Sony
Sony
メニュー
閉じる

旅行

「百塔の街」を実感、世界遺産の街プラハの絶景が楽しめるビュースポット4選

カレル4世が皇帝となった14世紀なかば、神聖ローマ帝国の都として栄華を誇ったプラハ。今も当時の面影を残す中世そのままの街並みは、世界遺産に登録されています。

街を歩くだけでも感動的ですが、「百塔の街」の異名をとるほど塔の多いプラハの街並みを一望する感激はひとしお。プラハの絶景を楽しめるおすすめのビュースポット4つをご紹介します。

旧市庁舎の塔

「百塔の街」を実感、世界遺産の街・プラハの絶景が楽しめるビュースポット4選
プラハの旧市街の心臓部ともいえるのが、旧市街広場。11世紀ごろから、教会や商人の住居などが建ちはじめ、次第に広場が形成されていったといいます。ゴシック、ルネッサンス、バロックなど、プラハの歴史を彩ってきた多様な建築様式の壮麗な建物が並ぶ様子は、建築博物館さながら。

記事一覧

ページの先頭