Sony
  • so-netトップ
  • インターネット接続
  • 特典・ポイント
  • オプション・コンテンツ
  • サポート
  • マイページ

マネー

クレジットカード選び

ANA VISAカード、ヒルトンHオナーズVISAカード等は年会費をそのまま支払うのはNG 年会費を大幅に節約する方法とは?

年会費を5,000円以上も下げられる?

筆者も保有している、「ANA TOP&ClubQ PASMO マスターカード(TOKYU×ANA)」、「ヒルトンHオーナーズVISAカード(ゴールドカード)」。

このカードは通常の年会費を下げる方法が存在します。

どれくらい割引になるのかというと、「ANA VISAワイドゴールドカード」であれば通常15,120円ですが10,260円と約5,000円引き。

「ヒルトンHオーナーズVISAカード(ゴールドカード)」であれば通常13,950円が7,470円と6,000円以上割引となるのです。

カード名 通常年会費(1)※ Web明細登録の割引金額(2)※ マイ・ペイすリボ登録・利用の割引金額(3)※ 実質年会費(1-2-3)
ANA VISAカード
ANAマスターカード
2,160円 (540円) 1,053円 1,107円
ANA VISAワイドカード
ANAマスターワイドカード
7,830円 (540円) 1,053円 6,777円
ANA VISAワイドゴールドカード
ANAマスターワイドゴールドカード
15,120円 1,080円 3,780円 10,260円
ANA VISA Suicaカード 2,160円 (540円) 1,349円 811円
ANA TOP&ClubQ PASMO マスターカード 2,160円 (540円) 1,349円 811円
ヒルトンHオーナーズVISAカード(クラシックカード) 3,195円 (540円) 1,620円 1,575円
ヒルトンHオーナーズVISAカード(ゴールドカード) 13,950円 1,080円 5,400円 7,470円

※消費税が8%時の税込価格

Web明細の設定をするだけで割引に

この割引制度について簡単に説明すると、Web明細とは郵送の明細を停止し、Webの明細に切り替えることで割引となります。また、マイ・ペイすリボとはリボ払いの設定・利用することで年会費の割引を受けられるというもの。リボ払いについては後ほど解説するので、まずは年会費優遇について説明します。

まず、一般カードとゴールドカードの大きな違いは、Web明細登録による割引にあります。一般カードの場合はマイ・ぺいすリボの設定を行うと、Web明細登録による割引は適応されません。そのため、一般カード(ANAカードの場合はワイドカードも)のWeb明細登録による割引には( )を付けています。「ANA VISA Suicaカード」を確認すると、540円が引かれていないことがわかるでしょう。

では、本当に割引になるのかを確認してみましょう。まず「ANA TOP&ClubQ PASMO マスターカード(TOKYU×ANA)」ですが、Vpassにログインし、年会費の引き落とし月の明細を確認します。

「ANA年会費(東急)」として811円が引きとしになっていることがわかるでしょう。

次に、「ヒルトンHオーナーズVISAカード(ゴールドカード)」の年会費を確認します。こちらは7,470円にならなければおかしいですが、実際には8,550円引かれています。

これはWeb明細登録による条件を満たしていないためです。
Web明細の割引を受けるには、「過去1年間に6回の請求がある方」という条件があります。
従って、申し込み直後の年会費には適応されないのです。2年目以降からは7,470円になります。

三井住友カードが発行しているクレジットカードは、マイ・ペイすリボの登録で大幅に年会費が割引になります。
三井住友カードを保有している場合は、マイ・ペイすリボの登録をおすすします。ただし、設定を間違うと、高額なリボ金利を支払わなければならないため、それを回避するには三井住友カード発行の一般カード、ゴールドカードの年会費を下げる方法 ANAカード等の提携カードでも利用可能を参考にして、リボ枠と、毎月の支払額を一致するように設定しましょう。

特にゴールドカードの割引が良く、リボ金利を払わずに年会費を5~6,000円程度下げることが可能となります。下手な節約をするよりも効果が高いので試してください。

今回紹介した年会費を節約できる三井住友カードの詳細はコチラ!

ANA VISA Suicaカード別ウィンドウで開きます

還元率 1.5%(※ 1マイル=1.5円換算。「10マイルコース」申込時)
発行元 ANAカード
国際ブランド VISA
年会費 初年度無料、2年目以降2000円(「マイ・ペイすリボ」登録で次年度以降は751円。「Web明細書サービス」利用で500円割引)。マイル移行手数料は年6000円。)
家族カード なし
ポイント付与対象の電子マネー Suica
入会資格 高校生を除く、18歳以上の方
※未成年の方は親権者の同意が必要。
発行までの期間 オンライン入会申込後、自宅あてに届く自署届に、署名・捺印の上、本人確認書類のコピーを同封し返送するタイプ。申込から2~3週間程度(ANA VISA Suicaカードは3~4週間以上)で発行。
ETCカードの有無 あり
国内・海外旅行保険 海外旅行保険/<自動付帯>
国内旅行保険/-

お申し込みはこちら

「掲載日2015年5月15日」

コラム著者紹介

菊地 崇仁

2006年ポイント交換案内サービス「ポイ探」の開発に携わり、11年3月より株式会社ポイ探の代表取締役就任。13年よりAll About「ポイント・マイル」のガイド、ザイ・オンラインのコラム、ペイメントナビへの記事提供を開始。ポイント・マイレージに関する深い造詣と分かりやすい解説で、テレビ・雑誌等でも活躍中。

おすすめ記事

当サイトに掲載している記事等については、記事執筆時点での情報に基づいています。また、記事の権利は各執筆者・情報提供者に帰属します。掲載している企業名、サービス名、商標等については、各社の商標・登録商標など、各社に帰属する権利です。
また便宜上、通称や略称などで表示していることがあります。
当社は、当サイトの情報を用いて行う判断の一切について責任を負うものではありません。