Sony
Sony

WiMAXWiMAXの電波が圏外でも、これを知っていれば使えます!

  • 記載の金額はすべて税抜きです。別途消費税がかかります。

WiMAXを使っていると当然圏外になったり、圏内なのに激遅って経験ありませんか? でも安心してください。あわてなくても大丈夫! そんなときでも対処法を知っていれば、問題ありません。次のチェックポイントを確認して冷静に対処しましょう。

よく使う場所はWiMAXの電波が届いている?ピンポイントで調べましょう!

つながらない!圏外になった!などとパニックになる前に、まずは、あなたがWiMAXを利用している場所は圏内でしょうか?以下のリンクからサクッと確認してみましょう。WiMAXとWiMAX 2+は、ピンポイントで圏内エリアを確認できます。またオプション*1の「ハイスピードプラスエリアモード」のau 4G LTE回線は実人口カバー率99%*2だからいざというときも安心です。

  1. *1利用した月だけ1,005円/月のLTEオプション利用料がかかります。ただし、「auスマートバリュー mine」を契約されている月 (契約月、解約月を含みます) や、一部のプランでは無料となります。
  2. *22014年3月14日時点。実人口カバー率とは、全国を四方に区分したメッシュのうち、au 4G LTEサービスエリアに該当するメッシュに含まれる人口の総人口に対する割合です。

3年プランならLTEオプション利用料が無料!

3年プランご契約で、「ハイスピードプラスエリアモード」を利用した月にかかるLTEオプション利用料 (1,005円/月) が無料となります。

「WiMAX 2+またはau 4G LTE対応ルーター」と「FLATツープラスギガ放題(3年)またはFLATツープラス」をご契約でLTEオプション利用料(月額1,005円)が無料 「WiMAX 2+またはau 4G LTE対応ルーター」と「FLATツープラスギガ放題(3年)またはFLATツープラス」をご契約でLTEオプション利用料(月額1,005円)が無料
  • ハイスピードプラスエリアモードで通信速度制限 (月間7GB超) が適用された後は、ハイスピードモードの「WiMAX 2+」通信もその制限の対象となります。

エリア内なのに突然圏外になる理由は?

いつも利用できていたエリアで突然圏外になることが、ときどきあります。それは基地局のメンテナンス中など、根本的な原因からWiMAX電波の特性にいたるまで理由はさまざまです。

まず知っておきたいことは、WiMAXの電波は基本特性として「まっすぐに進む」ということ。だから鉄筋コンクリートでできた大きなビルの陰に電波が回り込んで届くのは難しいのです。そんな特性から、圏外になったときは基地局とあなたとの間に障害物がある可能性が高いので、いろいろと場所を移動してみることが重要です。

いつもより劇的に遅いのはどうして?

ときにWiMAX圏内なのにネットが激遅でイライラすることがあります。しかし、ここでもあわてない。理由がわかれば冷静に対処できます。

1)WiMAX回線につないでいる

WiMAXは「WiMAX 2+」を拡張しているために速度が遅くなっています。サービス当初下り最大速度40Mbpsだったのが、現在はほとんどのWiMAXエリアが下り最大速度13.3Mbpsと遅くなっています。だから、接続している回線がWiMAXならば、以前に比べて物理的に遅くなっているのです。もしWiMAX端末が旧機種ならば、WiMAX回線にしか接続できないので「WiMAX 2+」対応の機種に変更しましょう。

2)速度制限がかかっている

WiMAXは、ギガ放題プランでも3日間で合計10GB利用すると、また月間7GBまでのプランは、それ以上利用すると速度制限がかかります。ギガ放題プランでは、3日間のデータ通信量が3GBを超えた日の翌日昼頃から翌々日昼頃まで速度制限が適用されます。

3)機器からのWi-Fi電波がほかの電波と干渉している

WiMAX機器とお使いのスマートフォンやタブレット、パソコンとの間は、通常、2.4GHzのWi-Fi電波でつながっています。だから、Wi-Fiスポットや、電子レンジなどの電波と干渉して、速度が遅くなることも。そんなときはWiMAX機器の周波数設定を5.0GHzに変更すれば、2.4GHzの電波との干渉を防ぐことができます。お使いのWiMAX機器の説明書を読んでみましょう。

圏外&激遅を解決するために次の順番でWEBや端末をチェック!

以上、原因と対策をご紹介しましたが、とにかくあわてないこと。冷静に次の順番で確認し、原因をつかんで、対処しましょう。

1)障害が出ていないか、メンテナンス中ではないか確認する

まず最初にスマートフォンやネットにつながる機器で、UQコミュニケーションズのWEBページにアクセスして、工事状況を確認しましょう。

2)WiMAX機器を再起動する

パソコンでもスマートフォンでも、情報機器の調子が悪くなったら、再起動が鉄則!あわてずに再起動して、それでも圏外なのか。移動しながら確認してみましょう。

3)USBケーブルでつなぐ

障害やメンテナンス中ではなく、またエリアの圏内ということが確認できても調子が悪いのであれば、前述のWi-Fiの周波数を5.0GHzに設定することも有効ですが、もしパソコンにつなげたいのであれば、もっと有効なのがWiMAX機器とパソコンをUSBケーブルでつなぐこと。多くの場合、有線だと無線でつなぐよりも速い通信速度で通信できます。

(2016年7月12日/12月27日/2017年3月1日/8月1日一部更新)

ご相談・お申し込み

  • お申し込みにはクレジットカードが必要となります。有効なカードをお手元にご用意ください。
  • ご利用のコース料金(モバイルコースの場合は月額200円)が別途かかります。

So-netの接続サービスを新規に申し込むお客さま

電話でお申し込み

0120-117-268

受付時間 9:00 ~ 21:00 (携帯・PHSもOK!)

WEBで申し込み

So-netの接続サービスをご利用中のお客さま

電話でお申し込み

0120-080-790

受付時間 9:00 ~ 18:00 (携帯・PHSもOK!)

WEBでお申し込み

お電話での相談・申し込みに関して

  • お客さまのご要望に正確かつ迅速に対応するため、通話内容を録音させていただいております。対応終了後、消去いたします。
  • 電話番号のおかけ間違いにご注意ください。
  • 1月1日、2日及び弊社指定のメンテナンス日を除く

WEBでの相談・申し込みに関して

  • ご入会をお急ぎの場合は、So-net入会相談ダイヤルにお電話ください。
  • ご連絡可能な電話番号は日本国内に限ります。海外からのご相談はこちらのメールフォームをご利用ください。

WiMAXについてもっと知る