ダニー石尾さんお別れ会

2014.06.05(木)
photo

鹿島アントラーズのホームゲームのスタジアムDJを20余年にわたって務め、4月15日に逝去されたダニー石尾さんのお別れ会を6月1日のナビスコカップ予選リーグ最終節の清水戦後に行いました。
ダニー石尾氏の長年の友である濱田金吾氏を中心とし、猪浦教行氏、佐藤豊氏から唄とメッセージが贈られたほか、ダニー石尾氏の最後のプロデュース作品となったWestern K の『夢、叶う』 、『熱き想い』も演奏されました。また、鹿島アントラーズOBの長谷川氏や名良橋氏、そして親交のあった中田選手からもメッセージが贈られています。そして、20余年に渡りクラブの発展に著しく貢献したことを称えてアントラーズ功労賞の授与式も執り行われました。最後はサポーターの「ダニー石尾」コールの中、関係者が献花をしました。

photo

photo

photo

photo

photo

photo

photo

photo