Sony
  • so-netトップ
  • インターネット接続
  • 特典・ポイント
  • オプション・コンテンツ
  • サポート
  • マイページ

マネー

クレジットカード選び

年会費無料のイオンゴールドカードをゲット! イオンゴールドカードのメリット・効率よく入手する方法は?

先日、イオンゴールドカードセレクトを取得しました。今回は、イオンゴールドカードの特徴と、効率よく入手する方法を紹介します。

イオンゴールドカードの特徴1:年会費が無料

イオンゴールドカードはゴールドカードでも年会費は無料です。ただし、インビテーションのみでしか入手できないゴールドカードとなっています。

イオンゴールドカードの特徴2:イオンラウンジが利用可能

イオンにはイオンゴールドカードの保有者が利用できる「イオンラウンジ」が設置されている店舗があります。
無料のソフトドリンクだけでなく、茶菓子も用意されており、イオンゴールドカードを入り口で提示することで同伴者3名まで利用可能です。
イオンでの買い物時に、買い物に飽きた子供と待っているときなどに便利に使えるでしょう。

イオンゴールドカードの特徴3:羽田空港国内線のラウンジが利用可能

羽田空港国内線ターミナルに設置されている空港ラウンジを利用することが可能です。第一旅客ターミナル内ではエアポートラウンジ(中央)、エアポートラウンジ(北)、エアポートラウンジ(南)が、第二旅客ターミナル内ではエアポートラウンジ(南)、エアポートラウンジ(北)、エアポートラウンジ(北ピア)を利用できます。

受付でイオンゴールドカードを提示すると、カード本人が無料で利用可能となり、同伴者は有料となります(年齢により無料の場合あり)。
ただし、羽田空港国内線ターミナル以外の空港ラウンジを利用することはできません。エポスゴールドカードの場合は、地方空港のラウンジも利用できますが、イオンゴールドカードの場合は羽田空港のみとなるので注意が必要です。

イオンゴールドカードの特徴4:ショッピング保険の補償額がアップ

購入したばかりのiPhone 7を落として画面を修理しましたが、イオンカードのメリットはスマートフォンもショッピング保険の対象となることです。さらに、ショッピング保険の期間が180日と通常のクレジットカードの2倍の期間が設定され、自己負担も0円と非常にメリットがあります。
このイオンカードの場合は1回の事故で50万円までの保証となりますが、イオンゴールドカードの場合は300万円まで補償額がアップします。

イオンゴールドカードの注意点

イオンゴールドカードの対象カードは、イオンカード、イオンカード(WAON一体型)、イオンカード(ディズニー・デザイン)、イオンカードセレクト、イオンカードセレクト(ディズニー・デザイン)。
イオンJMBカード(JMB WAON一体型)やイオンSuicaカードなどは、ゴールドカードが存在しないため注意が必要です。

イオンゴールドカードを効率よく入手しよう

クレジットカードマニアであれば、年会費無料のイオンゴールドカード、エポスゴールドカード、セブンカード・プラス(ゴールド)をすべて取得している方もいるかもしれませんね。
しかし、筆者は還元率0.5%のカードを年間50万~100万円使うのは気が引けていました。
そこで、エポスゴールドカードを利用した時に使った技をイオンゴールドカードの入手にも利用しました。

まず、Polletカードを入手します。Polletカードにイオンカードで50万ずつチャージをします。イオンカードでPolletカードにチャージをすると300円の手数料が引かれますが、0.5%のバリューが後日追加されます。つまり、チャージ直後は499,700円となりますが、チャージした翌月末頃に2,500円分がチャージされるため、502,200円分利用可能となります。

もちろん、イオンカード利用時に貯まる「ときめきポイント」が0.5%も貯まり、2,500円分のポイントとなるため、実質504,700円分となります。還元率は0.94%となり、チャージしたバリューは少しづつ使えば良いでしょう。ときめきポイントは、JALのマイルに交換しても良いし、WAONポイントやdポイントに交換しても良いでしょう。

イオンカードの詳細はコチラ!

イオンカード別ウィンドウで開きます

発行元 イオン銀行
国際ブランド VISA、MASTER CARD、JCB
年会費 無料
家族カード あり
ポイント付与対象の電子マネー WAON
入会資格 18歳以上の方
発行までの期間 約1か月
ETCカードの有無 あり
国内・海外旅行保険 なし

お申し込みはこちら

「掲載日2017年12月28日」

コラム著者紹介

菊地 崇仁

2006年ポイント交換案内サービス「ポイ探」の開発に携わり、11年3月より株式会社ポイ探の代表取締役就任。13年よりAll About「ポイント・マイル」のガイド、ザイ・オンラインのコラム、ペイメントナビへの記事提供を開始。ポイント・マイレージに関する深い造詣と分かりやすい解説で、テレビ・雑誌等でも活躍中。

おすすめ記事

当サイトに掲載している記事等については、記事執筆時点での情報に基づいています。また、記事の権利は各執筆者・情報提供者に帰属します。掲載している企業名、サービス名、商標等については、各社の商標・登録商標など、各社に帰属する権利です。
また便宜上、通称や略称などで表示していることがあります。
当社は、当サイトの情報を用いて行う判断の一切について責任を負うものではありません。