トップ >> 試合日程・結果 >> 過去の結果>> 2002年開催試合 >> 2002J1リーグ 2ndステージ 第13節
2002J1リーグ 2ndステージ 第13節
 
J1リーグ2ndステージ 第13節 vsサンフレッチェ広島
2002.11.16(土)14:00キックオフ
試合結果
[出場選手一覧]
会場:茨城県立カシマサッカースタジアム・観衆:16,984 人・天候:曇
鹿島アントラーズ 0 前半 1 サンフレッチェ広島
0 後半 1
  延長  
  PK  
  得点(アシスト) 43分:大木勉 (茂木弘人)
56分:森崎浩司 (久保竜彦)
18分:秋田 豊 警告 15分:服部公太
63分:沢田謙太郎
79分:トゥーリオ
79分:藤本主税
  退場  
64分:IN:池内 友彦
     (OUT:ファビアーノ)
64分:IN:内田 潤
     (OUT:本田 泰人)
70分:IN:長谷川 祥之
     (OUT:柳沢 敦)
交代 73分:IN:トゥーリオ
     (OUT:沢田謙太郎)
76分:IN:藤本主税
     (OUT:大木勉)
86分:IN:李漢宰
     (OUT:茂木弘人)
コメント

鹿島アントラーズ :監督 <ハーフタイムコメント>
リズムも内容も悪くない。高い集中力をもって後半45分戦うこと。攻守のバランスに注意。パスをつないでサイドから攻撃をしかけていこう。

サンフレッチェ広島 :監督 <ハーフタイムコメント>
前半は予想どおりの展開できている。後半、守り切ろうと思うな。もう1点を狙っていこう。相手が攻撃的に出てくる。ブロックをつくって守備をする。ボールを取ったら速い攻撃を仕掛ける。あわてずにしっかりと自分たちの形でプレーしよう。

鹿島アントラーズ :監督 <試合終了コメント>
ホームで負けてしまったが、たくさんのファンの後押しがあっただけに厳しい結果になってしまった。出来は悪くなかったし、内容はよかったと思っている。お互いに負けられない試合だった。うちは気落ちしていたわけではないが、気持ちの面で相手の方が少し勝っていたのだと思う。広島の久保の動きはスピードもあり、気持ちが入っているだけにとてもすばらしかった。

サンフレッチェ広島 :監督 <試合終了コメント>
我々にとっては負けることのできない試合だったので、勝ててよかった。良い形、そして良い時間帯に点が取れ、追加点も取れたので我々にとっては良い試合だったと思う。全員が非常によくやった。あと2試合残っているが、まだ希望があるので次の柏戦もぜひ勝ちにいきたい。今日の試合は今まで応援してくれているたくさんのサポーターのおかげで勝つことができたと思う。