Sony
Sony

WiMAXWiMAXを自宅で使うなら有線LANで接続しよう!

  • 記載の金額はすべて税抜きです。別途消費税がかかります。

持ち歩きに便利なWiMAXですが、家の中でもそのままWi-Fi(無線LAN)でつなげていませんか? 実はそれ、とってももったいないんです。なぜならWiMAXを有線LANにつなげるともっと速くインターネットを楽しめるから。じゃあ、どうすればいいの?簡単です!ご紹介しましょう。

WiMAXに有線をつなげるにはクレードルが必要です

WiMAXを申し込む際、同時に、または、あとからでも追加で購入できるのがWiMAX端末の置き台、クレードルです。

WiMAXを有線LANにつなげるには、まずクレードルが必要。それにLANケーブルも用意しましょう。これだけあれば、あとはクレードルにLANケーブルを差し込むだけ。接続はこれだけです。簡単ですね。クレードルは有料ですが、その快適さが手に入れられると思えば高くはないと断言できます。

パソコンとWiMAXを有線でつなぐことができる

いまでこそノートブックパソコンにはWi-Fi (無線LAN) が標準装備されていますが、一昔前のノートブックパソコンやデスクトップパソコンにはWi-Fi機能がついていないものも多数あります。

そんなパソコンでもWiMAXとクレードルがあれば有線LANでネットにつなげることができるんです。2台以上のパソコンをつなげたい場合は、有線LANの分岐装置であるスイッチングハブを使えば複数のパソコンも同時につなげます。

しかも有線LANのメリットはそれだけではありません。有線でWiMAXにつなげば、Wi-Fiに比べて、より安定し、より速くインターネットにつなげることができるのです。

なぜならWi-Fiは2.4GHz帯と呼ばれる無線帯域を使用しているので、同じ電波を使用している電子レンジなどと電波同士が干渉してしまい、通信状況が急激に悪くなるといった障害を起こしてしまう可能性もあるから。だからより安定したネット接続には有線LANが有利なんですね。

WiMAXに自宅のネット回線を有線でつないでWi-Fi端末に早変わり

WiMAXを有線LANにつなげて使う方法として、前項とは逆の方法もあります。つまり、自宅のネット回線にWiMAX端末をつなげば、その端末をWi-Fi端末として利用できるのです。スマートフォンやタブレットをメインで使っている人は、外出先で利用するのと同じようにWi-Fiを使用できるのでこちらのほうが便利です。しかも回線は、自宅のネット回線なので、通信容量を気にせずに思う存分使えます。

出張先のホテルで有線LANコンセントにつないでWi-Fi三昧

WiMAX端末をWi-Fi端末として使う機能は出張族にもうれしい機能。なぜならビジネスホテルではいまだに無線LANがなく有線LANのコンセントのみというところが多いのです。

そんなときクレードルもいっしょに持ち歩けば、ホテルではWiMAX端末がWi-Fi端末になるので、スマホやタブレット、ノートブックパソコンをネットにつなげて自由に使えます。クレードルはとても軽いので持ち運びしても苦になりません。

(2016年7月20日/12月27日/2017年11月1日一部更新)

ご相談・お申し込み

  • お申し込みにはクレジットカードが必要となります。有効なカードをお手元にご用意ください。
  • ご利用のコース料金(モバイルコースの場合は月額200円)が別途かかります。

So-netの接続サービスを新規に申し込むお客さま

電話でお申し込み

0120-117-268

受付時間 9:00 ~ 21:00 (携帯・PHSもOK!)

WEBで申し込み

So-netの接続サービスをご利用中のお客さま

電話でお申し込み

0120-080-790

受付時間 9:00 ~ 18:00 (携帯・PHSもOK!)

WEBでお申し込み

お電話での相談・申し込みに関して

  • お客さまのご要望に正確かつ迅速に対応するため、通話内容を録音させていただいております。対応終了後、消去いたします。
  • 電話番号のおかけ間違いにご注意ください。
  • 1月1日、2日及び弊社指定のメンテナンス日を除く

WEBでの相談・申し込みに関して

  • ご入会をお急ぎの場合は、So-net入会相談ダイヤルにお電話ください。
  • ご連絡可能な電話番号は日本国内に限ります。海外からのご相談はこちらのメールフォームをご利用ください。

WiMAXについてもっと知る