Sony
  • so-netトップ
  • インターネット接続
  • 特典・ポイント
  • オプション・コンテンツ
  • サポート
  • マイページ

マネー

クレジットカード選び

リクルートカード(Mastercard)+リクルートカード(JCB)の2枚持ちがおトク!

2017年1月23日(月)から発行された「リクルートカード(Mastercard)」。Mastercardブランド登場で、リクルートカードは更に使いやすくなりましたので紹介したいと思います。

最強の理由1:年会費無料で還元率が1.2%

リクルートカードについて簡単に紹介すると、年会費が無料にも関わらず還元率が1.2%のクレジットカードとなります。貯まるポイントはリクルートポイントとなりますが、Ponta Webに登録すると、1ポイント単位でPontaポイントに交換可能です。

1リクルートポイントを1 Pontaポイントに交換でき、リアルタイムでPontaポイントに移行できます。 Pontaポイントは様々な店舗で利用することもできるので、使えず失効するということは無いと思います。

最強の理由2:電子マネーに強い

リクルートカードにはリクルートカード(Visa)とリクルートカード(JCB)が既に存在しており、これらも電子マネーに強いクレジットカードとなっていました。

Visaブランドの場合はnanaco、楽天Edy、モバイルSuica、SMART ICOCAへのチャージでもポイントが貯まり、JCBブランドの場合はnanaco、モバイルSuicaのチャージでもポイントが貯まります。

新しく発行されたMastercardブランドの場合は、Visaブランドと同様、nanaco、楽天Edy、モバイルSuica、SMART ICOCAへのチャージでポイントが貯まります。

様々な電子マネーへのチャージでポイントを貯めることができ、電子マネーに合わせてチャージするクレジットカードを変更する必要もありません。

  nanaco モバイルSuica 楽天Edy SMART ICOCA
リクルートカード
(Mastercard、Visa)
リクルートカード(JCB) × ×

例えば、nanacoの場合、別々のnanacoカードに同一のクレジットカードを登録することはできません。しかし、リクルートカード(Mastercard)とリクルートカード(JCB)の2枚を保有していると、それぞれのnanacoカードにクレジットカードを登録することができ、15万円程度の税金払い時に威力を発揮することでしょう。

最強の理由3:Apple Payでアプリ・ネットも利用可能

リクルートカード(JCB)の場合はApple Payの登録ができませんが、リクルートカード(Visa)の場合はApple Payに登録し、コンビニなどでQUICPayとして利用することが可能です。しかし、Visaブランドのため、ネットやアプリでの利用ができません。Apple PayのモバイルSuicaにチャージする場合は、Suicaアプリを別途ダウンロードし、リクルートカード(Visa)またはリクルートカード(JCB)を登録して、クレジットカードチャージする必要がありました。

しかし、Mastercardブランドの場合はApple Payに登録し、ネットやアプリで利用することもできるため、WALLETアプリのみでSuicaチャージも可能となります。

  Apple Pay登録 リアル店舗 アプリ・ネット
リクルートカード
(Visa)
×
リクルートカード
(Mastercard)
リクルートカード
(JCB)
× - -

リクルートカード(Mastercard)のデメリットといえば、ETCカードの申込くらいでしょう。JCBブランドの場合はETCカードの新規発行手数料が無料・年会費無料となるが、Mastercard・Visaブランドの場合は新規発行手数料が1,000円(税抜)・年会費無料となります。

  新規発行手数料 年会費
リクルートカード
(Mastercard、Visa)
1,000円(税抜) 無料
リクルートカード
(JCB)
無料 無料

リクルートカード(Mastercard)とリクルートカード(JCB)を2枚持ち、貯まるポイントはリクルートポイントに集約可能となるため、状況に合わせて使い分けるのがおススメです。

ETCカードはリクルートカード(JCB)、電子マネーチャージやApple Payはリクルートカード(Mastercard)、それ以外はどちらか好きなブランドのリクルートカードで決済すれば良いでしょう。

「掲載日2017年6月30日」

コラム著者紹介

菊地 崇仁

2006年ポイント交換案内サービス「ポイ探」の開発に携わり、11年3月より株式会社ポイ探の代表取締役就任。13年よりAll About「ポイント・マイル」のガイド、ザイ・オンラインのコラム、ペイメントナビへの記事提供を開始。ポイント・マイレージに関する深い造詣と分かりやすい解説で、テレビ・雑誌等でも活躍中。

おすすめ記事

当サイトに掲載している記事等については、記事執筆時点での情報に基づいています。また、記事の権利は各執筆者・情報提供者に帰属します。掲載している企業名、サービス名、商標等については、各社の商標・登録商標など、各社に帰属する権利です。
また便宜上、通称や略称などで表示していることがあります。
当社は、当サイトの情報を用いて行う判断の一切について責任を負うものではありません。