Sony
Sony
ソニーのネット ソネット CREATIVE ROUTINE つくる毎日と、ともに。 ソニーのネット ソネット CREATIVE ROUTINE つくる毎日と、ともに。

せきぐちあいみ
タイトル「CREATIVE ROUTINE」

オープニングのBGMが流れる。
テロップ
CREATIVE ROUTINE

部屋に飾られた、富士山と鶴の描かれた日本画、
棚に置かれた白いVRゴーグルが映される。
笑顔で自宅に招き入れるせきぐち。

テロップ
せきぐちあいみ
VRアーティスト

せきぐちあいみがソファーに座りインタビューを受ける。
バーチャルリアリティの空間の中で、ウィッグを付け衣装を纏い
炎の絵を描く姿、完成した鳳凰の絵が角度を変えながら映される。

せきぐちあいみ
「VRアーティストとは、バーチャルリアリティの空間の中に、
立体の絵を描くアーティストです。」

テロップ
#1
VR機器を、カラフルで包む。

「ちょっとしたこだわりでVRのグッズをしまう道具とかは
ちょっとカラフルにしてみたり、おもちゃが入ってるようなケースに
入れてみたりしてますね。難しい機械使ってるなじゃなくて、
なんか面白そうなもの出してるなって感じてほしいんですよね。」

膝の上で機材を包んでいるカラフルな布を広げ、
コードを入れたケースや緩衝材代わりの金魚の人形に触れる。

テロップ
#2
あえて、ガヤガヤした環境をつくる。

せきぐちあいみ
「今主に家で作業はしているんですけど、
ラジオかけたりしてガヤガヤした環境でやったりしてますね。
集中してる時って、その音が全部消えるんですよね。
せっかくVRで別の世界が作れるんだから、
周りの雑音とかに自分が左右される状況ではありたくないなって思うから。
そのくらいどんな所でも集中できる自分を作っていきたいなって思います。」

せきぐちあいみがソファーに座りインタビューを受ける。
自室の作業部屋でPCに向かい、真剣な表情で作業をする。
VR会議中のバーチャル空間の様子。
VRゴーグルを付け、楽しそうに鳳凰の絵を描く。

テロップ
#3
自然に触れる。

せきぐちあいみ
「デジタルなアートってどうしてもやっぱり人間味とかが欠けちゃう部分があると思うんで、心に染み入ってくるような温かみとか情緒とか、そういうものを取り入れていけたらいいなと思ってます。」

せきぐちあいみがソファーに座りインタビューを受ける。
自然の多い公園。
池の前で足を止め眺める。
趣味の和太鼓を叩き、汗をかく姿。

テロップ
インターネットと私
INTERNET AND ME

せきぐちあいみ
「魔法のツールですよ。世界と繋がれるって凄くないですか?
今これをアップして誰かになんか批判されるかも、
下手糞って言われるかも、誰からも相手にされないかもとかよりも、
どんどんどんどん出してフィードバックを得て、
自分が成長していく事に繋げる方がずっといいなって思って、出していきましたね。」

せきぐちあいみがソファーに座りインタビューを受ける
大きな会場(ロシアで開催された技能五輪の閉会式)でパフォーマンス。
金の葉を描いたり、金の鳥を描いたり。
ゴーグルをとり、手を振る。
ソファーに座りインタビューを受ける

テロップ
つくる毎日と、ともに。

立ってVRゴーグルを付け、笑顔でコントローラーを振る。
椅子に座りVRゴーグルを付けて、笑顔でコントローラーを振る。
公園を歩き、空を見上げる。

テロップ
ソニーのネット
ソネット

Sonyのロゴで映像が終了。