Sony
Sony
若々しい肌づくりに

美容 2017.07.18 若々しい肌づくりに役立つ?成長ホルモンの分泌を促す加圧トレーニングとは

成長ホルモンは、筋肉の成長や肌の再生を助ける働きがあり、体にとって欠かせません。しかし、成長ホルモンの分泌量は年々低下していくといわれているのです。成長ホルモンの分泌量を低下させないためにも、加圧トレーニングを行いましょう。加圧トレーニングは、通常の筋肉トレーニングよりも成長ホルモンの分泌を促す効果が期待されているトレーニング方法です。 今回は、成長ホルモンの分泌を促す加圧トレーニングに着目し、具体的にどのような作用を体にもたらすのかについてご紹介します。

加圧トレーニングとは

加圧トレーニングとは、血流を適切に制限することによって筋肉への刺激を増やすトレーニング方法で、専門の器具を腕や太ももの付け根に巻いてトレーニングを行います。器具を巻きつけることで軽い負荷でも大きな刺激を筋肉へ与えることができ、短時間のトレーニングでも効果が得られるのです。
また、関節に対して負担が少ないことと、ハードな筋トレをしたときと同じくらいの筋肥大効果が期待できるとして、加圧トレーニングの人気が高まりました。

加圧トレーニングの効果

加圧トレーニングの効果は、成長ホルモンの大量分泌によってもたらされます。ある研究報告によると、その量は通常時の約290倍とされています。
成長ホルモンが大量分泌されることで期待できる、加圧トレーニングの主な効果は下記の3つです。

1.筋肥大効果

筋肥大効果

加圧トレーニングでは、ハードな筋トレで筋肉を限界まで追い込んだ状態と同等の刺激を、専門の器具によって与えることが可能とされています。筋トレで筋肉を追い込むことは、ある程度のトレーニング経験がなければ難しいことです。しかし、加圧トレーニングはそれを低負荷・短時間で実施可能。加圧トレーニングで筋肉が鍛えられると成長ホルモンの分泌も活発になるため、初心者の方でも比較的簡単に筋肉を多くすることができる、といわれているのです。

2.美容効果

美容効果

成長ホルモンは、筋肉だけではなく肌にも作用するといわれています。肌の細胞の入れ替わりサイクルは約28日とされていますが、年齢とともにそのサイクルは乱れる可能性があります。このようなサイクルの乱れは、結果として肌のシワやシミの原因につながることも。しかし、加圧トレーニングで成長ホルモンの分泌が促進されれば、肌のハリやツヤに良い影響を与え、若々しさを保つ効果に期待が持てるのです。

3.ダイエット効果

体脂肪は燃焼するまでに時間がかかります。運動を始めると、まず血中の脂肪がエネルギーとして使用され、そのあとに蓄積された体脂肪の燃焼が始まります。蓄積した体脂肪をエネルギーとして使われる状態にするには、脂肪を分解して血中に流し、燃焼しやすくしなければなりません。
成長ホルモンは体脂肪の分解効果が高いとされており、成長ホルモンが適度に分泌されることで脂肪が燃えやすくなり、太りにくい体質になると考えられます。そのため、成長ホルモンを多く分泌させる加圧トレーニングは、太りにくい体づくりに役立つといわれているのです。

加圧トレーニングを行うには

加圧トレーニングは、知識のある指導者が在籍する施設で行うことをおすすめします。なぜなら、加圧トレーニングには適切な負荷をかける必要があり、その調節は加圧トレーニングの資格を持つ方が実施した方が安全なためです。加圧する力が強すぎれば事故につながり、加圧する力が弱ければ加圧トレーニングとしての効果が十分に現れない恐れがあります。加圧トレーニングの資格を持つ指導者の元、安全かつ効果的な加圧トレーニングを受けましょう。

おわりに

加圧トレーニングには、太りにくい体づくりや若々しい肌づくりに役立つ効果など、多くのメリットがあります。ただし、加圧トレーニングには専門的な知識が必要不可欠です。そのため、加圧トレーニングに対する知識量が豊富な指導者がいるスポーツ施設を探し、適切な指導を受けながらトレーニングしてください。

TEXT:トレチエ編集部
PHOTO:Adobe Stock

 

専門的な知識がなくても、プロのトレーナーにお任せ
忙しくてジムへ行く時間がないという方必見!

ソネトレ

トレチエでは健康的な身体や美しさを手に入れるための情報をお届けしています。
この記事を気に入っていただけたらフォローをお願いします!

ページトップ