馬県の榛名山に登る手前の温泉地ですね。榛名山といえば、実は「イニシャルD」のモデルになった峠だったりもします。まあ、僕は峠を攻めたりはしないので、純粋に温泉とか水沢うどん(このあたりの名物、コシがあって塩気も効いてて美味い!)のほうが興味あったりするんだけどもw

博物館のほうは、名車旧車がたくさん展示されていたり、昭和の街並みが再現されていたり、ホーロー看板がたくさんあったりとゴル横的にはめちゃくちゃネタの宝庫みたいなところなんだけど、そっちは別の機会にゆっくり取り上げたいと思います。

関越自動車道を、北に向かって進路をとれ!

ちなみに伊香保は関越自動車道の「渋川・伊香保IC」が最寄りなんだけど、一つ手前の「駒寄SA」のスマートICで降りると博物館には15分弱で着きます。
練馬ICから駒寄は1時間ぐらいです。

県道15号を登っていって、上越新幹線を越えると左手に「おもちゃと人形自動車博物館」が見えてきます。
今回の会場は、正面玄関前の駐車場です。

life20170323-03
life20170323-04

正面の来場者用駐車場にクルマを止めようとすると、来場者のほうもなかなか気合いが入っていてテンション上がってきます。
いきなりマツダのR360が・・・!このライフにジムニーもすごい。

会場に入る前から濃いいですねえw

life20170323-05
life20170323-06

さっそく会場に入ってみましょう

気を取り直して入ってみると、いきなりホンダ・ステップバンにダイハツ・フェローがずらり。
このどことなく西海岸な感じがいいねえ。20数年後に「ステップワゴン」としてリニューアルして大ヒットしてるね。大きさはずいぶん違うけど。

life20170323-07
life20170323-08

きれいな色のフロンテクーペ!
これはイタリアの巨匠、ジョルジェット・ジウジアーロのデザインなんだよね。
正確には、ジウジアーロのデザインをベースに、スズキがクーペにアレンジしたものらしいけど。
この小ささでまるでスーパーカーのようなデザイン、いいねぇ。

life20170323-09

ホンダ・バモス!
まるでビーチカーのようだよね。これってもともとどういう意図で作られたんだろう・・・?
後ろにちらりとR2が見えてるねー。


life20170323-10

そしてめちゃくちゃきれいなスバル360。
旧車イベントでは定番だけど、やはりこのサイズ感とデザインはすごいなと改めて惚れ惚れするね。
そういえば昔、所ジョージさんがこれをベースにポルシェ911ターボふうの外装をつけて、「コポルシェ」なんての作ってたのをテレビで見たな。やりたい気持ちは分からんでもないけど・・・。

life20170323-11

そして「三丁目の夕日」なミゼット!
映画の撮影の際は、当館もいろいろ協力したそうですよ。
むかーし、線路の段差がある踏切でこいつが飛び跳ねてるのを見たことがあります。
よく転ばないもんだw

 

life20170323-15

N360って生誕50周年なんだね。今でもこうして走っているのはホント素敵なことだねえ。個人的にホンダの軽は好きだなあ。

ずらり会場を埋め尽くす360懐カーたち・・・!

life20170323-13
life20170323-12
life20170323-14

こんな感じで旧規格軽がずらり。壮観だね~!
やっぱり小さいし仕組みがシンプルだから自分でいじれるし、ちょっと手を入れると効果が体感できるから趣味車としてはとてもいいよね。パーツ入手は苦労しそうだけど。

元気よく坂を下っていきます

そうこうしているうちに、正午になってイベントは流れ解散に。
朝早く集まって、お昼にさっと終わるなんて理想的だよね。
会場を出て、坂を下って帰ろうとするクルマを撮ってみました。
いつも止まっているところばかりだから、走行シーンはちょっと新鮮です。

life20170323-16
life20170323-17
life20170323-18
life20170323-19

走行シーンを撮っていたとき、いっしょうけんめい写真を撮っていた地元の中学生の男の子とちょっと話をしました。
学校にはあと2人、クルマ好きの友人がいていっしょにイベント行ったりしているそう。将来有望ですね♪


今回掲載しきれなかった写真は、「懐カーCollection」にもどんどん掲載していきますのでお楽しみに!

関連情報

この記事にコメントする

  • Facebook
  • Twitter