サービス一覧 »  ひかり電話 »  FAQ

電話

ひかり電話

ひかりに変えたら、電話代はもっと安くなる。

料金:有料

FAQ

お客さまからよくお寄せいただくご質問をまとめました。NTT東日本/NTT西日本の「よくあるご質問」も、併せてご確認ください。
NTT東日本 NTT西日本

サービス内容について

  • IP電話とは何ですか?
  • 電話回線の代わりにインターネット回線を利用した電話サービスです。Internet Protocolというインターネットの技術を利用するため、IP電話と呼ばれています。
  • ひかり電話と一般加入電話の違いは何ですか?
  • 一般加入電話は電話回線を利用しますが、IP電話はインターネット回線を利用します。
    ひかり電話 一般加入電話
    通信回線 インターネット回線(IP網)を利用 一般加入電話回線を利用
    電話番号 市外局番から始まる電話番号
    通話料金 無料、または一般加入電話と比べてお得 ご利用の電話会社に準ずる
    通話先 IP電話、一般加入電話、携帯電話、
    PHS、国際電話が利用可能
    ご利用の電話会社に準ずる
    使い方 電話番号を電話機からダイヤルする
  • ひかり電話に入ると一般加入電話は不要ですか?
  • ひかり電話は、現在ご利用中の電話番号・電話機をそのまま(※)お使いいただけ、 通話品質は一般加入電話相当のため、 一般加入電話は基本的には不要です。ただし、一部付加サービスへの加入や通話先の制限がある、 災害時の優先的な通信の確保および停電時の通話ができないなどの制約もあるため、 一般加入電話を解約される際には事前に必ずご確認をお願いいたします。
    ※一部そのままご利用いただけない場合があります。
  • ひかり電話と「So-net フォン」の併用はできますか?
  • 可能ですが、「So-net フォン」のIP電話対応機器が必要です。ひかり電話対応機器と「So-net フォン」のIP電話対応機器の配線方法は、NTT東日本/NTT西日本までお問い合わせください。

お申し込みについて

  • ひかり電話を利用するにはどのような条件がありますか?
  • ひかり電話は、下記の接続コースのお客さまにご利用いただけます。
    • So-net 光 with フレッツ (ファミリー)
    • So-net 光 with フレッツ (マンション)
    • So-net 光 with フレッツ S (ファミリー)
    • So-net 光 with フレッツ S (マンション)
    • フレッツ光 (ファミリー)
    • フレッツ光 (マンション)
    • Bフレッツ(ファミリー)
    • Bフレッツ(マンション)
    • Bフレッツ(ベーシック)
    • So-net 光 with フレッツ(G)
    • So-net 光 with フレッツ S(G)
    • BBベーシック
    • フレッツ光(G)
    • SAベーシック
  • ひかり電話を申し込むにはどうすれば良いですか?
  • お申し込みをご覧ください。
  • ひかり電話を利用するには工事が必要ですか?
  • 対象コースをご利用中の場合は、通常はお客さま宅内の工事はありません。対象コースを新たにお申し込みの場合は、お客さま宅内の工事が必要となる場合があります。
  • ひかり電話を利用するには機器が必要ですか?
  • ひかり電話対応機器(電話機ではありません)が必要です。 この機器は、NTT東日本/NTT西日本からのレンタル提供となります。市販の機器ではお使いいただけませんので、ご注意ください。 ひかり電話対応機器の詳細については、NTT東日本/NTT西日本までお問い合わせください。

料金について

  • 料金はどこから請求されますか?
  • ひかり電話の料金は、NTT東日本/NTT西日本からの請求となります。
  • ユニバーサルサービス料とは何ですか?
  • 下記のWebページをご参照ください。
    NTT東日本 NTT西日本
  • 無料通話はできますか?
  • できません。ひかり電話同士の通話でも有料となります。

ご利用方法について

  • ひかり電話対応機器が故障した場合はどうすれば良いですか?
  • NTT東日本 NTT西日本へ直接お問い合わせください。
  • ひかり電話を解約するにはどうすれば良いですか?
  • NTT東日本 NTT西日本へ直接お問い合わせください。

お知らせ