So-net

So-net Webメール FAQ

So-net Webメールをご利用中の方、操作にお困りの方へのサポート情報です。よくいただくご質問を載せております。

So-net Webメール概要について

  • So-net Webメールって何ですか?
  • パソコンのWebブラウザや携帯電話・PDAから、メールの送受信を行うことができるサービスです。
    外出先や移動中にもメールチェックを行うことができます。
  • どうすれば利用できますか?
  • So-netが発行するメールアドレスをお持ちのお客さまであれば、ご利用いただけます。
  • 料金はいくらですか?
  • 料金はかかりません。無料でご利用いただけます。
  • 利用できる機器などについて教えてください。
  • 利用できる機器、環境についてはこちらをご確認ください。
  • So-net Webメールを利用するには、設定が必要ですか?
  • 初回ログイン時にのみ、簡単なお手続きがございます。
  • パソコンからブラウザでWebメールを利用する場合、ブラウザの設定に注意すべきことはありますか?
  • ブラウザの設定としてJavaスクリプトおよびCookieの設定をONにする必要があります。
    JavaスクリプトおよびCookieの設定をOFFにしてしまった場合は、設定をONに変更してください。

So-net Webメールのログイン方法について

  • Webメールログイン時に「初期設定画面(1)」という画面が出てきたのですがこれは何ですか?
  • 初めてWebメールにログインした場合に表示される設定画面です。画面の内容に従って、お手続きを行ってください。
  • Webメールログイン時に、メールアドレスを選択する 「初期設定画面(2)」が表示されたのですが、これは何ですか?
  • A-Boxメールアドレスなど、So-netのメールアドレスを複数お持ちの場合、Webメールの初回ログイン時に、メールアドレスを選択する画面が表示されます。 どのメールアドレスでWebメールを最初にご利用になるかを選択してください。
    この画面は2回目以降のログイン時には表示されません。

基本的な利用方法について

  • 送信したメールを保存することはできますか?
  • はい、できます。送信したメールは自動的に「送信済み」フォルダに格納されます。「送信済み」フォルダに格納されたメールの保存期間は2ヶ月間です。
  • メールを作成している途中で保存することはできますか?
  • はい、できます。メール送信画面で「下書き保存」ボタンをクリックしてください。 作成中のメールが「下書き」フォルダに入ります。「下書き保存」フォルダに入ったメールの保存期間は2ヶ月間です。
    詳しくはこちら
  • メールを削除するにはどうすればよいですか?
  • 受信一覧画面でメールを選択し、[削除]ボタンをクリックしてください
    詳しくはこちら
  • フォルダは何件作成できますか?
  • お客さまが登録できるフォルダ件数は25件です。
  • 署名を利用することはできますか?
  • はい、できます。署名は5件まで登録することができます。
  • メール作成画面で、リッチテキスト入力のできるブラウザとできないブラウザがあるみたいですが。
  • はい、申し訳ありませんが次のブラウザをご利用の場合、メール作成画面でリッチテキスト入力を行うことができません。

    Safari 1.2
    Safari 2.0
    Netscape 7.1(Win & Mac)
  • 受信メールを開いたときに、添付ファイルの画像が表示されないようにできますか?
  • 受信一覧画面右上の「設定」→「表示設定」→「画像表示」を選択し、非表示に設定していただくと、添付ファイルの画像が表示されなくなります。
    詳しくはこちら
  • アドレス帳を利用することはできますか?
  • はい、できます。名前とメールアドレスを登録することができます。「家族」や「職場」などのグループを作成し、 グループ別にアドレスを管理することもできます。
    詳しくはこちら
  • アドレス帳の登録件数は何件ですか?
  • メールアドレスは1000件、グループは50件まで登録していただけます。
  • Outlook Expressのアドレス帳の内容を、So-net Webメールのアドレス帳にインポートする(読み込む)にはどうすればいいですか?
  • こちらをご確認ください。
  • So-net Webメールのアドレス帳の内容をOutlook Expressのアドレス帳にインポートする(読み込む)にはどうすればいいですか?
  • こちらをご確認ください。
  • So-net Webメールへのアドレス帳インポートは、Outlook Expressのアドレス帳しかできないのでしょうか。
  • はい。基本的には、Outlook ExpressからエクスポートしたCSVファイル形式のアドレス帳のみのサポートとなります。
    ただし、次の方法で、So-net Webメール用のアドレス帳インポートファイルを手動で作成することができます。
  • 1.メモ帳など、テキストエディタを起動してください。
  • 2.次のようなフォーマットで、So-net Webメールに登録したいアドレスを記述してください。

