トップ >> 試合日程・結果 >> 過去の結果>> 2002年開催試合 >> 2002J1リーグ 2ndステージ 第6節
2002J1リーグ 2ndステージ 第6節
 
J1リーグ2ndステージ 第6節 vsジェフユナイテッド市原
2002.09.28(土)15:00キックオフ
試合結果
[出場選手一覧]
会場:茨城県立カシマサッカースタジアム・観衆:13,680 人・天候:曇
鹿島アントラーズ 1 前半 0 ジェフユナイテッド市原
2 後半 2
  延長  
  PK  
41分:柳沢 敦
74分:中田 浩二 (本山 雅志)
87分:アウグスト (長谷川 祥之)
得点(アシスト) 58分:村井慎二 (崔龍洙)
63分:林丈統 (坂本将貴)
45分:秋田 豊 警告 13分:長谷部茂利
69分:中西永輔
  退場  
70分:IN:熊谷 浩二
     (OUT:池内 友彦)
70分:IN:長谷川 祥之
     (OUT:本田 泰人)
89分:IN:西澤 淳二
     (OUT:小笠原 満男)
交代 80分:IN:増田忠俊
     (OUT:林丈統)
89分:IN:羽生直剛
     (OUT:長谷部茂利)
コメント

鹿島アントラーズ :監督 <ハーフタイムコメント>
セカンドゴールを拾い、さらに攻撃を仕掛けていくように。
ゴール前ではあせらず積極的にシュートを打っていこう。
後半はコーティングしながら集中していくように。

ジェフユナイテッド市原 :監督 <ハーフタイムコメント>
全体としてよく出来ている。自信を持って後半に臨もう。
もう少し早いパス回しを意識することとシュートを積極的に打て。ペナルティエリアにどんどん入っていけ。
ラストパスさえ通れば必ず点がとれる。自信を持っていこう。

鹿島アントラーズ :監督 <試合終了コメント>
いろいろな局面がありすぎて、こういう展開になるとは思わなかった。
前節の試合ではなかなかボールがつながらないことが多かったが、今日はしっかりつなぐサッカーが出来ていたと思う。
チーム全体が試合をこなしていくにつれて精神的に強くなってきたと思う。
バランスの取れたポジショニングが出来るようになることが今後の課題だと思うので、日頃からしっかり練習を続けてその中でバランスの取れたサッカーを出来るように指導していきたい。

ジェフユナイテッド市原 :監督 <試合終了コメント>
興味深いゲームが見れたと思うし、サポーターやTVで応援している人たちにとっても楽しめたのではないかと思う。
両チームともフェアプレーの試合をしていたと思う。
今日の試合としては皆よくやっていたので満足している。今後はもっと早いうちから攻撃を出来るようにどんどん前に攻めていけるようにしたい。
すばらしいスタジアム・芝・サポーターの人もたくさんいて日本のサッカーのレベルも上がってきたと実感している。