So-net

ウイルスチェックサービス(申し込み~設定の流れ(送信))

So-net メール送信時のウイルスチェックサービスお申し込み・設定方法

ウイルスチェックサービスは、Webページ上で簡単にお申し込みいただけます。こちらのページでは、メール送信時のウイルスチェックサービスのお申し込み方法をご説明します。
なお、お申し込み時の初期登録料は無料、お申し込み月より月額利用料金が発生しますのでご了承ください。

メールソフトでの設定も必要です。

認証画面1.ウイルスチェックサービスの「お申し込み/解約」ページの「お申し込み」ボタンをクリックして、「会員認証画面」に移ります。
So-net接続コース会員のユーザーIDとパスワードを入力し、「認証」ボタンをクリックしてください。

手続き対象ユーザーIDの確認2.手続き対象ユーザーIDの確認画面が表示されますので画面を確認し、間違いがなければ「実行」ボタンをクリックします。

『ウイルスチェックサービスご利用状況』画面3.『ウイルスチェックサービスご利用状況』画面に移ります。
■メール受信時のウイルスチェックサービスを申し込んでいない場合
ウイルスチェックサービスをご利用になるメールボックスが表示されているもので正しい場合は、「メール送信時のウイルスチェックサービスを申し込む」ボタンをクリックしてください。

『ウイルスチェックサービスご利用状況』画面■すでにメール受信時のウイルスチェックサービスを申し込んでいる場合
ウイルスチェックサービスをご利用になるメールボックスが表示されているもので正しい場合は、「メール送信時のウイルスチェックサービスを申し込む」ボタンをクリックしてください。
お手続きを中止する場合は、「終了する」ボタンをクリックしてください。この場合は、『ウイルスチェックサービス設定変更の終了』画面に移り、お手続きが終了します。

『ウイルスチェックサービス利用規約』画面4.『ウイルスチェックサービス利用規約』画面に移ります。利用規約をご確認の上、ご同意いただける場合は、「同意する」ボタンをクリックしてください。
同意いただけない場合は、サービスのお申し込みはできませんので、ご了承ください。なお、「同意しない」ボタンをクリックした場合は、『ウイルスチェックサービス設定変更の終了』画面に移り、お手続きが終了します。

『ウイルスチェックの動作設定』画面5.『ウイルスチェックの動作設定』画面に移ります。注意事項等、表示内容を確認の上、「申し込む」ボタンをクリックしてください。
お手続きを中止する場合は、「キャンセル」ボタンをクリックしてください。この場合は、『ウイルスチェックサービス設定変更の終了』画面に移り、お手続きが終了します。

『ウイルスチェックの申込完了』画面6.『ウイルスチェックの申込完了』画面に移ります。この時点で、サービスのお申し込みは完了しました。 メール送信時のウイルスチェックサービスを有効にするためには、SMTP認証に対応しているメールソフトでSMTP認証の設定を行う必要があります。 設定を確認するため、「ウイルスチェックサービス利用状況へ」ボタンをクリックしてください。
各メールソフトのSMTP認証に関する設定方法を知りたい場合は、会員サポートページにてご確認ください。
メールの設定方法(Windows)
メールの設定方法(Mac)

『ウイルスチェックサービスご利用状況』画面7.『ウイルスチェックサービスご利用状況』画面に移ります。この画面では、ウイルスチェックサービスのご利用状況が確認でき、サービスの設定変更や解約も行えます。表示内容をご確認の上、「終了する」ボタンをクリックしてください。