    表示名,電子メール アドレス
    So-net太郎,taro@aa2.so-net.ne.jp
    So-net太郎2,taro@abox22.so-net.ne.jp
     :
     :
    (以下、登録したいメールアドレスが続く)

    1行目は名前、電子メールといった、項目名を記入します。
    2行目以降は、実際に登録したい名前とメールアドレスを記入し、それぞれカンマ(,)で区切ります。
    行の終わりにはカンマ(,)はつける必要はありません。
  • 3.作成したファイルを、.csvという拡張子で保存してください。(例address.csv)
  • 4.So-net Webメールのアドレス帳で(3)で作成したファイルをインポートしてください。エラーとなってしまった場合は(2)からやり直してください。
  • アカウント切替を行うと、署名・アドレス帳などの内容はどうなりますか?
  • アカウント切替機能でメールアドレスを切り替えても、アドレス帳は共通でご利用いただけますが、署名は共通でご利用いただけません。署名はメールアドレス別に5件作成することができます。

フォルダ作成/フォルダ振り分けについて

  • フォルダを削除できません。
  • サブフォルダを持つフォルダは削除できませんので、ご注意ください。
    詳しくはこちら
  • フォルダ作成で使用できる文字を教えてください。
  • 半角英数字、及び半角記号のアンダーバー(_)及び全角文字がご利用いただけます。
  • フォルダ振り分け条件として入力できない文字を教えてください。
  • 次の通りになっております。
    • 1.半角カタカナ
    • 2.半角ダブルクォーテーションと全角ダブルクォーテーション
       (1) " (半角ダブルクォーテーション)
       (2) " (全角ダブルクォーテーション)
       (3) " (全角ダブルクォーテーション)(全角ダブルクォーテーションは2種類ございます。)
    • 3.タブや改行などの制御コード
       (1)ASCIIコードで16進数00から16進数1Fまで
       (2)ASCIIコードで16進数7F
    • 4.機種依存文字(Macでは文字化けする)
       (1)
       (2)
       (3)
       (4)
      (上記の他にも様々な機種に依存する文字がございます)

      また、フォルダ振り分け条件として入力はできますが、条件に一致しない場合がある文字は、次の通りになっておりますので、ご注意ください。
      ・ unicode(ユニコード)でWindowsにマッピングできない文字
       (1) \ (半角円サイン)
       (2) ~ (半角チルド)
       (3) \ (全角バックスラッシュ)
       (4) ? (全角チルド)
       (5) ? (全角2重縦線)
       (6) ? (全角ハイフン/全角マイナス)
       (7) ¢ (全角セントサイン)
       (8) £ (全角ポンドサイン)
       (9) ¬ (全角ノットサイン)
  • フォルダ振り分けをされたメールを、PCのメールソフトで受信することはできますか?
  • フォルダ振り分け機能を利用してフォルダに振り分けられたメールについては、メーラーで受信することができませんので、ご注意ください。
  • 振り分け設定できないフォルダがあります。
  • 半角カナのフォルダ名のフォルダへの振り分け条件登録はできません。
  • 他のメールソフトでは階層表示されているフォルダが、縦一列に並んで見えます。
  • So-net Webメールでは、4階層以上にはフォルダを階層表示できません。そのため縦一列になって表示されます。
    なお、Webメールからは2階層までしかフォルダを作成できません(サブフォルダの中にサブフォルダは作成できない)。
    IMAPサービスをご利用の方がメールソフトから4階層以上のフォルダを作成された場合に、このような表示になります。

迷惑メール対策関連について

  • 迷惑メール振り分けサービスを利用しているのですが、So-net Webメールで[meiwaku]の目印がつけられたメールを振り分けることはできないのでしょうか。すべて受信箱に入ってきてしまいます。
  • 件名に[meiwaku]がついたメールを、So-net Webメール上に作成された「迷惑メールフォルダ」へ、自動的に入れることができます。
    「迷惑メール振り分けサービス」にて設定変更を行ってください。
    迷惑メールフォルダ内のメールは、受信から14日経過後に削除されます。
    「迷惑メール振り分けサービス」はこちら
  • So-net Webメールから誤判定申告をするのと、パソコンのメールソフトから誤判定申告するのでは、何か違いはありますか?
  • 内容に違いはございません。
  • 誤判定申告をするには、メールアドレス等の情報も必要なのですか?
  • はい、誤判定申告の内容を正当に解析するために、お客さまの受信メールアドレスも必要となります。
  • 誤判定申告をしたいのですが、メール内にある個人情報などを出さずに申告することはできないのでしょうか?
  • 誤判定申告の内容を正当に解析するために、メールの内容はすべて必要になります。あらかじめご了承ください。
  • 誤判定申告をすると、すぐに反映されるのでしょうか?
  • 申告いただいた内容は、すべて反映されるとは限りません。あらかじめご了承ください。

