So-net

So-net Webメール | Webメールの利用設定

その他

外部メール受信/送信

外部メール受信機能とは、So-net Webメール上で、So-netのメールアドレス以外に持っているメールアドレスのメールを送受信できるサービスです。
本サービスでは、最大で3つまで外部メールアドレスを設定できます。

外部メールの受信設定/設定を無効にする/削除
外部メールを受信する
外部メールの送信設定
外部メールを送信する

外部メールの受信設定/設定を無効にする/削除

お客さまの好きなフォルダ名で作成することができます。フォルダ、サブフォルダ合わせて25個まで作成が可能です。
すでに存在するフォルダ名と同じフォルダ名のフォルダを作成することはできません。
外部メールの受信設定
受信設定を無効にする
受信設定の削除

【外部メールの受信設定】
1.メール一覧画面から、右上の「設定」をクリックします。



2.「外部メール設定」をクリックします。



3.受信設定画面が表示されます。受信設定項目に、必要な情報を入力してください。設定に必要な値は、ご利用のメールアドレスのサービス提供者から提供されている書類やWebページ等の情報をご確認ください。



  • ・表示サーバ名称
    表示サーバ名を入力します。区別しやすい名前を任意に設定していただけます。
  • ・POPサーバ
    外部メールのPOPサーバ名()を設定します。
    サービス提供者によって、「受信サーバ名」などの場合があります。
  • ・POPアカウント
    外部メールのアカウント()を設定します。
    サービス提供者によって、「ユーザー名」「ユーザーID」などの場合があります。
  • ・パスワード
    外部メールのパスワードを設定します。
  • ・パスワードを保存
    パスワードを保存する場合は、チェックボックスをクリックしてください。メールを受信する毎にパスワードを入力する必要がなくなります。
    パスワードを保存しない場合は、下記のようなパスワードの入力画面が外部メールを受信する毎に表示されます。



【ご確認ください】
チェックすることで、外部メールを受信するためのパスワードがSo-netに保存されます。 So-netの個人情報保護の取り組みについてよくご確認いただき、同意の上、ご選択いただきますようお願いいたします。

4.接続テストを行ってください。
入力された外部メール受信設定で受信メールサーバ(POPサーバ)からメール受信ができるかテストを行います。 “外部メールサーバへの接続を確認しました。”と表示されれば、テストは完了です。
“外部メールサーバ接続に失敗しました。”と表示された場合は、入力した内容に不備がないかご確認のうえ、再度設定を行ってください。

5.最後に「OK」をクリックしてください。
受信設定が完了すると、受信一覧画面のフォルダ一覧に、外部メールフォルダが追加されます。

【受信設定を無効にする】
条件を削除することなく、一時的に無効することができます。

1.メール一覧画面から、右上の「設定」をクリックします。



2.「外部メール設定」をクリックします。



3.外部メール受信設定画面が表示されます。
「無効にする」のチェックボックスにチェックを入れ、「OK」ボタンをクリックしてください。


【受信設定の削除】
登録した外部メールの設定を削除することができます。

1.メール一覧画面から、右上の「設定」をクリックします。



2.「外部メール設定」をクリックします。



3.外部メール受信設定画面が表示されます。
「入力項目のクリア」を選択し、「OK」ボタンをクリックしてください。


外部メールを受信する

外部メールフォルダをクリックすると、外部メールが受信されます。

1.外部メール受信設定が完了すると、受信一覧画面のフォルダ一覧に表示サーバ名称に入力したフォルダ(外部メールフォルダ)が表示されます。



2.受信したい外部メールフォルダをクリックします。
自動的に外部メールの受信が行われ、外部メールの一覧が受信一覧画面に表示されます。



外部メール受信設定で不備がある場合、外部メールフォルダは以下のようなマークで表示されます。受信設定をご確認ください。



  • 【ご注意事項】
  • ・外部メールの取り込みにLASTコマンドを利用していないため、全てのメールの取り込みを行います。
  • ・外部メールで受信したメールを、お客さまが作成したフォルダや受信フォルダへ移動したり、コピーしたりすることはできません。
  • ・外部メールで受信したメールは、フォルダ振り分けをすることができません。
  • ・外部メールで受信したメールは、「迷惑メール振り分けサービス」、「ウイルスチェックサービス」の対象外となります。

外部メールの送信設定

送信設定をする前に、外部メールの受信設定を行ってください。

受信設定についてはこちら

外部メールの送信メールアドレスを設定します。
外部メールの受信のみを利用される場合には、設定の必要はありません。

1.メール一覧画面から、右上の「設定」をクリックします。



2.「外部メール設定」をクリックします。



3.受信設定画面の「送信メールアドレスを設定」 ボタンをクリックします。



4.送信メールアドレス指定画面が表示されます。外部メールで送信した際に、相手側に送信者として表示させたいメールアドレスを入力欄に入力して、「確認メールを送信する()」をクリックしてください。

登録するメールアドレスが正しいかどうか、実際にメールを送信して確認します。メールアドレスが正しく入力されているかをご確認のうえ、ボタンをクリックしてください。



5.入力されたメールアドレス宛に「[So-net Webメール]お客さま登録アドレス確認」という件名のメールが送信されます。 ログアウトせずに、その外部メールの受信一覧画面から、内容を確認してください。

ログアウトしてしまうと手続きが完了しませんので、ご注意ください。



6.メールの本文で「↓↓↓お客さまご登録メールアドレスの設定↓↓↓」で指定されているURLをクリックして 設定完了ページを表示します。これで、送信者設定が完了です。

URLをクリックするまで手続きは完了しませんので、ご注意ください。

BCCに送信メールアドレスを追加する

登録したメールアドレスを、外部メールの送信時にBCCとして常に追加します。外部メールとして送信したメールを、登録した送信メールアドレス宛にも同時に送信することができます。

  • BCCでメールを送信すると、相手側にはBCCとして送られたメールアドレスは表示されません。「送信メールアドレスの登録」の手順3をご確認ください。
  • 外部メールで送信したメールは、送信箱に保存されませんので、ご注意ください。 BCCに送信メールアドレスを追加する方法は、「送信メールアドレスの登録」の手順3をご確認ください。

外部メールを送信する

1.メールを送信したい外部メールのフォルダをクリックして、その外部メールの受信一覧画面を表示した状態にします。

2.通常のメール作成と同様に、「新規作成」ボタンをクリックすると、その外部メールでのメール送信画面が表示されます。また、同様に受信メールを選択して、「返信」 /「全員に返信」/「転送」ボタンをクリックすると、外部メールアドレスでメールを送信できます。