So-net

利用者の切替方法

登録した利用者のうち、どなたがパソコンをご利用になるのかを選択します。


1.タスクトレイのサイトセレクトのアイコンを右クリックして、[利用者を変更する]を選択します。
※利用者の追加を行わないと、[利用者を変更する]は選択できません。利用者の追加方法はこちら

2.右のような画面が表示されます。閲覧制限をかけたいユーザーIDを選択して、ユーザーIDに対応したパスワードを入力してください。入力後、[認証]ボタンをクリックしてください。

3.どの利用者が選択されているか、フィルタリングが有効か無効かは、タスクトレイのサイトセレクトのアイコンにマウスポインタを乗せることで確認可能です。

4.ブラウザを起動すると、選択した利用者のフィルタリングルールで閲覧が可能です。
※すでにブラウザが起動している場合は、ブラウザを一度終了させてください。

5.利用者を変更したい場合、再度1から操作を行ってください。選択した利用者は、以下の3つの操作のいずれかを行うまで有効です。
・Windowsをログオフする
・パソコンを再起動する
・利用者を変更する

6.フィルタリングが不要な場合は、フィルタリングをOFFにすることが可能です。タスクトレイのサイトセレクトのアイコンを右クリックして、[設定画面を表示する]を選択します。管理パスワード入力後、[現在の状態]タブをクリックして、[OFF]ボタンをクリックしてください。
※離席したり他の利用者にパソコンを利用させる場合、必ずフィルタリングをONにしてください。
※Windowsのログオフまたはパソコンの再起動を行った場合、自動的にフィルタリングがONになります。ただし、インストール時に、ログオン時のフィルタリングサービスを無効に設定した場合はONになりません。ログオン時のフィルタリングサービスを有効に設定する場合、管理画面の[システム]-[システム設定]から自動起動設定において[ログオン時にフィルタリングを有効にする]のチェックボックスをONにしてください。