ANAマイラーに最強のカード誕生! LINE Payカード+ソラチカカードで還元率は1.62%にも | マネー|So-net
Sony
  • so-netトップ
  • インターネット接続
  • 特典・ポイント
  • オプション・コンテンツ
  • サポート
  • マイページ

マネー

クレジットカード選び

ANAマイラーに最強のカード誕生! LINE Payカード+ソラチカカードで還元率は1.62%にも

LINEポイントから東京メトロのメトロポイントに交換できるサービスを開始しました。ANAマイラーにとっては非常にインパクトのある提携でしょう。

まず、LINEポイントを貯めるには、LINE Payカードを使います。LINE PayカードはJCBのプリペイドカードとなり、チャージした金額の範囲内で利用できるカードです。年会費は無料。ポイント還元率は2%となります。

次に、LINEポイントからメトロポイントへのポイント交換を考えましょう。LINEポイントからメトロポイントへの交換は300 LINEポイントが270メトロポイントと0.9%の交換レートです。つまり、LINE Payカードで貯めたポイントをメトロポイントに交換すると1.8%の還元率となります。

最後に、メトロポイントからANAのマイルに交換する際、ANA To Me CARD PASMO JCB(ソラチカカード)保有者の場合を考えましょう。メトロポイントをANAのマイルに交換する場合、ソラチカカード保有であれば100メトロポイントを90マイルに交換できる。この場合でも0.9%の交換率となります。

つまり、LINEポイント⇒メトロポイント⇒ANAマイルの交換レートは1.62%と非常に高いレートとなるのです。

例えば、100万円をLINE Payカードで決済すると2万LINEポイントの獲得となり、メトロポイントに交換すると17,820メトロポイントに交換できます。さらにANAのマイルに交換すると16,020マイルに交換可能ということです。 これは、エクストリームカード+ANA To Me CARD PASMO JCB(ソラチカカード)の1.35%還元、マイ・ペイすリボを活用したANA VISA一般カードを300万円利用した時の1.39%還元を上回る還元率となっています。 ANAマイラーであれば、LINE Payカードとソラチカカードは保有していたほうが良いでしょう。

「掲載日2016年8月24日」

コラム著者紹介

菊地 崇仁

2006年ポイント交換案内サービス「ポイ探」の開発に携わり、11年3月より株式会社ポイ探の代表取締役就任。13年よりAll About「ポイント・マイル」のガイド、ザイ・オンラインのコラム、ペイメントナビへの記事提供を開始。ポイント・マイレージに関する深い造詣と分かりやすい解説で、テレビ・雑誌等でも活躍中。

おすすめ記事

当サイトに掲載している記事等については、記事執筆時点での情報に基づいています。また、記事の権利は各執筆者・情報提供者に帰属します。掲載している企業名、サービス名、商標等については、各社の商標・登録商標など、各社に帰属する権利です。
また便宜上、通称や略称などで表示していることがあります。
当社は、当サイトの情報を用いて行う判断の一切について責任を負うものではありません。