外部メール受信/送信について

  • 外部メールとして受信したメールに対して、メール送信、返信、転送の方法がわかりません。
  • 外部メール受信したメールに対して、メール送信、返信・転送する場合、外部メール送信設定で送信者メールアドレスを設定する必要がございます。
    設定方法はこちらをご覧ください。
  • 外部メールとして受信したメールに対して、メール送信、返信、転送しても送信箱に格納されないのですが。
  • 外部メールに対するメール送信、返信・転送を行った場合、これらのメールは送信箱に格納されません。
    送信メールを残したい場合は、外部メール受信設定画面 で、「Bccにメールアドレスを追加する」チェックボックスをチェックしてください。
    送信したメールが外部メール上で受信できます。
    詳しくはこちら
  • 外部メールとして受信したメールは、保存できますか?
  • 外部メールとして受信したメールを、フォルダに保存することはできません。「オリジナルメールの保存」「テキスト保存」機能をご利用ください。
  • 以前読んだはずの外部メールが、未読になってしまいます。
  • 外部メールとして受信したメールの既読の情報は、So-net Webメールにログインしている間のみ有効です。
    So-net Webメールをいったんログアウトして、再度So-net Webメールにログインすると、外部メールは以前読んだメールでも未読として表示されます。
  • 外部メールを件名でソートしたいのですができません。
  • 外部メール受信一覧では、ソート機能をご提供しておりません。
  • 外部メールとして受信したメールをゴミ箱に移動したいのですが、できません。
  • 外部メールで受信メールを削除をすると、接続サーバ上から直接削除されます。削除したメールを再度受信することはできませんので、ご注意ください。
  • 外部メールの送信メールアドレスの設定ができません。
    「[So-net Webメール]お客さま 登録アドレス確認」というメールに書かれているURLをクリックしたら、「ご登録されたメールアドレスが設定できませんでした」というウィンドウが表示されます。
  • 以下のような場合には、送信メールアドレスの設定が完了しませんので、ご注意ください。
    • 1.So-net Webメール以外のメールソフトで件名が「[So-net Webメール]お客さま登録アドレス確認」」というメールを受信し、文中のURLをクリックした。
    • 2.送信メールアドレス指定画面でメールアドレスを指定後に一度ログアウトした送信メールアドレスの設定については、こちらをご確認ください。

Fromアドレスについて

  • Fromアドレス機能は、プラスドメインメールアドレスやエイリアスアドレスサービスを申し込んでいる人のみ使えるのでしょうか?
  • Fromアドレス機能は、So-net Webメールをご利用いただけるお客さまであれば、どなたでもご利用いただけます。
    詳しくはこちら
  • Fromアドレス機能は、基本メールアドレス、A-Box、PostPetメールアカウントで共通なのでしょうか?
  • いいえ、Fromアドレス選択機能は、基本メールアドレス、A-Box、PostPetメールアカウントそれぞれでご利用いただけます。
    詳しくはこちら
  • Fromアドレスで登録したはずのアドレスが、メール送信時に選択できません。
  • 違うメールアカウントで登録したアドレスを選択することはできません。あらかじめアカウント切替で、メールアドレスを切り替えてからご利用ください。
  • プラスドメインメールアドレスや、エイリアスアドレスサービスを解約すると、以前に登録していた送信メールアドレスはどうなりますか?
  • プラスドメインメールアドレスや、エイリアスアドレスサービスを解約されますと、翌日には送信者として指定していただくことができなくなります。
  • Fromアドレスを登録したら、一覧上の名前に入力した覚えのない記号が入っているのですが。
  • 記号(\:円マーク)は「エスケープ文字」というもので、お客様がメールアドレスの「名前」の欄で特殊な記号を使われたときに、メール送信がエラーにならないように付け加えるものです。 メールを受信される方が主要なメールソフトをご使用の場合、この記号は表示されず、お客様が入力されたとおりの名前が表示されます。
  • 外部メールアドレスをFromアドレスとして指定できないのでしょうか?
  • 外部メールアドレスは選択できません。外部メールの送信者アドレス設定についてはこちらをご確認ください。
    詳しくはこちら

