Sony
Sony
メニュー
閉じる

懐カーコレクション

【今日の懐カー】マークⅡLG/トヨタ

■カジュアルでレジャー目的を打ち出した贅沢なGTカー
・モデル名 :マークⅡLG(2代目)
・メーカー名:トヨタ
・年式   :1976

・撮影場所 :喜多方レトロ横丁「レトロモーターSHOW!」2017
・撮影者  :会長

 

 

フォーマルで折り目正しいセダンであるクラウンとコロナの中間的な位置づけとして、コロナをよりカジュアルかつオシャレで贅沢な性格にアレンジしてデビューした初代コロナマークⅡ。

その2代目からはコロナが取れて「マークⅡ」となったんだ。

マークⅡはその後、「マークX(エックス)」として生まれ変わるけれど、実はこの2代目マークⅡは「X10型系(セダン)/X20型系(2ドア)」という形式番号がつけられていて、この「X」が「マークX」のネーミングの元になったとも言われているんだ

(もちろん、いろんな意味が込められているんだろうけどね)。

 

コンセプトが時代を先取りし過ぎていたのか、残念ながら2代目マークⅡはヒットとはいかなかった。でもその後のバブル期になると、折からの「ハイソカーブーム」でマークⅡ3兄弟(マークⅡ、チェイサー、クレスタ)は大人気となったのは記憶に新しいところだ。

 

マークⅡはこのころからずっと、ぶれない位置づけを守り続けていて後から時代が追い付いてきたんだろうね。

今見ても、2ドアの2代目マークⅡはとても豪華で洒落ているハードトップだよ。

toyota_mark2_009
toyota_mark2_010
toyota_mark2_011
toyota_mark2_013
toyota_mark2_012
toyota_mark2_014

旧車 (クラシックカー)イベント情報

この記事にコメントする

  • Facebook
  • Twitter

検索キー

▼このコーナーのホスト

▼更新情報もツイートしてます