powered by So-net

レポート

トップ >> レポート >> ホームタウン >> なめがたファーマーズヴィレッジ:苗植え&田植えイベント
なめがたファーマーズヴィレッジ:苗植え&田植えイベント
2018年05月27日(日)
5月26日(土)になめがたファーマーズヴィレッジにて、おいも株やおこめのオーナーを対象者とした苗植え&田植え祭が行われました。

今年はチームを代表して大岩監督、柳沢コーチ、羽田コーチ、佐藤GKコーチ、里内フィジカルコーチ、中田C.R.Oが参加しました。また行方市のマスコットキャラクターである「なめりーミコット」としかお、そしてやきいものよう精「焼き右衛門」も登場し、イベントを盛り上げました。

photo

植えた苗は秋に田んぼアートとして出現予定です。

午前中は、オーナーがおいもの苗植えを実施し、道頓堀「くくる」のたこ焼き、自慢のなめがた野菜と安納黒豚のカレー、ジューシー骨つきウインナーなどが振舞われました。

午後の田植えからアントラーズの監督、コーチ陣そして中田C.R.Oがオーナーと一緒に田植えを行いました。
photo

photo

photo

子供たちもどろんこになりながらも、田植えを楽しんでいました。
photo

photo

田植えのあとは、ぬかるんだ田んぼで綱引きやだるまさんが転んだを行いました。

綱引きでは、中田C.R.O率いるC.R.O軍団が一本目、事前の入念な(?)作戦会議の結果、タイミングよく手綱を離して、気合一杯で力んだ羽田軍団を泥まみれにさせ、参加者を笑わせていました。中田C.R.Oは、三本勝負の一本目を笑いのために捨てていました。
photo

photo

photo

photo

photo

photo

photo

photo

photo

このイベントに初参加となる佐藤GKコーチは、「だるまさんが転んだ」を体験。大岩監督の公平な(?)ジャッジで中田C.R.Oと共に楽しんでいました。
photo

photo

photo

イベントの最後は、なめがたファーマーズヴィレッジで収穫されたおいもや商品、アントラーズグッズの抽選会を行いました。そして最後に大岩監督が挨拶をしてイベントは終了となりました。
photo

秋には収穫祭を実施する予定です。おいも株やおこめのオーナーになり、ぜひイベントに参加してください。おいも株やおこめのオーナーの詳細はなめがたファーマーズヴィレッジのサイトをご覧ください。
© 1992 Kashima Antlers FC All Rights Reserved.
© Sony Network Communications Inc. All Rights Reserved.