羽田憲司選手がセレッソ大阪に完全移籍

2009.01.06(火)
標記の通り、セレッソ大阪に期限付き移籍中の羽田憲司選手が、同クラブに完全移籍することになりましたのでお知らせいたします。

■羽田憲司 (はねだ・けんじ)

<生まれ>
1981年12月1日、千葉県市川市出身

<主な経歴> ※カッコ内は加入年
 塩焼小学校(1988)─妙典中学校(1994)─市立船橋高校(1997)─鹿島アントラーズ(2000)─セレッソ大阪(2007〜08=期限付き移籍)
 2001年FIFAワールドユース(現U-20ワールドカップ)日本代表

<公式戦成績>
J1リーグ通算 19試合2得点(すべて鹿島アントラーズ)
J2リーグ通算 57試合1得点
ナビスコカップ通算 12試合0得点(すべて鹿島アントラーズ)
天皇杯通算 7試合0得点(鹿島アントラーズで3試合0得点)

<ポジション>
 ディフェンダー

<サイズ>
 180センチ、74キロ

<羽田選手コメント>
 鹿島にいた7シーズンはケガもあり、なかなか思うようなプレーができませんでしたが、
それでも温かく応援していただき感謝しています。
 J1に昇格して、またカシマスタジアムでプレーすることを目標に頑張りたいと思います。
 本当にお世話になりました。