スマートフォン版のご利用について

  • 署名を選択しても、署名の内容が表示されません。本当に署名が送られるのでしょうか。
  • 選択した署名の内容はメール作成画面上では表示されません。送信箱に保存されている、送信済みのメールには署名が表示されますので、送信されていることが確認できます。
  • 「自動ログアウトしない」設定にしているのに、自動ログアウトされてしまいます。
  • 「自動ログアウトしない」設定は、パソコンでご利用の場合にのみ有効となります。スマートフォン、タブレット端末でのご利用の場合には、ログアウトしない時間は「3時間」が最長となります。
  • 受信したメールの添付ファイルは、どうやって見ればいいのでしょうか。
  • 添付ファイルのダウンロードリンクをタップしてください。リンクはメールの最後に表示されています。ダウンロードしたファイルは、ご利用の端末のダウンロード済みファイルのフォルダに保存されています。
  • 受信したメールを自動的にフォルダへ振り分ける方法はないのですか。
  • スマートフォン、タブレット端末からは振り分ける設定ができません。パソコンのWebメール画面からの設定となります。手順はこちらをご参照ください。
    パソコン用画面のご利用はこちらから
  • ログインしようとすると、「自動ログアウトしました」という画面が表示される。
  • iOS7でご利用のお客さまは、Cookieの設定が有効になっているかどうかをご確認ください。

携帯電話・PDAでの利用方法について

  • 4ケタのアクセスキーでのログイン方法がわかりません。
  • ログイン方法については、こちらをご確認ください。
  • 携帯電話情報を登録して4ケタのアクセスキーのみでログインしていたのですが、新しい携帯電話端末を購入しました。
    新しい携帯電話端末でアクセスキーを登録しようとしましたが、携帯電話情報を送信するときにエラーとなってしまいます。
  • 初めに利用していた携帯電話端末の携帯電話情報を登録していた場合、最初に登録してから一ヶ月の間、別の携帯電話端末の携帯電話情報を登録することができません。
    この場合には、携帯電話情報を登録せずにアクセスキーを登録し、So-netのユーザーIDとアクセスキーでログインしていただきますよう、お願いいたします。
  • 携帯電話端末からフォルダやメールの削除を行ったのに、表示が残っていたりするなど、操作が有効にならない場合があるのですが。
  • 携帯電話のブラウザキャッシュが残っている場合、キャッシュを読み込んで表示する場合があります。このような場合には、携帯電話端末でページの更新を行ってください。
  • メールを転送するときに、作成画面に転送する本文が表示されないのですが、本当に転送されるのでしょうか?
  • 携帯電話・PDAで転送を利用される場合、転送するメールを添付ファイルとして送信いたします。転送する本文は表示されませんが、添付ファイルとして文章は送信されます。

トラブルシューティング

携帯電話・PDAでご利用中のトラブルについては、こちらをご確認ください。
  • オリジナルメール表示をすると、読めない形式で表示されてしまいます。
  • オリジナルメールの表示は、メールがメールサーバに届いたときの状態を表示する機能です。このため、読めない形式で表示される場合があります。
  • 操作中に画面が固まってしまいました。ボタンをクリックしても反応がありません。
  • ブラウザの再読み込み機能で、画面の再読み込みを行ってください。
  • アドレス帳から宛先、CC、Bccを選択したら、メール送信画面の名前に入力した覚えのない記号が入っているのですが。
  • 記号(\:円マーク)は「エスケープ文字」というもので、お客様がメールアドレスの「名前」の欄で特殊な記号を使われたときに、メール送信がエラーにならないように付け加えるものです。 メールを受信される方が主要なメールソフトをご使用の場合、この記号は表示されず、お客様が入力されたとおりの名前が表示されます。
  • フォルダ振り分けの「フィルタ条件一覧」画面の「ウィンドウを閉じる」が効かないのですが。
  • ブラウザ「Safari」でフォルダ振り分けをご利用の場合、「ウィンドウを閉じる」機能が有効とならない場合がございます。
  • 受信したHTMLメールの画像が表示されません。
  • 「画像表示」をクリックすると画像が表示されます。
    詳しくはこちら
  • メール作成中に自動ログアウトされたメールが消えてしまったのですが、もう一度表示することはできますか?
  • メール作成中に自動ログアウトされたメールを、もう一度表示することはできません。自動ログアウトを設定している場合には、メール作成途中でログアウトすることがございます。メールを作成する際には、こまめに下書き保存していただきますよう、お願いいたします。
    詳しくはこちら
  • 自動ログアウトした後に、ログインできなくなってしまいました。
  • 一部のブラウザによっては、一度ブラウザを閉じてから、再度ログインしていただく必要がございます。
  • 操作すると「容量上限に近づいています。」のメッセージが出ます。
  • IMAPサービスをご利用の場合、サーバに保存できるメールの容量の上限は3GBです。
    上限に近づいている場合に、これらのメッセージが表示されます。
    上限に達すると、メールが受信できなくなりますので、早めに不要なメールを削除し、空き容量を増やしてください。
  • 利用中にエラーが表示され、再度ログインするよう案内する画面になってしまいました。
  • サーバに保存しているメールの容量が上限に達してしまいました。ゴミ箱を空にするか、メールを削除してください。