中国遠征(7/29)

2019.07.30(火)
本日は、大会2日目を迎えました。9時キックオフでフランスのOGC Niceと対戦しました。

昨日と同様に5時に起床し、試合に向けて準備を行いました。

photo

photo

photo

予選リーグBグループ第2戦 vs OGC Nice(フランス)
9:00 キックオフ
前半 0-1
後半 1-1
合計 1-2 連敗です。 得点者:舟崎歩武選手(後半3分)

<先発メンバー>
GK:寺門碧生選手 FP:沖田空選手・生井澤呼範選手・国府田宗士選手・根本健汰選手・木内達也選手・谷口翔太郎選手・舟崎歩武選手・柳町魁耀選手・栗俣翔一選手・渡邊乃斗選手
途中出場選手:竹間永和選手・舩橋佑選手

photo

photo

相手は、4~5人のメンバーを初戦から変えてきました。前からのプレスはほとんどなく、主導権を握ったのはアントラーズでした。

前半3分直接FKを、柳町選手が約30メートルある距離から狙いました。ゴールインかとも思われましたが、おしくもゴールポストをたたき、跳ね返りを詰めていた国府田選手がヘディングシュート放ちました。その際に、相手選手からのバッティングを受け、負傷。選手を交代し、国府田選手は、病院で治療をしました。

その後もチャンスは、作りますがゴールを奪えず、逆に42分に先制を許してしまいました。

後半は、開始早々に舟崎選手の同点ゴールが生まれ、その後も数多くのチャンスを作りました。

昨日の試合でも、決定的なチャンスにシュートが決まらず苦しみましたが、今日は昨日以上に多くの決定機を作るも決めることができません。このまま引き分けかと思われたが、ラストチャンスにカウンターから失点し、敗れてしまいました。

photo

15時からは、試合出場の無かった選手たちが、宿泊施設のすぐ横にある人工芝で練習を行いました。

photo

photo

明日は休息日のため午前中にトレーニングを実施します。