Sony

翻訳

英語・韓国語・中国語のWeb翻訳サイト。Webツールでの簡単翻訳から各分野の専門翻訳者サービスまで

  ヘルプ

So-netの翻訳は株式会社クロスランゲージの機械翻訳システムを利用しています。

テキスト翻訳

単語、文章を、日本語から英語・中国語・韓国語に、英語・中国語・韓国語から日本語に翻訳することができます。

使用方法

  1. 翻訳したい言語を選択します。
  2. 文章を「テキストを入力」欄へ入力します(文字数の制限は、最大で2,000文字です)。
  3. "翻訳する"ボタンをクリックすると、「翻訳文」欄に訳文が表示されます。

翻訳のコツ

文章を作成する際に、以下のことに注意してください。
このガイドラインに沿って文章を作成することで、よりよい翻訳結果が得られます。

  • 文章は正確な文法で、正しい綴りで入力します。句読点も正しく入れます。
  • 漢字を多用し、カタカナ言葉はカタカナで入力します。ひらがなを多用すると、うまく翻訳されない場合があります。
  • 俗語や慣用語、省略後は使いません。
  • 文章は出来るだけ短く入力します。
  • 日本語から英語に翻訳する場合は、主語や目的語、述語を省略しません。
  • 「の」や「は」は多様な使い方があるため、翻訳には適していません。出来るだけこれらの助詞を使わずに、他の言葉で入力します。
  • 特殊文字などは、文字化けすることがあるので使いません。

Webページ翻訳

英語・中国語・韓国語から日本語へ、日本語から英語・中国語・韓国語へウェブページを翻訳して読むことができます。

使用方法

  1. 翻訳したいサイトのURLを入力してください。
  2. 翻訳したい言語を選択してください。
  3. "翻訳する"ボタンをクリックします。翻訳されたページが表示されます。
  4. ページ内のリンクもクリックすると翻訳されたページが表示できます。(ページ内のリンク先のページも、クリックすると翻訳されたページが表示されます。)

機能説明

  • ヘルプボタン : ヘルプウインドウが開きます。
  • Powered by Cross Languageロゴ : www.crosslanguage.co.jpへリンクしています。

よくある質問と回答

文字化けが起こりました。どのように対処したら良いでしょうか?

お使いのOSごとに対処方法が異なります。下記を参考にしてください。

Windowsユーザー
フォント表示に問題がある場合は、ページ上で右クリックをし、「エンコード」→(必要に応じてその他の項目)→「Unicode(UTF-8)」が選択されているか確認します。 Unicodeが選択リストの中にない場合は、Unicodeフォントをインストールする必要があります。
Macユーザー
フォント表示に問題がある場合は、トップメニューで「表示」→「文字セット」→(必要に応じてマルチバイト)→「Unicode(UTF-8)」が選択されているか確認します。 Unicodeが選択リストの中にない場合は、Mac OS付属のインストールCDからLanguage Kitをインストールする必要があります。

Webページ翻訳で、翻訳結果が表示できないページがあるのですが。

翻訳結果が表示されない場合は、以下の原因が考えられます。

  • 元のページが存在しない。
  • 元のページに含まれるスクリプトによって、Webページ翻訳をバイパスしてしまう。
  • 元のページのセキュリティーを確保するために、SSLのページは翻訳表示できません。
  • Webページ翻訳では、グラフィックや、アプレット、フラッシュプログラムを翻訳できません。
  • JavaScript及びクッキーが有効である必要があります。

1回で翻訳できるテキスト文字数は制限されていますか?

テキスト翻訳は2,000文字まで、Webページ翻訳はページのデータサイズが200KBまで、1回で翻訳できます。

テキスト翻訳、Webページ翻訳が利用できるシステム条件は?

ウェブサイトの閲覧についてをご確認ください。