Sony
  • so-netトップ
  • インターネット接続
  • 特典・ポイント
  • オプション・コンテンツ
  • サポート
  • マイページ

マネー

クレジットカード選び

インヴァストカードを申し込んで使ってみた 1,000円分が自動入金されるキャンペーンも

2017年7月24日 (月) にインヴァスト証券から新しいクレジットカード「インヴァストカード」が発行されました。

インヴァストカードは、還元率1%のクレジットカードとなり、貯まったインヴァストカードポイントは、自動的にETFに投資される仕組みとなります。

早速インヴァストカードを申し込んで使ってみることにしました。

インヴァスト証券の口座開設が必要

インヴァストカードは、クレジットカード単体で申し込むことはできません。インヴァスト証券口座を開設する必要があるので注意しましょう。

まず、インヴァスト証券口座を開設します。オンラインで申し込み、マイナンバー確認書類と本人確認書類をオンラインでアップします。午前中に申込んだ所、当日の夜間に口座開設の案内がありました。取引に必要なID、パスワードを記載した書類を発送したとのことでした。

インヴァストカードの申し込み

2日程度で「口座開設完了のご案内」が到着しました。インヴァスト証券にログインするID、パスワードが書かれているのでログインします。

ログイン後は、サイドメニューに「マネーハッチ」というバナーがあるので、そちらをクリックし、インヴァストカードの申し込みを行いましょう。

インヴァストカードが到着するとキャンペーンの1,000円が自動入金

インヴァストカードが到着すると、「【トライオートETF】入金手続完了のお知らせ」というメールが届きます。

2017年7月24日 (月) から2018年1月23日 (火) までの間、インヴァストカード開始記念で、カード発行審査が完了すると1,000円分がプレゼントされるキャンペーンが行われています。

マネーハッチにログインすると「次回投資分の積立金額」が1,000円となっていました。この「次回投資文の積立金額」は、毎週月曜日に投資されるようです。

月曜日には投資が始まる

月曜日の深夜に、「【トライオートETF】注文成立のお知らせ」というメールが届き、750円分が自動的に投資されたと通知がありました。ログインしてみると「次回投資分の積立金額」が250円になり、総合損益が「-2円」と運用が開始していることが確認できます。

メールを見ると商品名に「MSCIワールド」との表示があります。世界株ETF自動売買は「iシェアーズ MSCI ACWI (MSCIワールド) 」を買い付けているということです。

投資状況の確認方法・解約方法

続いて「総合利益」というボタンをクリックすると、現在の投資状況を確認することが可能です。

ポジションサマリーの「ACWI.ARC」をクリックすると、保有状況を確認することができます。

決済する場合は、右側の「×」をクリックすると売ることも可能です。出金すると、銀行口座に入金されます。

インヴァストカードはどんな人におススメ?

まず、インヴァストカードで毎月1,000円 (毎月10万円の利用) 投資積立した場合のシミュレーション結果を見てみましょう。

112,000円を積立投資すると、169,451円のリターンとなります。

もちろん、元本割れすることもありますが、元々ないお金と考えると、子供の教育資金などの積立と考えても良いのかもしれません。子供が生まれる前などから開始しても良いし、新社会人が将来のために使うのも良いでしょう。

また、ポイントを上手に活用できていない人にも良いでしょう。勝手に投資してくれてポイントが増える (減る可能性もある) と言うのは新しい仕組みです。

セゾンカードやUCカードのポイント運用サービス (2016年12月開始) や、2017年8月下旬から開始する、楽天スーパーポイントでの投資信託購入など、他社もポイントでの投資サービスを開発していくのではないでしょうか。

「掲載日2017年11月30日」

コラム著者紹介

菊地 崇仁

2006年ポイント交換案内サービス「ポイ探」の開発に携わり、11年3月より株式会社ポイ探の代表取締役就任。13年よりAll About「ポイント・マイル」のガイド、ザイ・オンラインのコラム、ペイメントナビへの記事提供を開始。ポイント・マイレージに関する深い造詣と分かりやすい解説で、テレビ・雑誌等でも活躍中。

おすすめ記事

当サイトに掲載している記事等については、記事執筆時点での情報に基づいています。また、記事の権利は各執筆者・情報提供者に帰属します。掲載している企業名、サービス名、商標等については、各社の商標・登録商標など、各社に帰属する権利です。
また便宜上、通称や略称などで表示していることがあります。
当社は、当サイトの情報を用いて行う判断の一切について責任を負うものではありません。