Sony
Sony
メニュー
閉じる

旅行

台北で毎日大行列ができる朝ごはん屋「阜杭豆漿」人気の理由は?【現地ルポ】


台北で毎日大行列ができる朝ごはん屋「阜杭豆漿(フーハンドウジャン)」というお店について聞かれたことはありますか?

台北MRT善導寺駅近くにあるこのお店は、すいていて15分待ち、混んでいると1時間待ちということもあるほどの人気ぶりなんです。朝ごはん屋でここまで並ぶというのは台湾全土でもなかなかめずらしいでしょう。

毎日行列が途切れることなくこんなにもたくさんの人に支持されているのにはそれなりの理由があるはず。台湾で暮らす筆者が、実際に行列に並んでみてその人気の理由について考察してみました!

駅の目の前というアクセスの良さ


人気の理由としてまず挙げられるのは、台北MRT善導寺駅5番出口の目の前というアクセスの良さでしょう。道に迷わずたどり着けるというのは観光客にとっても安心です。

多くの方から支持されているという安心感


「阜杭豆漿」は華山市場の2階にあるフードコートに入っているお店なのですが、行列は建物の外までできており列に並びながら2階へと上がっていく形となることがほとんどです。筆者は平日金曜日の午前10時過ぎに訪れ、階段から5メートルほど離れた辺りから並んで約20分待ちでした。

行列に並ぶのはちょっと大変だなぁとも思いますが、これだけ多くの方が並んでいるならおいしいに違いない!という期待と安心感もわいてきます。

 

記事一覧

ページの先頭