深井正樹選手がジェフユナイテッド市原・千葉に完全移籍

2009.01.05(月)
標記の通り、深井正樹選手がジェフユナイテッド市原・千葉に完全移籍することになりましたのでお知らせいたします。
■深井正樹 (ふかい・まさき)
<生まれ>
 1980年9月13日、山梨県巨摩郡増穂町出身

<主な経歴> ※カッコ内は加入年
 増穂サッカースポーツ少年団 (山梨) ─甲西トラベッソ (山梨) ─韮崎高校 (山梨) ─駒澤大学─鹿島アントラーズ (2003) ─アルビレックス新潟 (2007=期限付き移籍) ─名古屋グランパス (2008.2〜8=期限付き移籍) ─ジェフユナイテッド市原・千葉 (2008.8=期限付き移籍)
 2001年ユニバーシアード北京大会金メダル

<公式戦成績>
 ・J1リーグ通算 126試合19得点 (鹿島アントラーズで92試合13得点)
 ・ナビスコカップ通算 38試合4得点 (同28試合3得点)
 ・天皇杯通算 13試合3得点 (同12試合3得点)
 ・アジアチャンピオンズリーグ 1試合0得点 (鹿島アントラーズで出場)

<ポジション>
 フォワード

<サイズ>
 161センチ、61キロ

<深井選手コメント>
 鹿島にいた時間は自分にとって重要な、大切な時間でした。
期限付き移籍していた2年を含めて6年間、お世話になりました。
たくさんの温かい応援、サポートにはとても力づけられました。
敵としてカシマスタジアムに立ったとき、たくさんの人からブーイングしてもらえるような選手になりたいと思います。
 本当にありがとうございました。