Sony
Sony
目覚めが悪い人におすすめ

健康 2017.05.15 目覚めが悪い人におすすめ!簡単朝ストレッチで血流改善

朝、目覚めてもなかなか起き上がれない…、起きても行動が遅くて困っている…など、なかなかスッキリと目覚めることができない人は多いものです。目覚めをよくして朝から活動的に動けるようになりたい!と思っている人には“朝ストレッチ”をおすすめします。

目覚めが悪いのは低血圧の可能性も

低血圧の可能性

朝が弱い原因のひとつに、低血圧が挙げられます。低血圧とは全身の血液循環が悪く血圧が正常値より低い状態のことをいいます。日本人間ドック学会では、検査値で「収縮期血圧(最高血圧)が129mmHg以下/拡張期血圧(最低血圧)が84mmHg」を正常範囲としています。また、低血圧には明確な診断基準がなく症状が出ない人もいますが、一般的には収縮期血圧が100mmHg以下/拡張期血圧60mmHgを低血圧の目安にしている病院が多いようです。
低血圧の人は自律神経や内分泌の働きが弱いことが多く、血流が悪いことから、ふらつき・めまい・朝体調が悪い……などの症状を感じやすくなります。運動や食事で改善が期待できる場合もありますが、起立性低血圧など治療が必要な場合もありますので、症状がひどい場合は病院で相談することをおすすめします。

 

朝の血流改善にストレッチ

朝ストレッチ

寝ている時は誰でも体温が低くなりますが、朝起きる頃には体温が高くなります。しかし、低血圧の人はもともと血液を押し出す力が弱いため、朝目覚めても体温が低く、血流も悪いことが多いようです。これでは脳に必要な血液が回らず、ボーっとしてしまいます。

そこでおすすめなのが、朝ストレッチ。朝起きた後、意識的に体を動かして血流をアップさせることが、朝のだるさ解消に役立ちます。ストレッチは筋肉を伸ばすことで血行を促進し、関節を動きやすくする運動です。起床直後に動くのが苦手な人でも、あおむけでゆっくり行うストレッチなら続けやすいのではないでしょうか。朝ストレッチが習慣になり、目覚めが良くなってきたら、ウォーキングなど他の運動にも挑戦すると良いでしょう。

簡単にできる朝ストレッチ

寝起きにできる簡単なストレッチ方法を紹介します。どの種目も寝たままできるものです。ストレッチをしてから起き上がるようにしてみてください。

全身を伸ばそう!

一度に全身の筋肉を目覚めさせるストレッチ、それは“伸び”です。

  1. あおむけで寝たまま、両手を頭上に伸ばし手を組みましょう。
  2. 糸がピンと張ったように手と足を伸ばしていきます。
  3. 5秒間グーッと伸ばしたら、一気に脱力します。
  4. この動作を3回繰り返しましょう。

腰周りのストレッチ

朝、起きた時に腰が痛む人も多いです。それは寝ている時の筋肉の緊張によって関節の動きが悪くなるからです。動き出す前にストレッチをすることで、筋肉が温まり腰の痛みも和らぎます。

  1. あおむけで寝たまま、両膝を立てます。
  2. 両膝を左側に倒します。この時、右肩が床から浮かないように気をつけましょう。
  3. 可能なところまで倒したら、元の姿勢に戻し、同様に右側に倒していきます。
  4. この動作を交互に繰り返します。
  5. 左右に倒して1回として10回リズムよく行いましょう。

お尻周りのストレッチ

お尻周りをストレッチしておくことによって、脚への血液循環が良くなります。腰のストレッチとともに行うと良いでしょう。

  1. あおむけで寝たまま、両膝を立てます。
  2. 片方の足をもう片方の膝の上にのせます。床についている方の膝の裏で手を組み、胸の方へ引き寄せていきます。
  3. 可能なところまで引き寄せたら、20秒間キープします。
  4. 元の姿勢に戻し、反対側も同様に行います。

おわりに

目覚めが悪い原因は低血圧のほか、生活リズムの乱れが影響している場合もあります。不規則な生活を送っていると自律神経のバランスが崩れ、体にさまざまな不調が出やすくなるからです。血圧の調節も自律神経がコントロールしていますので、低血圧の人は特に生活リズムを乱さないように気をつけた方が良いでしょう。就寝時間と起床時間をしっかり定め、食事内容を改善するほか、定期的な運動を継続することをおすすめします。簡単な朝ストレッチを行うことから始め、運動を習慣化することで生活リズムを整えるようにしましょう。

TEXT:トレチエ編集部
PHOTO:Adobe Stock

 

日常的に運動したい方はこちら
身体改善のプロが効果的なトレーニング方法をアドバイスします

ソネトレ

トレチエでは健康的な身体や美しさを手に入れるための情報をお届けしています。
この記事を気に入っていただけたらフォローをお願いします!

ページトップ